現役年寄一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

現役年寄一覧(げんえきとしより いちらん)として、年寄名跡の一覧および、2017年9月現在の日本相撲協会に在職する各年寄名跡襲名者の一覧をここに記す。

年寄[編集]

年寄名跡の一覧、および各年寄名跡襲名者は以下の通り。定数105、空き名跡6。なお、日本相撲協会評議員の3名(大嶽、二子山、湊川)は形式上、年寄を退任しているが、部屋における力士指導の観点から襲名扱いとする。

  • デフォルトでは50音順に配列。かな読みの欄のソートキーで元の順序に戻る。
  • 現親方の引退時四股名の列も50音順にソート可能。現親方の最高位の列は番付の高位順にソートされる。現親方の役職の列は役職の高位順にソートされる。ただし評議員は最下位に表示される。
  • 現親方の名跡変遷の列の[現]は現役名の名跡、[準]は準年寄の名跡、[借]は借株での名跡襲名を示す。
 
年寄名跡
 
かな読み
 
親方名
現親方の
引退時四股名
現親方の
最高位
現親方の
定年予定
現親方の
名跡変遷
現親方の
所属部屋
現親方の
一門
現親方の
役職
備考 /
名跡所有者等
浅香山 あさかやま 浅香山博之 かいおう/魁皇 02-大関 2037年07/237月23日 浅香山部屋 師匠 伊勢ヶ濱 06委員
朝日山 あさひやま 朝日山宗功 ことにしき/琴錦 03-関脇 2033年06/076月7日 琴錦[準]
→若松[借]
→竹縄[借]
→浅香山[借]
→荒磯[借]
→秀ノ山[借]
→中村[借]
朝日山部屋 師匠 伊勢ヶ濱 06委員
安治川 あじがわ 空き名跡
所有者:安美錦竜児
東関 あずまぜき 東関大五郎 うしおまる/潮丸 05-10前頭10 2043年05/105月10日 小野川[借] 東関部屋 師匠 高砂 06委員
荒磯 あらいそ 荒磯大輔 たまあすか/玉飛鳥 05-09前頭9 2048年01/251月25日 片男波部屋 付き 二所ノ関 09年寄 借り名跡
所有者:稀勢の里寛
荒汐 あらしお 荒汐崇司 おおゆたか/大豊 04-小結 2020年03/283月28日 荒汐部屋 師匠 時津風 06委員
いかずち 雷徹 かきそえ/垣添 04-小結 2043年08/118月11日 押尾川[借] 武蔵川部屋 付き 出羽海 07主任
伊勢ヶ濱 いせがはま 伊勢ヶ濱正也 あさひふし/旭富士 01-横綱 2025年07/057月5日 旭富士[現]
→安治川
伊勢ヶ濱部屋 師匠 伊勢ヶ濱 02理事 元・安治川部屋 師匠
伊勢ノ海 いせのうみ 伊勢ノ海準人 きたかちとき/北勝鬨 05-03前頭3 2030年12/3112月31日 勝ノ浦 伊勢ノ海部屋 師匠 時津風 06委員
井筒 いづつ 井筒好昭 さかほこ/逆鉾 03-関脇 2026年06/176月17日 春日山 井筒部屋 師匠 時津風 06委員
稲川 いながわ 稲川有樹 ふてんおう/普天王 04-小結 2045年08/278月27日 木瀬部屋 付き 出羽海 06委員
入間川 いるまがわ 入間川哲雄 とちつかさ/栃司 03-関脇 2023年04/244月24日 入間川部屋 師匠 出羽海 06委員
岩友 いわとも 岩友守 きむらやま/木村山 05-07前頭7 2046年07/127月12日 春日野部屋 付き 出羽海 07主任
浦風 うらかぜ 浦風冨道 しきしま/敷島 05-01前頭1 2035年12/1412月14日 敷島[準]
→立田川
→富士ヶ根[借]
→錦島[借]
→小野川[借]
→谷川[借]
→安治川[借]
陸奥部屋 付き 時津風 06委員
枝川 えだがわ 枝川秀樹 あおきやま/蒼樹山 05-01前頭1 2035年02/172月17日 時津風部屋 付き 時津風 06委員
