MTVムービー・アワード 悪役賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

MTVムービー・アワード 悪役賞MTV Movie Award for Best Villain)は、MTVムービー・アワードの部門の一つ。以下は、受賞と候補の全リストである。2012年度はスクリーン・ダート・バッグ賞Best On-Screen Dirt Bag)に改名されたが、2013年度は再び「悪役賞」に戻った。

受賞とノミネート一覧[編集]

1990年代[編集]

俳優
作品
ノミネートのみ
1992 レベッカ・デモーネイ
– 『ゆりかごを揺らす手
ロバート・デ・ニーロ - 『ケープ・フィアー
ロバート・パトリック - 『ターミネーター2
アラン・リックマン - ロビン・フッド
ウェズリー・スナイプス - 『ニュー・ジャック・シティ
1993 ジェニファー・ジェイソン・リー
– 『ルームメイト
ダニー・デヴィート - 『バットマン リターンズ
レイ・リオッタ - 『不法侵入
ジャック・ニコルソン - 『ア・フュー・グッドメン
1994 アリシア・シルヴァーストーン
– 『ダリアン
マコーレー・カルキン - 『危険な遊び
ジョン・マルコヴィッチ - 『ザ・シークレット・サービス
ウェズリー・スナイプス - 『デモリションマン
ティラノサウルス - 『ジュラシック・パーク
1995 デニス・ホッパー
– 『スピード
トム・クルーズ - 『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
ジェレミー・アイアンズ - 『ライオン・キング
トミー・リー・ジョーンズ - 『ブローン・アウェイ/復讐の序曲
デミ・ムーア - 『ディスクロージャー
1996 ケヴィン・スペイシー
– 『セブン
ジム・キャリー - 『バットマン フォーエヴァー
トミー・リー・ジョーンズ - 『バットマン フォーエヴァー
ジョー・ペシ - 『カジノ
ジョン・トラボルタ - 『ブロークン・アロー
1997 ジム・キャリー
– 『ケーブル・ガイ
ロバート・デ・ニーロ - 『ザ・ファン
エドワード・ノートン - 『真実の行方
キーファー・サザーランド - 『評決のとき
マーク・ウォールバーグ - 『悪魔の恋人
1998 マイク・マイヤーズ
– 『オースティン・パワーズ
ニコラス・ケイジ&ジョン・トラボルタ - 『フェイス/オフ
ゲイリー・オールドマン - 『エアフォース・ワン
アル・パチーノ - 『ディアボロス/悪魔の扉
ビリー・ゼイン - 『タイタニック
1999 マット・ディロン
– 『メリーに首ったけ
スティーヴン・ドーフ
– 『ブレイド
チャッキー(声: ブラッド・ドゥーリフ) - 『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁
ジェット・リー - 『リーサル・ウェポン4
ローズ・マッゴーワン - 『ハード・キャンディ

2000年代[編集]

俳優
作品
ノミネートのみ
2000 マイク・マイヤーズ
– 『オースティン・パワーズ: デラックス
マット・デイモン - 『リプリー
サラ・ミシェル・ゲラー - 『クルーエル・インテンションズ
レイ・パーク - 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
クリストファー・ウォーケン - 『スリーピー・ホロウ
2001 ジム・キャリー
– 『グリンチ
ケヴィン・ベーコン - 『インビジブル
ヴィンセント・ドノフリオ - 『ザ・セル
アンソニー・ホプキンス - 『ハンニバル
ホアキン・フェニックス - 『グラディエーター
2002 デンゼル・ワシントン
– 『トレーニング デイ
アリーヤ - 『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア
クリストファー・リー - 『ロード・オブ・ザ・リング
ティム・ロス - 『PLANET OF THE APES/猿の惑星
チャン・ツィイー - 『ラッシュアワー2
2003 デイヴィ・チェイス
– 『ザ・リング
ウィレム・デフォー - 『スパイダーマン
ダニエル・デイ=ルイス - 『ギャング・オブ・ニューヨーク
コリン・ファレル - 『デアデビル
マイク・マイヤーズ - 『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
2004 ルーシー・リュー
– 『キル・ビル
アンドリュー・ブリニアースキー - 『テキサス・チェーンソー
デミ・ムーア - 『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
ジェフリー・ラッシュ - 『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
キーファー・サザーランド - 『フォーン・ブース
2005 ベン・スティラー
– 『ドッジボール
ジム・キャリー - 『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
トム・クルーズ - 『コラテラル
レイチェル・マクアダムス - 『ミーン・ガールズ
アルフレッド・モリナ - 『スパイダーマン2
2006 ヘイデン・クリステンセン
– 『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐
トビン・ベル - 『ソウ2
レイフ・ファインズ - 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット
キリアン・マーフィ - 『バットマン ビギンズ
ティルダ・スウィントン - 『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
2007 ジャック・ニコルソン
– 『ディパーテッド
トビン・ベル - 『ソウ3
ビル・ナイ - 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
ロドリゴ・サントロ - 『300 〈スリーハンドレッド〉
メリル・ストリープ - 『プラダを着た悪魔
2008 ジョニー・デップ
– 『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
ハビエル・バルデム - 『ノーカントリー
トファー・グレイス - 『スパイダーマン3
アンジェリーナ・ジョリー - 『ベオウルフ/呪われし勇者
デンゼル・ワシントン - 『アメリカン・ギャングスター
2009 ヒース・レジャー
– 『ダークナイト
ルーク・ゴス - 『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー
ドゥエイン・ジョンソン - 『ゲット スマート
デレク・ミアーズ - 『13日の金曜日
ジョナサン・シェック - 『プロムナイト

2010年代[編集]

俳優
作品
ノミネートのみ
2010 トム・フェルトン
- 『ハリー・ポッターと謎のプリンス
ヘレナ・ボナム=カーター - 『アリス・イン・ワンダーランド
ケン・チョン - 『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
スティーヴン・ラング - 『アバター
クリストフ・ヴァルツ - 『イングロリアス・バスターズ
2011 トム・フェルトン
- 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
クリストフ・ヴァルツ – 『グリーン・ホーネット
レイトン・ミースター – 『ザ・ルームメイト
ミッキー・ローク – 『アイアンマン2
ネッド・ビーティ – 『トイ・ストーリー3
2012 ジェニファー・アニストン
- 『モンスター上司
ブライス・ダラス・ハワード - 『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
ジョン・ハム - 『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
コリン・ファレル - 『モンスター上司
オリヴァー・クーパー - Project X
2013 トム・ヒドルストン
- 『アベンジャーズ
ハビエル・バルデム - 『007 スカイフォール
レオナルド・ディカプリオ - 『ジャンゴ 繋がれざる者
マリオン・コティヤール - 『ダークナイト ライジング
トム・ハーディ - 『ダークナイト ライジング

出典[編集]