ルーキー・オブ・ザ・イヤー (NFL)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

NFLルーキー・オブ・ザ・イヤーは1967年以来毎年AP通信によってオフェンス、ディフェンスから共に1人ずつ選出されている。この賞は公式の賞と考えられているが、NFLThe Sporting News, Pro Football Weekly, スポーツイラストレイテッド, ダイエットペプシが選ぶルーキー・オブ・ザ・イヤーも存在している。.

AP通信オフェンシブ・ルーキー・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー[編集]

シーズン 選手 チーム ポジション
1967 メル・ファー デトロイト・ライオンズ ランニングバック
1968 アール・マックラウチ デトロイト・ライオンズ ワイドレシーバー
1969 カルビン・ヒル ダラス・カウボーイズ ランニングバック
1970 デニス・ショウ バッファロー・ビルズ クォーターバック
1971 ジョン・ブロッキントン グリーンベイ・パッカーズ ランニングバック
1972 フランコ・ハリス ピッツバーグ・スティーラーズ ランニングバック
1973 チャック・フォアマン ミネソタ・バイキングス ランニングバック
1974 ドン・ウッズ サンディエゴ・チャージャーズ ランニングバック
1975 マイク・トーマス ワシントン・レッドスキンズ ランニングバック
1976 サミー・ホワイト ミネソタ・バイキングス ワイドレシーバー
1977 トニー・ドーセット ダラス・カウボーイズ ランニングバック
1978 アール・キャンベル ヒューストン・オイラーズ ランニングバック
1979 オーティス・アンダーソン セントルイス・カージナルス ランニングバック
1980 ビリー・シムズ デトロイト・ライオンズ ランニングバック
1981 ジョージ・ロジャース ニューオーリンズ・セインツ ランニングバック
1982 マーカス・アレン ロサンゼルス・レイダーズ ランニングバック
1983 エリック・ディッカーソン ロサンセルス・ラムズ ランニングバック
1984 ルイス・リップス ピッツバーグ・スティーラーズ ワイドレシーバー
1985 エディ・ブラウン シンシナティ・ベンガルズ ワイドレシーバー
1986 ルーベン・メイズ ニューオーリンズ・セインツ ランニングバック
1987 トロイ・ストラトフォード マイアミ・ドルフィンズ ランニングバック
1988 ジョン・スティーブンズ ニューイングランド・ペイトリオッツ ランニングバック
1989 バリー・サンダース デトロイト・ライオンズ ランニングバック
1990 エミット・スミス ダラス・カウボーイズ ランニングバック
1991 レナード・ラッセル ニューイングランド・ペイトリオッツ ランニングバック
1992 カール・ピケンズ シンシナティ・ベンガルズ ワイドレシーバー
1993 ジェローム・ベティス ロサンゼルス・ラムズ ランニングバック
1994 マーシャル・フォーク インディアナポリス・コルツ ランニングバック
1995 カーティス・マーティン ニューイングランド・ペイトリオッツ ランニングバック
1996 エディ・ジョージ ヒューストン・オイラーズ ランニングバック
1997 ウォリック・ダン タンパベイ・バッカニアーズ ランニングバック
1998 ランディ・モス ミネソタ・バイキングス ワイドレシーバー
1999 エジェリン・ジェームズ インディアナポリス・コルツ ランニングバック
2000 マイク・アンダーソン デンバー・ブロンコス ランニングバック
2001 アンソニー・トーマス シカゴ・ベアーズ ランニングバック
2002 クリントン・ポーティス デンバー・ブロンコス ランニングバック
2003 アンクァン・ボルディン アリゾナ・カージナルス ワイドレシーバー
2004 ベン・ロスリスバーガー ピッツバーグ・スティーラーズ クォーターバック
2005 カーネル・ウィリアムズ タンパベイ・バッカニアーズ ランニングバック
2006 ヴィンス・ヤング テネシー・タイタンズ クォーターバック
2007 エイドリアン・ピーターソン ミネソタ・バイキングス ランニングバック
2008 マット・ライアン アトランタ・ファルコンズ クォーターバック
2009 パーシー・ハービン ミネソタ・バイキングス ワイドレシーバー
2010 サム・ブラッドフォード セントルイス・ラムズ クォーターバック
2011 キャム・ニュートン カロライナ・パンサーズ クォーターバック
2012 ロバート・グリフィンⅢ ワシントン・レッドスキンズ クォーターバック
2013 エディ・レイシー グリーンベイ・パッカーズ ランニングバック

