レイチェル・マクアダムス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイチェル・マクアダムス
Rachel McAdams
Rachel McAdams
本名 Rachel Anne McAdams
生年月日 1978年11月17日(37歳)
出生地 カナダの旗 カナダ オンタリオ州ロンドン
職業 女優
活動期間 2001年 -
主な作品
ミーン・ガールズ
きみに読む物語
シャーロック・ホームズ』シリーズ
恋とニュースのつくり方
ミッドナイト・イン・パリ
スポットライト 世紀のスクープ

レイチェル・アン・マクアダムスRachel Anne McAdams1978年10月7日 - )は、カナダ出身の女優

生い立ち[編集]

1978年11月17日カナダオンタリオ州ロンドンで生まれ、セント・トーマスで育つ。父親のランスはトラックドライバー、母親のサンドラは看護婦[1]。弟(ダニエル)と妹(ケイリーン)がいる。4歳からフィギュアスケートを学びはじめ、12歳から演技を学ぶ[2]

13歳の時にサマーキャンプシアターに参加。トロントヨーク大学で演劇を学んだ。

キャリア[編集]

1998年にディズニー映画 The Famous Jett Jackson でデビュー。その後カナダのテレビや映画に出演した後、2002年公開の『ホット・チック』で注目を浴びる。

2004年にはリンジー・ローハンと共演した『ミーン・ガールズ』の学園の女王レジーナ役、また『きみに読む物語』のヒロイン役を演じてブレイクし、MTVムービー・アワードのブレイクスルー女優賞やベスト・キス賞(ライアン・ゴズリングと共に)を受賞した。

2005年にはウェス・クレイヴン監督のスリラー『パニック・フライト』、オーウェン・ウィルソンヴィンス・ヴォーン主演のコメディ『ウェディング・クラッシャーズ』、ダイアン・キートンサラ・ジェシカ・パーカー主演のロマンス『幸せのポートレート』のヒット作に出演。翌年にはアカデミー科学技術賞の司会を務めた。

2009年アクションミステリー映画『シャーロック・ホームズ』と2011年に続編『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』ではホームズを翻弄するアイリーン・アドラー役を演じた[3]。全世界で二作は合計10億ドルを超える興行収入を記録している[4][5]

2010年、主演コメディ映画恋とニュースのつくり方』でニュース番組プロデューサーのベッキー・フラーを演じた[6][7]

2011年5月、第64回カンヌ国際映画祭でオープニング上映された作品『ミッドナイト・イン・パリ』ではオーウェン・ウィルソン(ギル)の婚約者イネスを演じている[8]

2012年に、チャニング・テイタムとの主演映画『君への誓い[9]が高い評価を得た。

2013年、SF恋愛映画『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』で主演メアリー役を演じたマクアダムスを監督リチャード・カーティスは「彼女はどの作品でも素晴らしい演技を見せてくれるし、癒しの力を持っている」と評した[10]

2014年、スリラー映画『誰よりも狙われた男』で弁護士アナベル役で出演した[10]

2015年(日本公開12月)アニメーション映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』で声の出演をしている[11]。同年、米HBOドラマシリーズ『TRUE DETECTIVE』第2シーズンに出演した。また、『スポットライト 世紀のスクープ』では、サーシャ・ファイファーという女性記者を演じた。

私生活[編集]

『きみに読む物語』で共演したライアン・ゴズリングと交際していたが、2007年2月に破局[12][13]。2009年から俳優のジョシュ・ルーカスと交際していたが、数ヶ月間で破局した[14]。2010年からはマイケル・シーンと交際している[15]

ベジタリアンである。友人と「green is sexy」というエコロジー・ウェブサイトを運営していた。(同サイトは2014年5月30日現在、閉鎖の模様)

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

邦題/原題 役名 備考
2002 ホット・チック
The Hot Chick
ジェシカ・スペンサー / クライヴ・マクストン
2004 ミーン・ガールズ
Mean Girls
レジーナ・ジョージ
きみに読む物語
The Notebook 
アリー・ハミルトン 
2005 ウエディング・クラッシャーズ
Wedding Crashers
クレア・クレアリー
パニック・フライト
Red Eye
リサ・ライザート
幸せのポートレート
The Family Stone
エイミー・ストーン
2008 あぁ、結婚生活
Married Life
ケイ・ガンサー
それぞれの空に
The Lucky Ones
コリー・ダン
2009 消されたヘッドライン
State of Play
デラ・フライ
きみがぼくを見つけた日
The Time Traveler's Wife
クレア・アブシャイア
シャーロック・ホームズ
Sherlock Holmes
アイリーン・アドラー
2010 恋とニュースのつくり方
Morning Glory
ベッキー・フラー
2011 ミッドナイト・イン・パリ
Midnight in Paris
イネス
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Sherlock Holmes: A Game of Shadows
アイリーン・アドラー
2012 君への誓い
The Vow
ペイジ・コリンズ
パッション
Passion
クリスティーン・スタンフォード
トゥ・ザ・ワンダー
To the Wonder
ジェーン
2013 アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜
About Time
メアリー
2014 誰よりも狙われた男
A Most Wanted Man
アナベル・リヒター
2015 リトルプリンス 星の王子さまと私
The Little Prince
声の出演
Aloha トレイシー
スポットライト 世紀のスクープ
Spotlight
サーシャ・ファイファー英語版 アカデミー助演女優賞ノミネート
サウスポー
Southpaw
モーリーン・ホープ
2016 ドクター・ストレンジ

