原通り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福岡県道558号標識

原通り(はらどおり)は、福岡県福岡市早良区福岡市道路愛称

福岡県道558号旧早良街道、福岡市都市計画道路藤崎四箇線)のうち、早良口交差点から次郎丸交差点までの区間を指す。延長3,700メートル、幅員25メートル。

接続路線[編集]

周辺施設[編集]

愛称決定理由[編集]

2009(平成21)年の福岡市制施行120周年記念で決定。「沿道の約半分が原地区に面していること,公募の応募数が1位であること」が理由。

関連項目[編集]