第17回スーパーボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第17回スーパーボウル
Super Bowl XXVII
1 2 3 4
MIA 7 10 0 0 17
WAS 0 10 3 14 27
開催日 1983年1月30日
スタジアム ローズボウル
開催地 カリフォルニア州パサデナ
MVP ジョン・リギンズ, レッドスキンズ
優勝予想 Dolphins by 3
国歌斉唱 レスリー・エスターブルック
コイントス エルロイ・ハーシュ
ハーフタイム ロサンゼルス・スーパードリルチーム
入場者数 103,667
アメリカにおけるテレビ放送
ネットワーク NBC
実況と解説 ディック・エンバーグマーリン・オルセン
視聴率 48.6 (全米)
占有率 69 (全米)
CM広告料
(30秒)
40万ドル
 < 第16回 スーパーボウル 第18回 > 

第17回スーパーボウル(だい17かいスーパーボウル、Super Bowl XVII)は1983年1月30日カリフォルニア州パサデナローズボウルで行われた17回目のスーパーボウルAFCチャンピオンであるマイアミ・ドルフィンズNFCチャンピオンであるワシントン・レッドスキンズの対戦。レッドスキンズがドルフィンズを27-17で破って、初のスーパーボウル制覇[1]を果たした。MVPは当時スーパーボウル記録となる166ヤードを走ったレッドスキンズのランニングバックであるジョン・リギンズが受賞した[2]

テレビ中継はNBCが担当した。

試合経過[編集]

ドルフィンズのデビッド・ウッドリーは当時スーパーボウル史上最年少で先発出場したQBとなった。開始早々、ウッドリーはジミー・セファロに76ヤードのTDパスを決めたが後半には8本のパスを1本も決められず、交代出場したドン・ストロックも1本もパスを決めることができなかった。

13-17とレッドスキンズが4点差を追う第4Qに、ジョン・リギンズが第4ダウン残り1ヤードで、43ヤードのTDランをあげた[2]。その後レッドスキンズは1TDを加えて27-17で勝利した。

スターティングラインアップ[編集]

マイアミ・ドルフィンズ ポジション ワシントン・レッドスキンズ
オフェンス
ダリエル・ハリス
Duriel Harris
WR アルビン・ギャレット
Alvin Garrett
ジョン・ギースラー
Jon Giesler
LT ジョー・ジャコビー
Joe Jacoby
ボブ・キューヘンバーグ
Bob Kuechenberg
LG ラス・グリム
Russ Grimm
ドワイト・スティーブンソン
Dwight Stephenson
C ジェフ・ボスティック
Jeff Bostic
ジェフ・トーズ
Jeff Toews
RG フレッド・ディーン
Fred Dean
エリック・ラアクソ
Eric Laakso
RT キース・ファーンホースト
Keith Fahnhorst
ブルース・ハーディ
Bruce Hardy
TE ドン・ウォーレン
Don Warren
ジミー・セファーロ
Jimmy Cefalo
WR チャーリー・ブラウン
Charlie Brown
デビッド・ウッドリー
David Woodley
QB ジョー・サイズマン
Joe Theismann
トニー・ネイサン
Tony Nathan
RB ジョン・リギンズ
John Riggins
アンドラ・フランクリン
Andra Franklin
RB/TE リック・ウォーカー
Rick Walker
ディフェンス
ダグ・ベターズ
Doug Betters
LE マット・メンデンホール
Mat Mendenhall
ボブ・バウムハウワー
Bob Baumhower
NT/LDT デイブ・バッツ
Dave Butz
キム・ボカンパー
Kim Bokamper
RE/RDT ダリル・グラント
Darryl Grant
ボブ・ブラジンスキー
Bob Brudzinski
LOLB/RE デクスター・マンリー
Dexter Manley
A・J・デューイ
A.J. Duhe
LILB/LOLB メル・カウフマン
Mel Kaufman
アーニー・ローン
Earnie Rhone
RILB/MLB ニール・オルケウィック
Neal Olkewicz
ラリー・ゴードン
Larry Gordon
ROLB リッチ・ミロット
Rich Milot
ジェラルド・スモール
Gerald Small
LCB ジェリス・ホワイト
Jeris White
ドン・マクニール
Don McNeal
RCB バーノン・ディーン
Vernon Dean
グレン・ブラックウッド
Glenn Blackwood
SS トニー・ピーターズ
Tony Peters
ライル・ブラックウッド
Lyle Blackwood
FS マーク・マーフィー
Mark Murphy
スペシャルチーム
ウーヴェ・フォン・シャーマン
Uwe von Schamann
K マーク・モーズリー
Mark Moseley
トム・オローズ
Tom Orosz
P ジェフ・ヘイズ
Jeff Hayes
ヘッドコーチ
ドン・シュラ
Don Shula
ジョー・ギブス
Joe Gibbs

トーナメント表[編集]

ストライキにより、試合数が大幅に減ったため、16チームによるトーナメントでプレイオフが行われた。

1回戦 2回戦 カンファレンス決勝 第17回スーパーボウル
                           
1月9日
リバーフロント・スタジアム
           
 6) ジェッツ 44
1月15日
LAメモリアル・コロシアム
 3) ベンガルズ 17  
 6) ジェッツ 17
1月8日
LAメモリアル・コロシアム
   1) レイダーズ 14  
 8) ブラウンズ 10
1月23日
マイアミ・オレンジボウル
 1) レイダーズ 27  
 6) ジェッツ 0
1月9日
スリー・リバース・スタジアム
   2) ドルフィンズ 14  
 5) チャージャーズ 31
1月16日
マイアミ・オレンジボウル
 4) スティーラーズ 28  
 5) チャージャーズ 13
1月8日
マイアミ・オレンジボウル
   2) ドルフィンズ 34  
 7) ペイトリオッツ 13
1月30日
ローズボウル
 2) ドルフィンズ 28  
 A2) ドルフィンズ 17
1月8日
ランボー・フィールド
   N1) レッドスキンズ 27
 6) カージナルス 16
1月16日
テキサス・スタジアム
 3) パッカーズ 41  
 3) パッカーズ 26
1月9日
テキサス・スタジアム
   2) カウボーイズ 37  
 7) バッカニアーズ 17
1月22日
RFKスタジアム
 2) カウボーイズ 30  
 2) カウボーイズ 17
1月9日
メトロドーム
   1) レッドスキンズ 31  
 5) ファルコンズ 24
1月15日
RFKスタジアム
 4) バイキングス 30  
 4) バイキングス 7
1月8日
RFKスタジアム
   1) レッドスキンズ 21  
 8) ライオンズ 7
 1) レッドスキンズ 31  

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ AFL統合前の旧NFLで2度優勝している
  2. ^ a b Don Smith (1994年). “JOHN RIGGINS DIESEL (PDF)”. THE COFFIN CORNER:Vol. 16, No.2. 2012年1月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]