スカす

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

スカすとは、大相撲隠語力士が自分の所属している相撲部屋から逃げ出す動作をさす。

解説[編集]

入門して間もない新弟子には珍しくなく、ある程度キャリアがあっても芽の出ない力士にもまま見られる。すぐに連れ戻される場合もあれば見つからないか見つかっても部屋に帰ることを拒絶する場合もある。

親方(師匠)の承諾を得て引退(廃業)した場合は、稽古土俵や両国国技館での引退相撲又は所属部屋の大広間で断髪式を行ない親方に髷を切ってもらえるが、スカした場合は切ってもらえないので自分で切らなければいけない。

関連項目[編集]