追手風 おいてかぜ 追手風直樹 たいしようやま/大翔山 05-02前頭2 2031年07/067月6日 中川 追手風部屋 師匠 時津風 06委員
阿武松 おうのまつ 阿武松広生 ますらお/益荒雄 03-関脇 2026年06/266月26日 錣山[借] 阿武松部屋 師匠 貴乃花 06委員
大島 おおしま 大島隆登 かいき/魁輝 03-関脇 2022年06/116月11日(再雇用) 高島
→友綱
友綱部屋 付き 伊勢ヶ濱 10参与 先代・友綱部屋 師匠
大嶽 おおたけ 大嶽忠博 たいりゆう/大竜 06-十両4 2025年09/299月29日 大嶽[借]
→佐ノ山[借]
→山響[借]
→二子山[借]
大嶽部屋 師匠 貴乃花 11評議員 日本相撲協会評議員:佐藤 忠博
大鳴戸 おおなると 大鳴戸武春 てしま/出島 02-大関 2039年03/213月21日 藤島部屋 付き 出羽海 06委員
大山 おおやま 大山進 たいひ/大飛 05-02前頭2 2017年10/1510月15日 山響[借] 東関部屋 付き 高砂 06委員 元・大山部屋 師匠
尾車 おぐるま 尾車浩一 ことかせ/琴風 02-大関 2022年04/254月25日 尾車部屋 師匠 二所ノ関 02理事
押尾川 おしおがわ 空き名跡
所有者:豪風旭
音羽山 おとわやま 音羽山貞賢 こうほう/光法 05-09前頭9 2038年08/128月12日 安治川[借]
→二子山[借]
→立田川[借]
→西岩[借]
貴乃花部屋 付き 貴乃花 06委員
尾上 おのえ 尾上圭志 はまのしま/濱ノ嶋 04-小結 2035年03/203月20日 尾上部屋 師匠 出羽海 07主任
小野川 おのがわ 小野川健二 たいとう/大道 05-08前頭8 2047年08/208月20日 阿武松部屋 付き 貴乃花 09年寄 借り名跡
所有者:小畑敏満(元・北の湖)の遺族
鏡山 かがみやま 鏡山昇司 たかりゆう/多賀竜 03-関脇 2023年02/142月14日 勝ノ浦 鏡山部屋 師匠 時津風 02理事
春日野 かすがの 春日野清隆 とちのわか/栃乃和歌 03-関脇 2027年05/215月21日 竹縄 春日野部屋 師匠 出羽海 02理事
春日山 かすがやま 空き名跡
所有者:岩永祥紀(元・春日富士)[1]の遺族
片男波 かたおなみ 片男波良二 たまかすか/玉春日 03-関脇 2037年01/061月6日 楯山 片男波部屋 師匠 二所ノ関 06委員
勝ノ浦 かつのうら 勝ノ浦利郎 きりにしき/起利錦 05-02前頭2 2027年08/308月30日 立川[借]
→浅香山[借]
→雷[借]
鏡山部屋 付き 時津風 06委員
甲山 かぶとやま 甲山剛 おおいかり/大碇 05-11前頭11 2037年06/156月15日 大碇[準] 伊勢ノ海部屋 付き 時津風 06委員
北陣 きたじん 北陣和春 きりんし/麒麟児 03-関脇 2018年03/083月8日 二所ノ関部屋 付き 二所ノ関 06委員
君ヶ濱 きみがはま 君ヶ濱幸観 ほうちやま/寶千山 05-14前頭14 2047年01/171月17日 境川部屋 付き 出羽海 09年寄 借り名跡
所有者:隠岐の海歩
木村瀬平 きむら
せへい
木村瀬平[2] ひこのうみ/肥後ノ海 05-01前頭1 2034年09/229月22日 木瀬部屋 師匠 出羽海 06委員
清見潟 きよみがた 清見潟隆志 ふしゆうやま/武州山 05-03前頭3 2041年05/205月20日 小野川[借] 藤島部屋 付き 出羽海 09年寄 借り名跡
所有者:栃煌山雄一郎
桐山 きりやま 桐山国由 くろせかわ/黒瀬川 04-小結 2021年05/125月12日(再雇用) 千賀ノ浦[借] 伊勢ヶ濱部屋 付き 伊勢ヶ濱 10参与 元・桐山部屋 師匠
熊ヶ谷 くまがたに 空き名跡
所有者:山村和行(元・金親)
