老司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

老司(ろうじ)は、福岡県福岡市南区の地名。郵便番号811-1346。

地理[編集]

福岡市南区南西部に位置する。北で野多目、北東で向新町、東で那珂川を跨いで警弥郷、南で筑紫郡那珂川町片縄北、西で鶴田、北西で屋形原と隣接する。主に住宅地として利用されている。また、国道385号線県道49号線が老司四つ角で交わる交通の要所のため、福岡外環状道路の開通により通過交通は減少したが、なお朝・夕問わず渋滞している。

河川[編集]

湖沼[編集]

歴史[編集]

交通[編集]

バス[編集]

  • 西鉄バス老司・老司2丁目・老松神社前・老司1丁目・老司小学校前・老司団地

道路[編集]

施設[編集]