エディ・エドワーズ (アメリカンフットボール)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エディ・エドワーズ

Eddie Edwards

ディフェンシブエンド
生年月日:1954年4月25日(59歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国サウスカロライナ州サムター
身長:6' 5" =約195.6cm 体重:257 lb =約116.6kg
NFLデビュー
1977年シンシナティ・ベンガルズ
経歴
大学マイアミ大学
NFLドラフト1977年 / 1巡目(全体の3番目)
 所属チーム:
通算成績
(1988年までの成績)
QBサック     83.5回
インターセプト     1回
ファンブルリカバー     17回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

エディ・エドワーズ(Eddie Edwards 1954年4月25日- )はサウスカロライナ州サムター出身の元アメリカンフットボール選手。ポジションはディフェンシブエンド

マイアミ大学在籍中、オールアメリカンに選ばれ1977年のNFLドラフトで1巡目全体3番目にシンシナティ・ベンガルズに指名されて入団した。その後引退する1988年までの12シーズン、ベンガルズでプレイした。1980年12月21日のクリーブランド・ブラウンズ戦では相手QBのブライアン・サイプを5サックするチーム記録を作った。1981年にオールプロに選出される活躍を見せてチームの第16回スーパーボウル出場に貢献した。プレーオフのサンディエゴ・チャージャーズ戦(史上最も体感温度が低くフリーザーボウルと呼ばれるようになった試合)では右耳に凍傷を負っている[1]

ファンブルリカバー17回、チーム記録である83.5サックの数字を残したがサックが公式記録となったのは1982年からであるため公式記録としては47.5サックである。

2007年にチーム創設40周年を記念してベンガルズがオールタイムチームの選出を公式HPで呼びかけた際、DEとしてジャスティン・スミスロス・ブラウナーに続く3番目の票を得て次点となっている[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Classic NFL Games greatgames77.tripod.com 2009年7月26日閲覧
  2. ^ Bengals 40th Anniversary Team 2009年7月26日閲覧

外部リンク[編集]