粂川 くめがわ 粂川佳弘 こといなすま/琴稲妻 04-小結 2027年04/254月25日 佐渡ヶ嶽部屋 付き 二所ノ関 06委員
九重 ここのえ 九重龍二 ちよたいかい/千代大海 02-大関 2041年04/284月28日 佐ノ山 九重部屋 師匠 高砂 06委員
境川 さかいがわ 境川豪章 りようこく/両国 04-小結 2027年07/297月29日 中立 境川部屋 師匠 出羽海 02理事 元・中立部屋 師匠
佐渡ヶ嶽 さどがたけ 佐渡ヶ嶽満宗 ことのわか/琴ノ若 03-関脇 2033年05/145月14日 佐渡ヶ嶽部屋 師匠 二所ノ関 06委員
佐ノ山 さのやま 佐ノ山祐哉 土佐豊 05-01前頭1 2050年03/093月9日 安治川[借] 時津風部屋 付き 時津風 09年寄 借り名跡
所有者:千代鳳祐樹
式守秀五郎 しきもり
ひでごろう
式守秀五郎[2] きたさくら/北桜 05-09前頭9 2036年12/1412月14日 小野川[借] 式秀部屋 師匠 出羽海 06委員
錣山 しころやま 錣山矩幸 てらお/寺尾 03-関脇 2028年02/012月1日 錣山部屋 師匠 時津風 06委員
芝田山 しばたやま 芝田山康 おおのくに/大乃国 01-横綱 2027年10/0810月8日 大乃国[現] 芝田山部屋 師匠 二所ノ関 03副理事
白玉 しらたま 白玉克之 ことつはき/琴椿 05-03前頭3 2025年12/0512月5日 白玉[借]
→山分[借]
佐渡ヶ嶽部屋 付き 二所ノ関 06委員
不知火 しらぬい 不知火匡也 わかこうゆう/若荒雄 04-小結 2049年02/232月23日 阿武松部屋 付き 貴乃花 07主任
陣幕 じんまく 陣幕哲也 ふしのしん/富士乃真 05-01前頭1 2025年11/0511月5日 錦戸[借] 八角部屋 付き 高砂 06委員
関ノ戸 せきのと 関ノ戸竜太 いわきやま/岩木山 04-小結 2041年03/013月1日 境川部屋 付き 出羽海 06委員
千田川 せんだがわ 千田川順 とうき/闘牙 04-小結 2039年07/037月3日 闘牙[準]
→佐ノ山[借]
→浅香山[借]
→押尾川[借]
錦戸部屋 付き 高砂 06委員
高崎 たかさき 高崎龍水 きんかいやま/金開山 05-06前頭6 2041年01/061月6日 金開山[準]
→関ノ戸[借]
→稲川[借]
→千田川[借]
→田子ノ浦[借]
→岩友[借]
→三保ヶ関[借]
出羽海部屋 付き 出羽海 06委員
高砂 たかさご 高砂浦五郎[3] あさしお/朝潮 02-大関 2020年12/0812月8日 山響
→若松
高砂部屋 師匠 高砂 05役員待遇委員 元・若松部屋 師匠
高島 たかしま 高島大造 こうほうやま/高望山 03-関脇 2022年08/148月14日 宮城野部屋 付き 伊勢ヶ濱 06委員 元・高島部屋 師匠
高田川 たかだがわ 高田川勝巳 あきのしま/安芸乃島 03-関脇 2032年03/153月15日 藤島
→千田川
高田川部屋 師匠 二所ノ関 06委員
武隈 たけくま 武隈敏正 さおうにしき/蔵玉錦 05-01前頭1 2022年09/029月2日(再雇用) 立川[借]
→富士ヶ根[借]
→枝川[借]
→中川[借]
→白玉[借]
→佐ノ山[借]
→錦島[借]
時津風部屋 付き 時津風 10参与
竹縄 たけなわ 竹縄泰一 とちのなた/栃乃洋 03-関脇 2039年02/252月25日 春日野部屋 付き 出羽海 06委員
田子ノ浦 たごのうら 田子ノ浦伸一 たかのつる/隆の鶴 05-08前頭8 2041年06/186月18日 隆の鶴[準]
→西岩[借]
→鳴戸
田子ノ浦部屋 師匠 二所ノ関 06委員 元・鳴戸部屋 師匠
立田川 たつたがわ 立田川豊英 ほうましよう/豊真将 04-小結 2046年04/154月15日 錣山部屋 付き 時津風 07主任
