Each side of screen

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Each side of screen
Winkスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポリスター
チャート最高順位
Wink アルバム 年表
Diamond Box
(1991年)


鈴木早智子
Mode
1992年
Each side of screen
(1992年)
Nocturne 〜夜想曲〜
(1992年)

相田翔子
Delphinium
(1992年)
『Each side of screen』収録のシングル
テンプレートを表示

Each side of screen』(イーチ・サイド・オブ・スクリーン)は、Winkの8枚目のオリジナル・アルバム。1992年4月25日ポリスターより発売された。

解説[編集]

  • 鈴木早智子相田翔子の2枚のソロ・アルバムに挟まれる形で発売されたオリジナル・アルバム。前期オリジナル・アルバムは夏(6月か7月)に発売されることが多かったが、今作は4月に発売されている。
  • 2018年8月22日[1]には、レコチョク、およびe-onkyo music(オンキヨー)、moraレーベルゲート)などの音楽配信サイトでハイレゾ版(96kHz/24bit)を含むダウンロードアルバムの配信が開始された。

収録曲[編集]

  1. Frou-Frou
  2. ピアスの真相 〜We Can Make It〜
  3. 摩天楼ミュージアム
    • 作詞: 及川眠子、作曲: 工藤崇、編曲: 門倉聡
  4. 白夜
  5. Like A Bird
    • 作詞・作曲: Billie Hughes・Marcy Levy・Roxanne Seeman・John Keller、日本語詞: 及川眠子、編曲: 門倉聡
    • 相田翔子ソロ
  6. 未来まで待てない
    • 作詞・作曲: James C.Brown・John A.Butler、日本語詞: 及川眠子、編曲: 門倉聡
    • 鈴木早智子ソロ
  7. 霧の楽園 〜THAT'S THE WAY (I Like It)〜
  8. 恋愛ギャンブラー
    • 作詞: 及川眠子、作曲: KE-Y、編曲: 十川知司
  9. 追憶のヒロイン
    • 作詞: 及川眠子、作曲: 門倉有希、編曲: 門倉聡
  10. ただ夏に恋をした
    • 作詞: 芹沢類、作曲: 松本俊明、編曲: 十川知司

[編集]

  1. ^ 本来は同年8月8日に配信開始の予定だったが、諸般の事情により配信開始日が変更された。