Doctor Strange

製作中

テレビ番組[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2001 GO! GO! ジェット
The Famous Jett Jackson
ハンナ・グラント 1エピソード
2002 34バレット
Guilt by Association
ダニエル・マッソン テレビ映画
2015 - TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス
True Detective
アニー・ベゼリデス メインキャスト

受賞歴[編集]

カテゴリ ノミネート対象 結果 参照
2002 ジニー賞 助演女優 Perfect Pie ノミネート [16]
2004 ジェミニ賞 助演女優おすすめドラマチックシリーズの最優秀演技 Slings and Arrows 受賞 [17]
ティーン・チョイス・アワード ブレイクアウト映画スター - 女性 ミーン・ガールズ ノミネート
映画女優 - コメディ ノミネート
映画ブラッシュ ノミネート
映画かんしゃくファイト ノミネート
映画スリーズバグ ノミネート
2005 MTVムービー・アワード 最優秀ブレイクスルー女性演技 受賞 [18]
最優秀悪役 ノミネート
最優秀スクリーン・チーム
(リンジー・ローハンレイシー・シャベール および アマンダ・サイフリッドと共同受賞)
受賞 [19]
最優秀女性演技 きみに読む物語 ノミネート [18]
ベスト・キス (ライアン・ゴズリングと共同受賞) 受賞 [19]
ショーウェスト・アワード 年間助演女優 ミーン・ガールズ
きみに読む物語
受賞 [20]
ティーン・チョイス・アワード 映画女優 - ドラマ きみに読む物語 受賞 [21]
映画ケミストリー (ライアン・ゴズリングと共同受賞) 受賞
映画リップロック (ライアン・ゴズリングと共同受賞) 受賞
映画ラブシーン (ライアン・ゴズリングと共同受賞) 受賞
ハリウッド・フィルム・アワード ブレイクスルー女優 ウエディング・クラッシャーズ
幸せのポートレート
パニック・フライト
受賞 [22]
2006 ジェミニ賞 ゲスト女優出演ドラマチックシリーズ最優秀演技 Slings and Arrows ノミネート
英国アカデミー賞 ライジング・スター賞 N/A ノミネート [23]
MTVムービーアワード 最優秀演技 パニック・フライト ノミネート [24]
サターン賞 最優秀女優 ノミネート [25]
ティーン・チョイス・アワード 映画スクリーム ノミネート
映画女優 - コメディ ウエディング・クラッシャーズ
幸せのポートレート
受賞 [26]
サテライト賞 最優秀助演女優 コメディまたはミュージカル 幸せのポートレート ノミネート [27]
2009 ショーウェスト・アワード 年間女性スター N/A 受賞 [28]
サターン賞 最優秀助演女優 シャーロック・ホームズ ノミネート [29]
2010 ティーン・チョイス・アワード 映画女優 - アクション・アドベンチャー 受賞 [30]
2011 サテライト賞 最優秀助演女優 ミッドナイト・イン・パリ ノミネート [31]
全米映画俳優組合賞 キャスト賞 ノミネート [32]
2012 MTVムービーアワード ベスト・キス (チャニング・テイタムと共同ノミネート) 君への誓い ノミネート [33]
ティーン・チョイス・アワード ドラマ映画 - 女優 ノミネート [34]
2013 ピープルズ・チョイス・アワード 好きなドラマ映画女優 ノミネート [35]
好きなスクリーン上でのケミストリー (チャニング・テイタムと共同ノミネート) ノミネート
2016 アカデミー賞 助演女優賞 スポットライト 世紀のスクープ ノミネート [36]

脚注[編集]