AP通信ディフェンシブ・ルーキー・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー[編集]

シーズン 選手 チーム ポジション
1967 レン・バーニー デトロイト・ライオンズ コーナーバック
1968 クロード・ハンフリー アトランタ・ファルコンズ ディフェンシブエンド
1969 ミーン・ジョー・グリーン ピッツバーグ・スティーラーズ ディフェンシブタックル
1970 ブルース・テイラー サンフランシスコ・フォーティナイナーズ コーナーバック
1971 アイザイア・ロバートソン ロサンゼルス・ラムズ ラインバッカー
1972 ウィリー・ブキャノン グリーンベイ・パッカーズ コーナーバック
1973 ウォリー・チャンバース シカゴ・ベアーズ ディフェンシブタックル
1974 ジャック・ランバート ピッツバーグ・スティーラーズ ラインバッカー
1975 ロバート・ブラジル ヒューストン・オイラーズ ラインバッカー
1976 マイク・ヘインズ ニューイングランド・ペイトリオッツ コーナーバック
1977 A・J・デューイ マイアミ・ドルフィンズ ディフェンシブエンド
1978 アル・ベイカー デトロイト・ライオンズ ディフェンシブエンド
1979 ジム・ハスレット バッファロー・ビルズ ラインバッカー
1980 バディ・カリーアル・リチャードソン アトランタ・ファルコンズ ラインバッカー
1981 ローレンス・テイラー ニューヨーク・ジャイアンツ ラインバッカー
1982 チップ・バンクス クリーブランド・ブラウンズ ラインバッカー
1983 バーノン・リロイ・マックスウェル ボルチモア・コルツ ラインバッカー
1984 ビル・マース カンザスシティ・チーフス ディフェンシブタックル
1985 デュアン・ビケット インディアナポリス・コルツ ラインバッカー
1986 レスリー・オニール サンディエゴ・チャージャーズ ディフェンシブエンド
1987 シェーン・コンラン バッファロー・ビルズ ラインバッカー
1988 エリック・マクミラン ニューヨーク・ジェッツ セイフティ
1989 デリック・トーマス カンザスシティ・チーフス ラインバッカー
1990 マーク・キャリアー シカゴ・ベアーズ セイフティ
1991 マイク・クロール デンバー・ブロンコス ラインバッカー
1992 デイル・カーター カンザスシティ・チーフス コーナーバック
1993 デイナ・スタブルフィールド サンフランシスコ・フォーティナイナーズ ディフェンシブタックル
1994 ティム・ボーエンズ マイアミ・ドルフィンズ ディフェンシブタックル
1995 ヒュー・ダグラス ニューヨーク・ジェッツ ディフェンシブエンド
1996 シメオン・ライス アリゾナ・カージナルス ディフェンシブエンド
1997 ピーター・バウルウェア ボルチモア・レイブンズ ラインバッカー
1998 チャールズ・ウッドソン オークランド・レイダーズ コーナーバック
1999 ジェボン・カース テネシー・タイタンズ ディフェンシブエンド
2000 ブライアン・アーラッカー シカゴ・ベアーズ ラインバッカー
2001 ケンドレル・ベル ピッツバーグ・スティーラーズ ラインバッカー
2002 ジュリアス・ペパーズ カロライナ・パンサーズ ディフェンシブエンド
2003 テレル・サッグス ボルチモア・レイブンズ ラインバッカー
2004 ジョナサン・ヴィルマ ニューヨーク・ジェッツ ラインバッカー
2005 ショーン・メリマン サンディエゴ・チャージャーズ ラインバッカー
2006 デミーコ・ライアンズ ヒューストン・テキサンズ ラインバッカー
2007 パトリック・ウィリス サンフランシスコ・フォーティナイナーズ ラインバッカー
2008 ジェロッド・メイヨ ニューイングランド・ペイトリオッツ ラインバッカー
2009 ブライアン・クッシング ヒューストン・テキサンズ ラインバッカー
2010 エンダムカン・スー デトロイト・ライオンズ ディフェンシブタックル
2011 ボン・ミラー デンバー・ブロンコス ラインバッカー
2012 ルーク・キークリー カロライナ・パンサーズ ラインバッカー
2013 シェルドン・リチャードソン ニューヨーク・ジェッツ ディフェンシブエンド

記録[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]