BLONDE (中森明菜の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BLONDE
中森明菜シングル
初出アルバム『BEST II
B面 「清教徒(アーミッシュ)」
リリース
規格 シングル・レコード
8cmCD
コンパクトカセット
12cmCD
デジタル・ダウンロード
ジャンル ポップス
時間
レーベル ワーナー・パイオニア
作詞・作曲 Biddu-Winston Sela
麻生圭子(日本語詞)
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 1987年度年間7位(オリコン)[3]
  • 1位(ザ・ベストテン
  • 1987年度年間15位(ザ・ベストテン)
  • 1位(歌のトップテン
  • 中森明菜 シングル 年表
    TANGO NOIR
    (1987年)
    BLONDE
    (1987年)
    難破船
    (1987年)
    BEST II 収録曲
    TANGO NOIR
    (4)
    BLONDE
    (5)
    I MISSED "THE SHOCK"
    (6)
    テンプレートを表示

    BLONDE」(ブロンド)は、日本歌手中森明菜の楽曲。この楽曲は彼女の18枚目のシングルとして、1987年6月3日にワーナー・パイオニアよりリリースされた (EP: L-1754)。

    背景[編集]

    「BLONDE」は、1987年6月3日にシングル・レコード (EP: L-1754)で発売された[4][5][6]。この楽曲は、BidduとWinston Selaによる共作詞・作曲である[5]。この楽曲の原曲は、1987年8月25日に発売された中森の全曲英語詞のスタジオ・アルバムCross My Palm』収録曲「THE LOOK THAT KILLS」で、「BLONDE」の原題(または副題)は「LOOK THAT KILLS」である[7][8][9]。「BLONDE」では中村哲がシングル用に別アレンジを施し、原曲の英語詞とは異なる日本語詞を麻生圭子が手掛けており、中森の歌唱法も原曲と変えている[10][11][6]音楽番組では、エルメススカーフを素材に用いた衣裳(靴も同じ素材で統一)に、振り付きでこの楽曲を披露した[12][11]。この楽曲は、1987年開催の第20回日本有線大賞にて、有線音楽賞を受賞している[2]。1995年12月リリースの中森のベスト・アルバムtrue album akina 95 best』には、「BLONDE」の新録バージョンが収録された[13][6]

    シングル盤「BLONDE」のB面として発表された「清教徒(アーミッシュ)」は、秋元康の作詞で、ブレイク直前にあった久保田利伸が作曲し、武部聡志によって編曲された楽曲である[10][6]。同曲は、1987年8月12日放送のフジテレビ系音楽番組『夜のヒットスタジオDELUXE』で歌唱披露した[14]

    批評[編集]

    音楽評論家の堤昌司は、「BLONDE」の原曲である「THE LOOK THAT KILLS」と比較した上で、まず「BLONDE」の編曲については、「フックの強いものに変えたもの」と原曲との違いを指摘し、中森の歌唱については「ときには愛らしく、ときには切なく、ときに力強く、より攻撃的に表現の幅が広くなっている。」と批評した[10]。また、麻生の日本語詞については、オリジナルと比して一段と凝っていると指摘した[10]

    チャート成績[編集]

    この楽曲は、TBS系音楽番組ザ・ベストテン』では1987年6月25日から1987年7月9日の3週連続で、最高順位1位を記録した[15]オリコン週間シングルチャートでは1987年6月15日付で初登場・最高順位ともに1位を記録し、翌週の1987年6月22日付でも2週連続となる1位を記録した[4]。同チャートの100位以内においては、計17週に渡ってランクインした[4]。また、1987年度のオリコン年間シングルチャートでは、7位を記録した[4]

    収録曲[編集]

    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.「BLONDE」Biddu-Winston Sela
    麻生圭子(日本語詞)
    Biddu-Winston Sela中村哲
    2.「清教徒(アーミッシュ)」秋元康久保田利伸武部聡志
    合計時間:

