パピヨン通り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福岡県道21号標識
福岡県道607号標識

パピヨン通り(パピヨンどおり)は、福岡県福岡市博多区の千鳥橋交差点から妙見交差点までを結ぶ、市道千代粕屋線・福岡県道21号福岡直方線福岡県道607号福岡篠栗線に付けられた福岡市道路愛称。福岡市と粕屋・筑豊方面を結ぶ。

かつて路面電車の西鉄福岡市内線が走っており、現在では片側2車線の幹線道路となっている。

沿線にはパピヨン24パピヨンプラザがあり、愛称はこれらに由来している。

路線概要[編集]

  • 全長 - 1.3km
  • 幅員 - 25m

周辺[編集]

通過する自治体[編集]

  • 福岡県
    • 福岡市
      • 博多区

接続する主な通り[編集]