Sugar Baby Love

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Sugar Baby Love
Winkシングル
初出アルバム『Moonlight Serenade
B面 風の前奏曲(プレリュード)
リリース
規格 8cmCD
シングルレコード
コンパクトカセット
デジタル・ダウンロード
ジャンル アイドル歌謡
レーベル ポリスター
作詞・作曲 ウェイン・ビッカートン
(作詞)
Joe Lemon
(訳詞)
トニー・ワディントン
(作曲)
チャート最高順位
Wink シングル 年表
Sugar Baby Love
1988年
アマリリス
(1988年)
ミュージックビデオ
Wink 『Sugar Baby Love』 (MV)
テンプレートを表示

Sugar Baby Love」(シュガー・ベイビー・ラブ)は、1988年4月27日ポリスターからリリースされたWinkのデビューシングルである(EP: D07R-1013, 8cmCD: H10R-30002)。

解説[編集]

オリジナルは、1974年に発売されたルベッツの「シュガー・ベイビー・ラヴ」。1988年、南野陽子主演のドラマ『熱っぽいの!』(フジテレビ系、4月14日~7月7日放送)において、「Sugar Baby Love」が主題歌として、B面の「風の前奏曲(プレリュード)」が挿入歌として使用され、ドラマ放送中の4月27日に発売された。

Winkがこの楽曲を発売してデビューした際はキャンペーンを行なっていなかったが[2]オリコンヒットチャートでは5月23日付で最高20位[1]、100位以内には5月9日付のものから7月11日付のものまで、10週連続のランクインを果たした[3]

収録曲[編集]

  1. Sugar Baby Love
  2. 風の前奏曲(プレリュード)
    • 作詞: Joe Lemon、作曲: 見岳章、編曲: 鷺巣詩郎

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『オリコン・チャート・データ'88』(オリジナルコンフィデンス、1989年4月15日)p.23。
  2. ^ Winkのキャンペーンは1988年6月10日に開始(『BOMB!』1989年9月号p.31)。
  3. ^ 『オリコン・チャート・データ'88』pp.132-143
  4. ^ ORICON WEEKLY』1988年5月9日号p.11。

外部リンク[編集]