空港通り (福岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国道385号標識
福岡県道551号標識
福岡県道574号標識

空港通り(くうこうどおり)は福岡県福岡市博多区の博多駅(バスターミナル前)交差点から福岡空港南交差点までの市道博多駅前線・国道385号・市道下臼井博多駅線・福岡県道551号別府比恵線福岡県道574号水城下臼井線4.5kmに付けられた福岡市道路愛称

概要[編集]

博多駅と福岡空港をほぼ一直線で結ぶ道路である。堅粕交番前交差点付近から空港通出入口までは、直上を都市高速が通過しており、福岡高速3号空港線は全線この通りの直上を通過する。

ちなみに、並走する地下鉄空港線は、博多駅から東進し百年橋通り直下の東比恵駅を通り、福岡空港の滑走路直下を横切る形で建設されており、この通りの地下は通過しない。

周辺[編集]

主な接続道路[編集]

交差する道路 交差する場所
住吉通り
県道43号博多停車場線大博通り
博多駅バスターミナル前)
国道385号竹下通り 博多駅東
国道3号 東光二丁目
福岡高速3号空港線 空港通出入口
国道3号(福岡南バイパス)〈百年橋通り 空港口
県道551号別府比恵線 空港北口
県道551号別府比恵線
県道574号水城下臼井線
稲城
県道45号福岡空港線 空港南
県道45号福岡空港線

名前の由来[編集]

  • 福岡空港と博多駅を結ぶ通りであることから(1979年の福岡市制施行90周年を記念した道路愛称事業により制定)。