1977年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1977年のNFL
レギュラーシーズン
日程 1977年9月18日 - 1977年12月18日
プレイオフ
開幕日 1977年12月24日
AFC優勝 デンバー・ブロンコス
NFC優勝 ダラス・カウボーイズ
第12回スーパーボウル
開催日 1978年1月15日
開催都市 ルイジアナ州ニューオーリンズ
スタジアム ルイジアナ・スーパードーム
チャンピオン ダラス・カウボーイズ
プロボウル
開催日 1978年1月23日
開催都市 フロリダ州タンパ
スタジアム タンパ・スタジアム
NFLシーズン
 < 1976 1978 > 

1977年のNFL1977年9月18日NFL58回目のレギュラーシーズンが開幕し、1978年1月15日ルイジアナ州ニューオーリンズで開催された第12回スーパーボウルを経て、1月23日フロリダ州タンパでプロボウルが開催されてシーズンが終了した。

主なルール変更[編集]

  • スクリメージラインでの頭部への打撃が禁止された[1]
  • 市販品以外の改造されたキッキングシューズの使用禁止[2]
  • 守備選手のレシーバーに対する接触は一回のみ許される。
  • オフェンシブラインマンは腕を伸ばして相手の首、顔、頭を押してはならない。
  • レシーバーは守備選手を突き飛ばしてはならない。

レギュラーシーズン順位表[編集]

  • 背景色が緑のチームはプレイオフ進出チーム
  • 括弧内はプレイオフシード順
AFC東地区
チーム 勝率 得点 失点
(2) ボルチモア・コルツ 10 4 0 .714 295 221
マイアミ・ドルフィンズ 10 4 0 .714 313 197
ニューイングランド・ペイトリオッツ 9 5 0 .643 278 217
バッファロー・ビルズ 3 11 0 .214 160 313
ニューヨーク・ジェッツ 3 11 0 .214 191 300
AFC中地区
チーム 勝率 得点 失点
(3) ピッツバーグ・スティーラーズ 9 5 0 .643 283 243
シンシナティ・ベンガルズ 8 6 0 .571 238 235
ヒューストン・オイラーズ 8 6 0 .571 299 230
クリーブランド・ブラウンズ 6 8 0 .429 269 267
AFC西地区
チーム 勝率 得点 失点
(1) デンバー・ブロンコス 12 2 0 .857 274 148
(4) オークランド・レイダーズ 11 3 0 .786 351 230
サンディエゴ・チャージャーズ 7 7 0 .500 222 205
シアトル・シーホークス 5 9 0 .357 282 373
カンザスシティ・チーフス 2 12 0 .143 225 349
NFC東地区
チーム 勝率 得点 失点
(1) ダラス・カウボーイズ 12 2 0 .857 345 212
ワシントン・レッドスキンズ 9 5 0 .643 196 189
セントルイス・カージナルス 7 7 0 .500 272 287
フィラデルフィア・イーグルス 5 9 0 .357 220 207
ニューヨーク・ジャイアンツ 5 9 0 .357 181 265
NFC中地区
チーム 勝率 得点 失点
(3) ミネソタ・バイキングス 9 5 0 .643 231 227
(4) シカゴ・ベアーズ 9 5 0 .643 255 253
デトロイト・ライオンズ 6 8 0 .429 183 252
グリーンベイ・パッカーズ 4 10 0 .286 134 219
タンパベイ・バッカニアーズ 2 12 0 .143 103 223
NFC西地区
チーム 勝率 得点 失点
(2) ロサンゼルス・ラムズ 10 4 0 .714 302 146
アトランタ・ファルコンズ 7 7 0 .500 179 129
サンフランシスコ・49ers 5 9 0 .357 220 260
ニューオーリンズ・セインツ 3 11 0 .214 232 336



プレイオフ[編集]

トーナメント表[編集]

  • * 同地区のチームが対戦しないように、ディヴィジョナルプレイオフの試合は組まれている。
  • チーム名の左の数字はシード順。
                             
ディヴィジョナルプレイオフ
    12月26日
LAメモリアル・コロシアム
       
NFC チャンピオンシップ
 3  バイキングス  14
    1月1日
テキサス・スタジアム
 2  ラムズ  7  
 3  バイキングス  6
12月26日
テキサス・スタジアム
     1  カウボーイズ  23   第12回スーパーボウル
 4  ベアーズ  7
    1月15日
ルイジアナ・スーパードーム
 1  カウボーイズ  37  
 N1  カウボーイズ  27
12月24日
メモリアル・スタジアム
AFC チャンピオンシップ    A1  ブロンコス  10
 4  レイダーズ (2OT)  37
    1月1日
マイルハイ・スタジアム
 2*  コルツ  31  
 4  レイダーズ  17
12月24日
マイルハイ・スタジアム
     1  ブロンコス  20  
 3  スティーラーズ  21
   
 1*  ブロンコス  34  


受賞者[編集]

受賞者 ポジション チーム
スーパーボウルMVP ランディ・ホワイト
ハーベイ・マーティン
DT
DE
ダラス・カウボーイズ
MVP ウォルター・ペイトン RB シカゴ・ベアーズ
最優秀コーチ レッド・ミラー HC デンバー・ブロンコス
最優秀攻撃選手 ウォルター・ペイトン RB シカゴ・ベアーズ
最優秀守備選手 ハーベイ・マーティン DE ダラス・カウボーイズ
最優秀新人攻撃選手 トニー・ドーセット RB ダラス・カウボーイズ
最優秀新人守備選手 A・J・デューイ DE マイアミ・ドルフィンズ
カムバック賞 クレイグ・モートン QB デンバー・ブロンコス

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]