危険な遊び

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
危険な遊び
The Good Son
監督 ジョセフ・ルーベン
脚本 イアン・マクエワン
製作 ジョセフ・ルーベン
メアリー・アン・ペイジ
出演者 イライジャ・ウッド
マコーレー・カルキン
音楽 エルマー・バーンスタイン
撮影 ジョン・リンドリー
編集 ジョージ・ボワーズ
配給 FOX
公開 アメリカ合衆国の旗 1993年9月24日
日本の旗 1994年4月16日
上映時間 87分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $44,594,000
テンプレートを表示

危険な遊び』(きけんなあそび、原題:The Good Son)は、1993年アメリカ合衆国で制作されたサスペンス映画20世紀FOX製作。ジョセフ・ルーベン監督。イアン・マクエワン脚本。イライジャ・ウッドマコーレー・カルキンという当時の2大子役スターが共演した作品。

ストーリー[編集]

母親を亡くしたマークは悲しみに沈んでいたが、しばらくして父親が東京に出張に出かけなくてはならなくなり、メイン州に住む親戚の家に預けられる。その家にはマークと同年代の従兄弟ヘンリーがいた。ヘンリーは一見普通の少年であったが、自分で作った武器や死に魅了されており、徐々にその本性を現し始める。

登場人物[編集]

()は日本語吹き替え版。

裏話[編集]

  • マコーレーとイライジャは、映画終盤の絶壁のシーンで実際にぶら下がって演技した。もちろん、安全を考えハーネスは付けていたが、ぶら下がった状態で自由な演技をするために、長い時間をかけてスタント・コーディネーターと特訓したという。

外部リンク[編集]