立田山 たつたやま 立田山裕教 さつしゆうなた/薩洲洋 05-01前頭1 2022年06/066月6日 錣山[借]
→春日山[借]
→熊ヶ谷[借]
陸奥部屋 付き 時津風 06委員
立浪 たつなみ 立浪耐治 あさひゆたか/旭豊 04-小結 2033年09/099月9日 旭豊[準] 立浪部屋 師匠 貴乃花 06委員
立川 たてかわ 立川敏生 とさのうみ/土佐ノ海 03-関脇 2037年02/152月15日 伊勢ノ海部屋 付き 時津風 06委員
楯山 たてやま 楯山大造 たまのふし/玉ノ富士 03-関脇 2019年11/2311月23日(再雇用) 湊川
→片男波
片男波部屋 付き 二所ノ関 10参与 先代・片男波部屋 師匠
谷川 たにがわ 谷川英樹 ほくとうりき/北勝力 03-関脇 2042年10/3010月30日 八角部屋 付き 高砂 06委員
玉垣 たまがき 玉垣伸哉 とものはな/智乃花 04-小結 2029年06/226月22日 智乃花[準]
→浅香山[借]
友綱部屋 付き 伊勢ヶ濱 06委員
玉ノ井 たまのい 玉ノ井太祐 とちあすま/栃東 02-大関 2041年11/0911月9日 栃東[現] 玉ノ井部屋 師匠 出羽海 03副理事
千賀ノ浦 ちがのうら 千賀ノ浦太一 たかみすき/隆三杉 04-小結 2026年02/282月28日 藤島[借]
→音羽山[借]
→常盤山
千賀ノ浦部屋 師匠 貴乃花 06委員
出来山 できやま 出来山双一 てわのはな/出羽の花 03-関脇 2021年05/125月12日(再雇用) 出羽海部屋 付き 出羽海 10参与
出羽海 でわのうみ 出羽海昭和 おきのはな/小城乃花 05-02前頭2 2032年11/1711月17日 小城乃花[準]
→高崎
出羽海部屋 師匠 出羽海 02理事
時津風 ときつかぜ 時津風正博 ときつうみ/時津海 05-03前頭3 2038年11/0711月7日 時津風部屋 師匠 時津風 06委員
常盤山 ときわやま 常盤山靖仁 ますたやま/舛田山 03-関脇 2021年04/094月9日(再雇用) 千賀ノ浦 千賀ノ浦部屋 付き 貴乃花 10参与 先代・千賀ノ浦部屋 師匠
友綱 ともづな 友綱勝 きよくてんほう/旭天鵬 03-関脇 2039年09/129月12日 大島 友綱部屋 師匠 伊勢ヶ濱 07主任
中川 なかがわ 中川憲治 あさひさと/旭里 05-14前頭14 2030年11/0811月8日 熊ヶ谷[借] 中川部屋 師匠 時津風 06委員
中立 なかだち 中立康照 おきにしき/小城錦 04-小結 2036年07/077月7日 出羽海部屋 付き 出羽海 06委員
中村 なかむら 中村哲博 さたのふし/佐田の富士 05-02前頭2 2049年12/2412月24日 境川部屋 付き 出羽海 09年寄 借り名跡
所有者:嘉風雅継
鳴戸 なると 鳴戸勝紀 ことおうしゅう/琴欧洲 02-大関 2048年02/182月18日 琴欧洲[現] 鳴戸部屋 師匠 二所ノ関 06委員
西岩 にしいわ 西岩忍 わかのさと/若の里 03-関脇 2041年07/097月9日 田子ノ浦部屋 付き 二所ノ関 07主任
錦島 にしきじま 錦島太郎 あさせきりゆう/朝赤龍 03-関脇 2047年08/068月6日 高砂部屋 付き 高砂 09年寄 [4]
錦戸 にしきど 錦戸眞幸 みといすみ/水戸泉 03-関脇 2027年09/019月1日 錦戸部屋 師匠 高砂 06委員
二所ノ関 にしょのせき 二所ノ関六男 わかしまつ/若嶋津 02-大関 2022年01/111月11日 松ヶ根 二所ノ関部屋 師匠 二所ノ関 02理事 元・松ヶ根部屋 師匠
二十山 はたちやま 二十山仁 とちのはな/栃乃花 04-小結 2039年02/282月28日 春日野部屋 付き 出羽海 06委員
八角 はっかく 八角信芳 ほくとうみ/北勝海 01-横綱 2028年06/216月21日 北勝海[現] 八角部屋 師匠 高砂 01理事長
