話しかけたかった

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
話しかけたかった
南野陽子シングル
初出アルバム『BLOOM』
B面 エイプリル・フール
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
レーベル CBSソニー
作詞・作曲 戸沢暢美岸正之
チャート最高順位
南野陽子 シングル 年表
楽園のDoor
(1987年)
話しかけたかった
(1987年)
パンドラの恋人
(1987年)
テンプレートを表示

話しかけたかった」(はなしかけたかった)は、1987年4月にリリースされた南野陽子の7枚目のシングル

解説[編集]

  • シングル表題曲では初めてとなる全編メジャー調の楽曲。
  • 前作「楽園のDoor」に続き、2作連続でオリコン1位を獲得。
  • TBS系『ザ・ベストテン』で、自身初の1位を獲得(2週連続)。南野と仲良しである友達が祝福に駆け付け、また南野の両親から突然の手紙に、南野が思わず感極まって涙ぐむシーンがあった。

収録曲[編集]

  1. 話しかけたかった
  2. エイプリル・フール

版権[編集]

  • 発売当初からバーニングパブリッシャーズにある。[3]

カヴァーしたアーティスト[編集]

その他[編集]

  • ビック東海開発、セガ販売よりリリースされたアーケードのアクションゲーム「UFO戦士ようこちゃん」において、南野の持ち曲がBGMとしてアレンジされており、この楽曲がSTAGE1のBGMとして使用されている。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e オリコンランキング情報サービス「you大樹」
  2. ^ 別冊宝島2611『80年代アイドルcollection』p.39.
  3. ^ 『芸能界スキャンダルという快楽』(鹿砦社) 2008年8月28日号 「テレビ局の虚像を撃つ」 閲覧。

関連項目[編集]