涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜
Winkシングル
B面 Only Lonely
リリース
規格 8cmCD
シングルレコード
コンパクトカセット
デジタル・ダウンロード
ジャンル アイドル歌謡曲J-EURO
時間
レーベル ポリスター
作詞・作曲 Matjaz Kosi
及川眠子(訳詞)
チャート最高順位
Wink シングル 年表
愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜
(1988年)
涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜
(1989年)
淋しい熱帯魚
(1989年)
テンプレートを表示

涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜」(なみだをみせないで ボーイズ・ドント・クライ)は、Winkの4作目のシングル1989年3月15日ポリスターより発売された。

解説[ソースを編集]

  • 前作「愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜」に続いて、2作連続オリコン1位を獲得。通算3週1位(3週連続)となりWinkのシングルの中では1位獲得週数は本作が最大の記録である。また1989年のオリコン年間ランキングは10位にランクインし、「愛が止まらない 〜Turn It Into Love〜」「淋しい熱帯魚」に次いで3番目のヒット曲となった。
  • A面曲は、ユーゴスラビアの音楽ユニット、ムーラン・ルージュの「Boys Don't Cry」、B面曲は、1980年にヒットしたドゥーリーズの「Body Language」が、オリジナルである。
  • A面曲は、Bメロがオリジナルと比べて引き伸ばされている。

収録曲[ソースを編集]

  1. 涙をみせないで 〜Boys Don't Cry〜
  2. Only Lonely
    • 作詞・作曲: ベン・フィンドン、マイケル・マイヤーズ、ロバート・ピュージー、訳詞: 及川眠子、編曲: 船山基紀

収録アルバム[ソースを編集]

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]