花籠 はなかご 花籠忠明 たいしゆやま/太寿山 03-関脇 2024年04/074月7日 峰崎部屋 付き 二所ノ関 06委員 元・花籠部屋 師匠
放駒 はなれごま 放駒新 たまのしま/玉乃島 03-関脇 2042年09/149月14日 西岩[借] 二所ノ関部屋 付き 二所ノ関 07主任
濱風 はまかぜ 濱風秀章 こしようろう/五城楼 05-03前頭3 2038年08/178月17日 五城楼[準] 佐渡ヶ嶽部屋 付き 二所ノ関 06委員
秀ノ山 ひでのやま 空き名跡
所有者:琴奨菊和弘
富士ヶ根 ふじがね 富士ヶ根全陽 たいせん/大善 04-小結 2029年12/1312月13日 春日野部屋 付き 出羽海 06委員
藤島 ふじしま 藤島武人 むそうやま/武双山 02-大関 2037年02/132月13日 藤島部屋 師匠 出羽海 03副理事
二子山 ふたごやま 二子山雅高 みやひやま/雅山 02-大関 2042年07-277月27日 藤島部屋 付き 出羽海 11評議員 日本相撲協会評議員:竹内 雅人
振分 ふりわけ 振分精彦 たかみさかり/高見盛 04-小結 2041年05-115月11日 東関部屋 付き 高砂 07主任
間垣 まがき 空き名跡
所有者:時天空慶晃(元・時天空)の遺族
松ヶ根 まつがね 松ヶ根栄来 たまりきとう/玉力道 05-08前頭8 2039年04/184月18日 荒磯[借]
→二所ノ関
二所ノ関部屋 付き 二所ノ関 06委員
待乳山 まつちやま 待乳山孝晴 はんりゆうやま/播竜山 04-小結 2021年05/035月3日(再雇用) 小野川[借] 春日野部屋 付き 出羽海 10参与
陸奥 みちのく 陸奥一博 きりしま/霧島 02-大関 2024年04/024月2日 錣山[借]
→勝ノ浦[借]
陸奥部屋 師匠 時津風 05役員待遇委員
みなと 湊孝行 みなとふし/湊富士 05-02前頭2 2033年07/057月5日 立田川 湊部屋 師匠 時津風 06委員
湊川 みなとがわ 湊川忠晃 たいてつ/大徹 04-小結 2021年10/2810月28日 二所ノ関部屋 付き 二所ノ関 11評議員 日本相撲協会評議員:南 忠晃
峰崎 みねざき 峰崎修豪 みすきいそ/三杉磯 05-02前頭2 2021年05/105月10日 峰崎部屋 師匠 二所ノ関 06委員
三保ヶ関 みほがせき 三保ヶ関篤志 とちさかえ/栃栄 05-01前頭1 2039年06/266月26日 竹縄[借]
→清見潟[借]
春日野部屋 付き 出羽海 06委員
宮城野 みやぎの 宮城野誠志 ちくはやま/竹葉山 05-13前頭13 2022年08/208月20日 中川[借]
→宮城野
→熊ヶ谷
宮城野部屋 師匠 伊勢ヶ濱 06委員 先々代・宮城野部屋 師匠
武蔵川 むさしがわ 武蔵川光偉 むさしまる/武蔵丸 01-横綱 2036年05/015月1日 武蔵丸[現]
→振分[借]
→大島[借]
武蔵川部屋 師匠 出羽海 06委員
山科 やましな 山科盛夫 おおにしき/大錦 04-小結 2018年09/109月10日 出羽海部屋 付き 出羽海 05役員待遇委員
山響 やまひびき 山響謙司 かんゆう/巌雄 05-01前頭1 2035年08/058月5日 巌雄[準]
→小野川[借]
山響部屋 師匠 出羽海 02理事
山分 やまわけ 山分喬喜 ふゆうさん/武雄山 05-01前頭1 2039年07/297月29日 大鳴戸[借]
→関ノ戸[借]
藤島部屋 付き 出羽海 06委員
若藤 わかふじ 若藤信英 おうつかさ/皇司 05-04前頭4 2036年02/172月17日 入間川部屋 付き 出羽海 06委員
若松 わかまつ 若松武彦 あさのわか/朝乃若 05-01前頭1 2034年12/1012月10日 高砂部屋 付き 高砂 06委員

