原 (福岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
イオン原店
原の位置(福岡市内)
原
原の位置(福岡県内)
原
原の位置(日本内)
原
北緯33度34分1.1秒 東経130度20分35.3秒 / 北緯33.566972度 東経130.343139度 / 33.566972; 130.343139
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Fukuoka Prefecture.svg福岡県
市町村 Flag of Fukuoka City.svg福岡市
早良区
面積
 • 合計 133.81 ha
人口
2022年令和4年)3月末現在)
 • 合計 16,395人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
814-0022
市外局番 092
ナンバープレート 福岡

(はら)は、福岡県福岡市早良区町名。現行の行政地名は、原一丁目から原八丁目まで。面積は133.81ヘクタール[1]2022年3月末現在の人口は、16,395人[2]郵便番号は、814-0022。

地理[編集]

早良区の中北部に位置。室見弥生藤崎昭代荒江、飯倉、賀茂、星の原団地、有田小田部原団地に隣接。 大きな幹線道路が交じり合う交通の要衝ともあって、道路沿いには郊外型のロードサイド店舗が多く立地しているが、幹線道路から離れると多くは住宅地として利用されている。

河川[編集]

  • 金屑川
  • 油山川
  • 汐入川(金屑川の支流である準用河川)[3]

歴史[編集]

町域の変遷[編集]

以下は、広域的な原地区(原団地及び星の原団地を含む)における住居表示変遷の一覧である。

実施後 実施年月日 実施前(各町名・大字ともその一部)
原団地 1967年昭和42年) 大字原
大字庄
星の原団地 1973年昭和48年) 大字原
大字干隈
原一丁目から原八丁目 1978年昭和53年) 福陵町1丁目〜3丁目
大字原
大字免
大字庄

人口[編集]

原一丁目から原八丁目までを合わせた人口の推移を福岡市の住民基本台帳(公称町別)[2]に基づき示す(単位:人)。集計時点は各年9月末現在である。

交通[編集]

道路[編集]

主な幹線道路は次の通り。

国道・県道[編集]

原交差点で下記道路が交差している。

市道[編集]

また上記の他に以下の市道がある。

  • 鳥飼姪の浜線
  • 原南庄線
  • 原拾六町線
  • 原686号線(原685号線)
  • 原780号線
  • 高取飯倉線

鉄道[編集]

町内に鉄道は通っていない。

バス[編集]

原停留所や原往還(はらおうかん)停留所から下記方面へ西鉄バスを利用できる。

施設[編集]

公共・公益施設[編集]

学校[編集]

町内には次の学校がある。

商業施設[編集]

特に大型の商業施設としては、原六丁目にイオン原店[注釈 7]が立地する。また、マクドナルドガストモスバーガー吉野家洋麺屋五右衛門など外食産業の店がかなり多く立地しているのも特徴である。2009年を中心に外食産業店舗が大幅に入れ替わり、本州からくら寿司お好み焼き本舗2011年撤退)、餃子の王将などが進出した。紳士服店も多く、今宿新道には洋服の青山AOKIが立ち並ぶ。

イオン原店は2019年に閉店し、同年にベスト電器フタタびっくりドンキーも相次いで閉店したが、その後2020年にイオンは再開店した。

名所・旧跡[編集]

  • 諏訪神社(原六丁目20-24)
  • 原本町児童広場(はらほんまちじどうひろば、原六丁目、諏訪神社境内)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 大原橋の下流側にかかる人道橋は「大原側道橋」である。橋梁の種別:人道橋、路線名:原団地665号線、所管課:福岡市早良区地域整備部維持管理課)[4]
  2. ^ 所在地:原一丁目240、運転開始年月:1992年(平成4年)4月、目的:雨水排除用のポンプ場、口径:1,900mm、ポンプ能力:67.5立方メートル毎分、現有台数:2、計画台数:2、現況能力:135立方メートル毎分、雨水放流先:汐入川[5]
  3. ^ 原一丁目19、公園種別:街区公園、面積:2,017平方メートル、開園年度:1995年[6]
  4. ^ 原四丁目24、公園種別:街区公園、面積:1,015平方メートル、開園年度:1974年[6]
  5. ^ 原八丁目17、公園種別:街区公園、面積:1,647平方メートル、開園年度:1976年[6]
  6. ^ 早良区原五丁目19、公園種別:幼児公園、面積:653平方メートル、開園年度:1982年[6]
  7. ^ ダイエー原店

出典[編集]

  1. ^ 平成27年(2015年)国勢調査の結果
  2. ^ a b 登録人口(公称町別)住民基本台帳(日本人)男女別人口及び世帯数、2022年4月22日閲覧。
  3. ^ 福岡市河川計画課. “福岡市の河川概要”. 福岡市. 2021年5月21日閲覧。より「河川図」参照
  4. ^ 福岡市財政局財産有効活用部財産活用課公有財産係. “固定資産台帳の公表”. 2022年8月17日閲覧。→固定資産台帳データの「固定資産台帳(令和2年度末時点)※Excel形式
  5. ^ 福岡市道路下水道局. “下水道事業の概要”. 福岡市. 2022年7月31日閲覧。 →「福岡市の下水道」(令和3年度版、PDFファイル)
  6. ^ a b c d 公園等検索”. 公益財団法人福岡市緑のまりづくり協会. 2022年6月10日閲覧。

関連項目[編集]