第6回スーパーボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
第6回スーパーボウル
Super Bowl VI
1 2 3 4
DAL 3 7 7 7 24
MIA 0 3 0 0 3
開催日 1972年1月16日
スタジアム チューレイン・スタジアム
開催地 ルイジアナ州ニューオーリンズ
MVP ロジャー・ストーバック,カウボーイズ
優勝予想 Cowboys by 6
国歌斉唱 米空軍士官学校合唱団
コイントス レフェリー
ハーフタイム アル・ハート、米海軍ドリルチーム
入場者数 81,023
アメリカにおけるテレビ放送
ネットワーク CBS
実況と解説 レイ・スコットパット・サマロール
視聴率 44.2 (全米)
占有率 74 (全米)
CM広告料
(30秒)
8万6千ドル
 < 第5回 スーパーボウル 第7回 > 

第6回スーパーボウル(だい6かいスーパーボウル、Super Bowl VI)は1972年1月16日ルイジアナ州ニューオーリンズチューレイン・スタジアムで行われた6回目のスーパーボウルNFCチャンピオンであるダラス・カウボーイズAFCチャンピオンであるマイアミ・ドルフィンズの対戦。カウボーイズがドルフィンズを24-3で破って、初のスーパーボウル制覇を果たした。MVPはカウボーイズのクォーターバックであるロジャー・ストーバックが受賞した。

テレビ中継はCBSが担当した。

試合経過[編集]

カウボーイズは、マイク・クラークのFGで3-0と先制、さらにランス・アルワースへの7ヤードのTDパスで10-0とリードを広げた。前半終了間際にドルフィンズはガロ・イェプレミアンの31ヤードのFGで10-3と7点差にして前半を折り返した。

後半カウボーイズは、ドウェイン・トーマスのTDラン、マイク・ディトカへのTDパスで得点を加える一方、ドルフィンズを無得点に抑え、24-3で勝利した。

カウボーイズはドルフィンズをわずか3点に抑えたが、これはスーパーボウル史上最少失点記録であり、相手チームにTDを許していないのは、この時のカウボーイズのみである。

スターティングラインアップ[編集]

ダラス・カウボーイズ ポジション マイアミ・ドルフィンズ
オフェンス
ボブ・ヘイズ
Bob Hayes
WR ポール・ウォーフィールド
Paul Warfield
トニー・リスシオ
Tony Liscio
LT ダグ・クルサン
Doug Crusan
ジョン・ニーランド
John Niland
LG ボブ・クーチェンバーグ
Bob Kuechenberg
デイブ・マンダース
Dave Manders
C ボブ・デマルコ
Bob DeMarco
ブレイン・ナイ
Blaine Nye
RG ラリー・リトル
Larry Little
レイフィールド・ライト
Rayfield Wright
RT ノーム・エバンズ
Norm Evans
マイク・ディトカ
Mike Ditka
TE マーブ・フレミング
Marv Fleming
ランス・アルワース
Lance Alworth
WR ハワード・トゥウィリー
Howard Twilley
ロジャー・ストーバック
Roger Staubach
QB ボブ・グリーシー
Bob Griese
ウォルト・ギャリソン
Walt Garrison
FB ラリー・ゾンカ
Larry Csonka
ドウェイン・トーマス
Duane Thomas
RB ジム・キイク
Jim Kiick
ディフェンス
ラリー・コール
Larry Cole
LE ジム・ライリー
Jim Riley
ジェスロ・ピュー
Jethro Pugh
LDT マニー・フェルナンデス
Manny Fernandez
ボブ・リリー
Bob Lilly
RDT ボブ・ハインツ
Bob Heinz
ジョージ・アンドリー
George Andrie
RDE ビル・スタンフィル
Bill Stanfill
デイブ・エドワーズ
Dave Edwards
LOLB ダグ・スウィフト
Doug Swift
リー・ロイ・ジョーダン
Lee Roy Jordan
MLB ニック・ブオニコンティ
Nick Buoniconti
チャック・ハウリー
Chuck Howley
ROLB マイク・コーレン
Mike Kolen
ハーブ・アダリー
Herb Adderley
LCB ティム・フォーリー
Tim Foley
メル・レンフロ
Mel Renfro
RCB カーティス・ジョンソン
Curtis Johnson
コーネル・グリーン
Cornell Green
SS ディック・アンダーソン
Dick Anderson
クリフ・ハリス
Cliff Harris
FS ジェイク・スコット
Jake Scott
スペシャルチーム
マイク・クラーク
Mike Clark
K ガロ・イェプレミアン
Garo Yepremian
ロン・ウィドビー
Ron Widby
P ラリー・シープル
Larry Seiple
ヘッドコーチ
トム・ランドリー
Tom Landry
ドン・シュラ
Don Shula

トーナメント表[編集]

ディビジョナルプレイオフ カンファレンス決勝 第6回スーパーボウル
                   
12月26日
キャンドルスティック・パーク
       
 ワシントン・レッドスキンズ 20
1月2日
テキサス・スタジアム
 サンフランシスコ・49ers 24  
 サンフランシスコ・49ers 3
12月25日
メトロポリタン・スタジアム
   ダラス・カウボーイズ 14  
 ダラス・カウボーイズ 20
1月16日
チューレイン・スタジアム
 ミネソタ・バイキングス 12  
 ダラス・カウボーイズ 24
12月26日
クリーブランド・スタジアム
   マイアミ・ドルフィンズ 3
 ボルチモア・コルツ 20
1月2日
マイアミ・オレンジボウル
 クリーブランド・ブラウンズ 3  
 ボルチモア・コルツ 0
12月25日
ミュニシパル・スタジアム
   マイアミ・ドルフィンズ 21  
 マイアミ・ドルフィンズ (2OT) 27
 カンザスシティ・チーフス 24  

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]