一代年寄[編集]

一代年寄は、現役時代の功績が顕著だった(=概ね優勝回数が原則20回以上の)横綱が引退した際、日本相撲協会理事会がその横綱一代に限って贈る特別な年寄名跡で、名称は引退時の四股名をそのまま用いる。現在までに大鵬幸喜北の湖敏満・貴乃花光司の3名。この他、千代の富士貢は辞退している。

年寄名跡 かな読み 親方名 引退時四股名 最高位 停年予定 所属部屋 一門 役職 備考
貴乃花 たかのはな 貴乃花光司 たかのはな/貴乃花 01-横綱 2037年08/118月11日 貴乃花部屋 師匠 貴乃花 02理事 優勝22回

現役名の年寄[編集]

引退時に名跡を取得していない横綱と大関は、横綱は5年・大関は3年に限って、引退時の四股名のまま年寄の資格を得る。委員待遇の正年寄であり、準年寄ではない。2015年2月12日に琴欧洲親方が鳴戸を襲名して以降、該当者はいない。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “春日山親方が退職…年寄名跡証書の引き渡しを求めた訴訟で先代との和解成立せず”. スポーツ報知. (2017年1月17日). http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20170116-OHT1T50295.html 2017年1月17日閲覧。 
  2. ^ a b 一般に親方名は、年寄名跡を「姓」とし、本名や引退時の四股名、その他の名を「名」として呼ぶ。しかし、行司の名跡に由来する木村瀬平式守秀五郎は、例外的に「姓名」を一体的に名跡とする。したがって、歴代の「木村瀬平」「式守秀五郎」を襲名した者は、「木村瀬平」「式守秀五郎」を名乗る。ただし、通常、「木村瀬平」は「木瀬」、「式守秀五郎」は「式秀」と省略して、部屋名は「木瀬部屋(きせべや)」「式秀部屋 (しきひでべや)」、親方名は「木瀬親方(きせおやかた)」「式秀親方(しきひでおやかた)」と呼び習わす。
  3. ^ 高砂の名跡を襲名した者は、代々「浦五郎」の名も襲名する。元小結・富士錦の先代高砂親方は部屋継承後、一時期「高砂彰伸」と名乗っていたが、間もなく「浦五郎」に改めている。
  4. ^ 豊ノ島大樹の所有と公表されていたが、朝赤龍の引退後に更新された日本相撲協会公式サイトの職務分掌では借株であれば平年寄の最下位となる錦島の名が最上位に記載されており、取得として扱われている

関連項目[編集]

外部リンク[編集]