不法侵入 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
不法侵入
Unlawful Entry
監督 ジョナサン・カプラン
脚本 ルイス・コリック
製作 チャールズ・ゴードン
出演者 カート・ラッセル
レイ・リオッタ
マデリーン・ストウ
音楽 ジェームズ・ホーナー
撮影 ジェイミー・アンダーソン
編集 カーティス・クレイトン
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス日本の旗 UIP
日本ビクター
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年6月26日
日本の旗 1992年12月19日
上映時間 112分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗$57,138,719[1]
テンプレートを表示

不法侵入』(ふほうしんにゅう、原題:Unlawful Entry)は1992年制作のアメリカ合衆国サイコスリラー映画ジョナサン・カプラン監督。カート・ラッセルレイ・リオッタマデリーン・ストウ出演。

あらすじ[編集]

ある夜、ロサンゼルスの高級住宅地にあるマイケルとカレン夫婦の家に強盗が押し入った。現場に駆け付けた警官の1人ピートは2人に優しく接し、防犯対策のノウハウまで丁寧に教えてくれ、とても心強い存在であった。

しかし、マイケルはピートがその強盗を逮捕する際、異常なまでに暴行を加えるのを見て、彼に恐怖心を抱く。

そして、ピートはその狂気の本性を次第に露わにしてゆく。ピートはカレンに一目ぼれして異様な性愛を抱き、彼女を我が物にしようと狙っていたのだ。マイケルはそれを阻止するため、顧問弁護士やピートの同僚・上司に相談するが、逆に罠にはめられ、逮捕されてしまう。

その間に、ピートはカレンを我が物にしようとしていた…。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 テレビ朝日 機内上映版
マイケル・カー カート・ラッセル 富山敬 原康義 大塚明夫
ピート・デイヴィス レイ・リオッタ 田中秀幸 磯部勉 池田秀一
カレン・カー マデリーン・ストウ 幸田奈穂子 高島雅羅 田中敦子
ロイ ロジャー・E・モスリー 池田勝 麦人
ロジャー ケン・ラーナー 有本欽隆 阪脩
ペニー デボラ・オフナー 山田栄子
ジェローム カーメン・アルジェンツィアノ 寺島幹夫
ヘイズ署長 アンディ・ロマーノ
囚人 ジャイモン・フンスー
店員 ディック・ミラー
その他吹き替え - 藤生聖子大友龍三郎糸博長島雄一宝亀克寿宮寺智子星野充昭久保山美穂篠原恵美藤本譲仲野裕藤城裕士田原アルノ滝沢久美子津村まこと大黒和広

脚注[編集]

外部リンク[編集]