別府 (福岡市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
別府
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 福岡県
市町村 福岡市
城南区
人口2016年平成28年)8月31日現在)
 - 計 13,693
等時帯 JSTUTC+9
郵便番号 814-0104

別府(べふ)は、福岡県福岡市城南区の地域。現行行政地名は別府一丁目から七丁目。読みは大分県別府市とは異なり、べふである。

国道202号が通り、福岡市地下鉄七隈線別府駅中村学園大学がある。

2016年8月31日現在の人口は13,693人。郵便番号は814-0104。

地理[編集]

国道202号を境に北側は概ね平坦、南側は南にいくほど標高が高くなり、標高は5~20mほどである。また国道の北側でも中村大学前交差点の北側は小高くなっている。

地価[編集]

2016年 (平成28年) 7月1日に公表された都道府県地価調査によれば福岡県福岡市城南区別府5丁目183番の地点(商業地)で300,000(円/m²)2となっている[1]

歴史[編集]

太閤秀吉(豊臣秀吉)が朝鮮役の際、博多から本陣(ほんじん:戦場で大将がいる場所)が置かれている名護屋城へ往来した際別府を通り、その道が太閤道といわれる。

地名の由来[編集]

別府(べふ)・別府(べっぶ)は全く同意義な言葉で、別符からでたものである。別符は別勅符田を省略したものであるといわれている。「竹崎五郎絵詞」に、「凶徒赤坂陣を駈落されて二手と成て、大勢はすははらに向けて引く、肥後勢は別府のつか原に、鳥飼の汐干潟を大勢に成合むと引くを追掛、云々」とあり、別府の地名は早くから呼ばれていたものと思われる [2]。 -->

交通[編集]

鉄道[編集]

福岡市地下鉄七隈線別府駅

バス[編集]

  • 西鉄バスバス停 - 別府駅前・中村大学前・別府四丁目・別府六丁目

道路[編集]

  • 国道202号(別府橋通り)
  • 福岡市道鳥飼梅林線(城南学園通り)

施設[編集]

国道202号沿いを中心に、コンビニエンスストアスーパーマーケットが町内や隣接町内に多くある。

公共施設[編集]

  • 福岡市別府公民館

学校[編集]

公園[編集]

  • 別府公園
  • 別府北公園
  • 別府西公園
  • 別府1号公園
  • 別府2号公園
  • 弓の馬場公園

その他[編集]

出身人物[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]