冷泉町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福岡市 > 博多区 > 冷泉町

冷泉町(れいせんまち)は、福岡県福岡市博多区にある地名。丁目の設定がない単独町名であり、全域で住居表示を施行している[1]郵便番号は812-0039。

概要[編集]

冷泉町の町並み
櫛田神社の一の鳥居

福岡市博多区の北部、博多氏神総鎮守である櫛田神社の正面に位置し、昔ながらの下町風情が残っている。櫛田神社の表参道が町内を東西に通っており、櫛田神社の一の鳥居が大博通り沿いに立っている。

博多祇園山笠の追い山の際には、町と櫛田神社との間の道(通称・博多通り)がスタート地点となっており、山笠の最大難所(通称・ごんどう通り)が町の9番地付近にある。

歴史[編集]

町域の変遷[編集]

住居表示実施後 実施年月日 住居表示実施前(各大字の一部)
冷泉町 1966年(昭和41年) 万行寺前町・櫛田前町・馬場新町・社家町・上祇園町・下祇園町・大乗寺前町・上厨子町・下厨子町・竹若町・上赤間町・上小山町・中奥堂町[2]

※同年廃止された冷泉町とは別の町。

主な施設[編集]

「博多町家」ふるさと館

名所・旧跡[編集]

交通[編集]

道路[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]