1966年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1966年のNFL
レギュラーシーズン
日程 1966年9月10日 - 1966年12月18日
東チャンピオン ダラス・カウボーイズ
西チャンピオン グリーンベイ・パッカーズ
NFLチャンピオンシップ
NFLチャンピオン グリーンベイ・パッカーズ
第1回スーパーボウル
開催日 1967年1月15日
開催都市 カリフォルニア州ロサンゼルス
スタジアム ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム
チャンピオン グリーンベイ・パッカーズ
NFLシーズン
 < 1965 1967 > 

1966年のNFL1966年9月10日に開幕したNFL47回目のレギュラーシーズンであり、当時はAFL-NFLワールドチャンピオンシップゲームと呼ばれ、合併前のAFLチャンピオンとNFLチャンピオンが対戦した第1回スーパーボウル1967年1月15日に開催されたシーズンである。このシーズンより、リーグ15チーム目のチームとしてアトランタ・ファルコンズが加わった。

翌年、16チーム目のニューオーリンズ・セインツが加わり、4チームずつの2カンファレンス各2地区の4地区制に移行したため、このシーズンが1933年シーズンより続けられていた単一地区2カンファレンス制最後のシーズンとなった。

AFL-NFL合併合意[編集]

AFLとNFLとの間で、選手やファンの奪い合い、同一地域のおけるチームの連立、誹謗中傷等の競合争いが激化を極め、両リーグの利益を損なう状況に陥ったため、1966年6月8日に両リーグが合併合意した。以下、その合意内容である。

  • 両リーグの24チームで合併し、1969年までに26チーム[1]、1970年か1970年以降の早い時期を目途に28チームへリーグ拡張する[2]
  • 現在存在するチームはすべて維持し、都市圏の移動もしない。
  • 1969年までは別々の日程を維持したまま、両リーグのチャンピオンが年に一度対戦するAFL-NFLワールドチャンピオンシップゲーム[3]の第1回を1967年1月に開催する。
  • 1970年に両リーグが合併し、1リーグ2カンファレンス制へ正式に移行する。

主なルール変更[編集]

  • スタジアムやチームによって不統一だったゴールポストの形状や幅や高さに対して、リーグとしての統一規格を用いることになった。

レギュラーシーズン順位表[編集]

東カンファレンス
チーム 勝率 得点 失点
ダラス・カウボーイズ 10 3 1 .769 445 239
クリーブランド・ブラウンズ 9 5 0 .643 403 259
フィラデルフィア・イーグルス 9 5 0 .643 326 340
セントルイス・カージナルス 8 5 1 .615 264 265
ワシントン・レッドスキンズ 7 7 0 .500 351 355
ピッツバーグ・スティーラーズ 5 8 1 .385 316 347
アトランタ・ファルコンズ 3 11 0 .214 204 437
ニューヨーク・ジャイアンツ 1 12 1 .077 263 501
西カンファレンス
チーム 勝率 得点 失点
グリーンベイ・パッカーズ 12 2 0 .857 335 163
ボルチモア・コルツ 9 5 0 .643 314 226
ロサンゼルス・ラムズ 8 6 0 .571 289 212
サンフランシスコ・49ers 6 6 2 .500 320 325
シカゴ・ベアーズ 5 7 2 .417 234 272
デトロイト・ライオンズ 4 9 1 .308 206 317
ミネソタ・バイキングス 4 9 1 .308 292 304


プレイオフ[編集]

トーナメント表[編集]

  • AFLは正式合併前の他リーグ。
                   
       
NFLチャンピオンシップ
    1月15日
ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム
 N西  パッカーズ  35
   A西  チーフス  10   第1回スーパーボウル
    1月15日
ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム
 N西  パッカーズ  35
AFLチャンピオンシップ    A西  チーフス  10
1月1日
ウォー・メモリアル・スタジアム
 東  ビルズ  7
 西  チーフス  31
   


受賞者[編集]

受賞者 ポジション チーム
スーパーボウルMVP バート・スター QB グリーンベイ・パッカーズ
MVP バート・スター QB グリーンベイ・パッカーズ
最優秀コーチ トム・ランドリー HC ダラス・カウボーイズ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1967年にNFLでニューオーリンズ・セインツ、1968年にAFLでシンシナティ・ベンガルズが誕生し、両リーグ合計26チームになった。
  2. ^ 実際には1976年にタンパベイ・バッカニアーズシアトル・シーホークスが誕生して28チームにリーグ拡張された。
  3. ^ 後のスーパーボウル