  1. ^ Rachel McAdams Biography 1976
  2. ^ Lynn Hirschberg. “Crazy Like a Fox”. New York Times. 2008年9月2日閲覧。
  3. ^ 『シャーロック・ホームズ』続編、レイチェル・マクアダムスはやっぱり出演!魔性の女アイリーン・アドラーを演じる!”. シネマトゥデイ (2011年12月16日). 2015年2月25日閲覧。
  4. ^ Sherlock Holmes”. Box Office Mojo. 2015年2月25日閲覧。
  5. ^ Sherlock Holmes:A Game of Shadows”. Box Office Mojo. 2015年2月25日閲覧。
  6. ^ 恋も仕事もハッピーに!映画「恋とニュースのつくり方」に注目”. モデルプレス (2011年2月24日). 2015年2月25日閲覧。
  7. ^ レイチェル・マクアダムス動画インタビュー! 自身が演じた主人公の恋にダメ出し?”. CinemaCafe.net (2011年2月23日). 2015年2月25日閲覧。
  8. ^ カンヌ映画祭開幕!ウディ・アレン監督新作がオープニングを華やかに彩る【第64回カンヌ国際映画祭】”. シネマトゥデイ (2011年5月11日). 2015年2月25日閲覧。
  9. ^ http://www.cbc.ca/news/arts/film/story/2010/09/03/vow-rachel-mcadams.html
  10. ^ a b 巨匠監督を虜にさせる女優レイチェル・マクアダムスの魅力とは?”. CinemaCafe.net (2014年9月18日). 2015年2月25日閲覧。
  11. ^ 史上初、「星の王子さま」の“その後”を描く! 映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」”. TVグルーヴ (2014年12月15日). 2015年2月8日閲覧。
  12. ^ THE LONER: GQ Features on men.style.com
  13. ^ Ryan Gosling Consoled Fans After Rachel McAdams Split - Breakups, Rachel McAdams, Ryan Gosling : People.com
  14. ^ Rachel McAdams and Josh Lucas spotted kissing at Moet Purple Ball
  15. ^ Slonim, Jeffrey (05/18/2011). “Michael Sheen & Rachel McAdams Confirm They Are Dating”. People. 08/25/2012閲覧。
  16. ^ Rachel McAdams”. Moviefone. AOL Inc. 2011年6月10日閲覧。
  17. ^ 'Shattered City' big winner at Gemini Awards”. CTV.ca (2004年12月13日). 2012年3月17日閲覧。
  18. ^ a b Cosgrove, Ben (2005年5月4日). “Vicious Teens And Happy Drunk Lead 2005 MTV Movie Awards Nominees”. MTV. Viacom. 2011年6月10日閲覧。
  19. ^ a b 2005 MTV Movie Awards”. MTV. Viacom. 2011年6月10日閲覧。
  20. ^ Kay, Jeremy (2005年3月11日). “ShoWest awards watch: Rachel McAdams”. Screen Daily. EMAP Media. 2011年6月10日閲覧。
  21. ^ Moss, Corey (2005年8月16日). “'Napoleon Dynamite,' Kelly Clarkson Win Big At Teen Choice Awards”. MTV. Viacom. 2011年6月10日閲覧。
  22. ^ Jake Gyllenhaal, Rachel McAdams, Paul Haggis to Get Awards”. Hollywood Film Awards (2005年9月20日). 2015年2月8日閲覧。
  23. ^ “Britons up for 'new star' award”. BBC News (BBC). (2006年1月10日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/entertainment/4596368.stm 2011年6月10日閲覧。 
  24. ^ Carroll, Larry (2006年4月24日). “Alba, Carell, 'Crashers,' 'Virgin' Big Nominees For MTV Movie Awards”. MTV. Viacom. 2011年6月10日閲覧。
  25. ^ “Nominations for the 33rd Annual Saturn Awards”. サターン賞 
  26. ^ Ross, Corey (2006年8月21日). “Britney Introduces K-Fed, Nick Lachey Scores 'Awkward' Award At Teen Choice 2006”. MTV. Viacom. 2011年6月10日閲覧。
  27. ^ 2005 10th Annual SATELLITE Awards”. サテライト賞. 2011年6月10日閲覧。 [リンク切れ]
  28. ^ Speier, Michael (2009年3月24日). “ShoWest honors Rachel McAdams”. Variety (Reed Business Information). http://www.variety.com/article/VR1118001606?refCatId=13 2011年6月10日閲覧。 
  29. ^ “Nominations for the 36th Annual Saturn Awards”. Saturn Awards 
  30. ^ Soll, Lindsay (2010年6月14日). “Teen Choice Awards 2010: First round Of Nominees Announced”. MTV. Viacom. 2011年6月10日閲覧。
  31. ^ Current Nominees | International Press Academy”. Pressacademy.com. 2011年12月12日閲覧。
  32. ^ Nominations Announced for the 18th Annual Screen Actors Guild Awards”. SAG Awards. 2015年2月8日閲覧。
  33. ^ 2012 MTV Movie Awards Best Kiss Nominees”. MTV. 2012年5月2日閲覧。
  34. ^ Teen Choice Awards 2012: Nominees and Winners (COMPLETE LIST)”. Celebuzz. 2015年2月8日閲覧。
  35. ^ People's Choice Awards 2013 - Nominees & Winners”. People's Choice Awards. 2015年2月8日閲覧。
  36. ^ The 88th Academy Awards 2016”. The 88th Academy Awards 2016 Actress in a Supporting Role. 2016年4月14日閲覧。

外部リンク[編集]