    クレジット[編集]

    再発盤[編集]

    収録作品[編集]

    参照[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ iTunes - ミュージック - 中森明菜「BLONDE(オリジナル・シングル・ジャケット)」”. アップル. 2012年8月15日閲覧。
    2. ^ a b 第20回日本有線大賞 HISTORY 日本有線大賞 - 有線ランキング”. キャンシステム. 2011年5月21日閲覧。
    3. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.
    4. ^ a b c d クラブハウス 『オリコン No.1 HITS 500 1986〜1994 (下) オリコンチャート1位ヒットソング集』 クラブハウス、1998年11月1日、14、80頁。ISBN 490649613X
    5. ^ a b BLONDE 中森明菜のプロフィールならオリコン芸能人事典-ORICON STYLE”. オリコン. 2012年7月31日閲覧。
    6. ^ a b c d e f (EP) (リリース・ノート). 「BLONDE」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1987年6月3日). L-1754. 
    7. ^ 藤井徹貫『オリコン・ウィークリー』第9巻第33号、オリジナルコンフィデンス1987年8月24日、 11頁、 通巻411号。
    8. ^ (2012年3月28日) 中森明菜『ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアムBOX』のアルバム・ノーツ [5DVD]. ユニバーサルミュージック合同会社 (POBD-22043/7).
    9. ^ 作品詳細表示”. 日本音楽著作権協会. 2012年7月31日閲覧。
    10. ^ a b c d 堤昌司 (2009年6月10日). 中森明菜『コンプリート・シングル・コレクションズ〜ファースト・テン・イヤーズ<ライノ・プレミアム・エディション>』のアルバム・ノーツ, p. 24 [4×12cmCD]. ワーナーミュージック・ジャパン (WPCL-10681/84).
    11. ^ a b WORKs Keiko ASO's SEASONing”. 麻生圭子 Keiko ASO's SEASONing. 麻生圭子. 2008年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月12日閲覧。
    12. ^ 中森明菜 (2012年3月28日). ザ・ベストテン 中森明菜 プレミアムBOX (5DVD{DISC 4}). ユニバーサルミュージック合同会社.. POBD-22043/7 
    13. ^ (1995年12月6日) 中森明菜『true album akina 95 best』のアルバム・ノーツ [3×12cmCD]. MCAビクター (MVCD-36001-3).
    14. ^ (2010年12月22日) 中森明菜『中森明菜 IN 夜のヒットスタジオ』のアルバム・ノーツ, p. 3 [6DVD]. ユニバーサルミュージック合同会社 (POBD-22017/22).
    15. ^ 『別冊ザテレビジョン ザ・ベストテン 〜蘇る!80'sポップスHITヒストリー〜』 角川インタラクティブ・メディア2004年12月、153-154頁。ISBN 4048944533
    16. ^ BLONDE - 中森明菜 - Yahoo!ミュージック”. Yahoo! JAPAN. 2012年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年7月31日閲覧。
    17. ^ (CT) (リリース・ノート). 「BLONDE」. 中森明菜. ワーナー・パイオニア. (1988年12月21日). 10L5-4057. 
    18. ^ 中森明菜 / BLONDE [CD] [アルバム] - CDJournal.com”. 音楽出版社. 2012年7月31日閲覧。
    19. ^ mora[モーラ] : 中森明菜「BLONDE」を試聴・ダウンロード”. レーベルゲート. 2012年8月9日閲覧。
    20. ^ BLONDE|中森明菜|試聴・ダウンロード ListenJapan 【 リッスンジャパン 】”. ListenJapan. 2012年8月9日閲覧。
    21. ^ (1988年12月24日) 中森明菜『BEST II』のアルバム・ノーツ [LP, CT, 12cmCD]. ワーナー・パイオニア (28L1-49、28L4-49、32L2-49).

    関連項目[編集]

    外部リンク[編集]