アメリカン・フットボール・リーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカン・フットボール・リーグ(American Football League:略称AFL)は、かつてアメリカ合衆国に存在したアメリカンフットボールプロリーグである。

歴史[編集]

1959年ラマー・ハントダラス・テキサンズ→カンザスシティ・チーフス創設者・オーナー)が、当時NFLのフランチャイズがなかったダラスにチームを誘致しようとしたがNFLオーナーの反対に遭い、同じく石油王だったバド・アダムスヒューストン・オイラーズ→テネシー・タイタンズ創設者・オーナー)を誘い、プロフットボールの新リーグを設立[1] 。翌1960年、8チームにより最初のシーズンが行われた。

AFLの特筆すべき点としては、設立時よりABCと5年間の放映権契約を結び、その放映権収入を各チームに分配したことである。これにより、過去にNFLに対抗して生まれすぐに消滅したリーグと異なり、各チームに収入の安定をもたらし、リーグの存続につながった。1961年にリーグと放送局の独占契約を可能とする法律が可決されたことから、NFLも翌1962年シーズンよりCBSと放映権契約を結び、同様に放映権収入を各チームに分配した。

しかし、分配金により潤沢な資金を得た各チームにより、ドラフトによる両リーグ間での選手の奪い合いや契約金の高騰といった弊害が生じ、1966年にハントとNFLコミッショナーのピート・ロゼールとの間で会談が行われ、両リーグの合併が成立した。ただし、1966年シーズンから1969年シーズンまでの4シーズンはドラフトは統一して行うものの、リーグとしてのAFLは存続。シーズン最後にAFLとNFLのチャンピオンチームが対戦する「AFL-NFLワールドチャンピオンシップゲーム」が行われることになった。

当時は新興リーグのAFLは格下とみられており、事実、第1回第2回NFLグリーンベイ・パッカーズがAFL勢を下して連覇した。しかし、ハントの提案で初めて「スーパーボウル」と名付けられた第3回でAFLのニューヨーク・ジェッツが下馬評を覆して勝利。AFL-NFL対抗戦としては最後となった第4回もハントのチーフスが勝利したことにより、対戦成績は2勝2敗の五分となった。

1970年シーズンのリーグ統合により、AFLはアメリカン・フットボール・カンファレンス(AFC)、旧NFLはナショナル・フットボール・カンファレンス(NFC)となった。しかし、旧NFL16チームに対してAFLは10チームだったことから、チーム数を揃えるため旧NFLからAFCに3チームが編入された。

なお、AFLでの記録はすべてNFLの公式記録として扱われている。

チーム[編集]

ディビジョン チーム名 発足年 ホーム競技場 AFL記録(W-L-T) AFLタイトル
イースタン ボストン・ペイトリオッツ 1960 ニッカーソン・フィールド (196062), フェンウェイ・パーク (196368), アラムナイ・スタジアム (1969) 64-69-9 0
バッファロー・ビルズ 1960 ウォー・メモリアル・スタジアム (1960-1969) 67-71-6 2
ヒューストン・オイラーズ 1960 Jeppesen Stadium (196064), ライス・スタジアム (196567), アストロドーム (196869) 72-69-4 2
マイアミ・ドルフィンズ 1966 マイアミ・オレンジボウル 15-39-2 0
ニューヨーク・タイタンズ/ジェッツ 1960 ポロ・グラウンズ (196063), シェイ・スタジアム (196469) 71-67-6 1
ウェスタン シンシナティ・ベンガルズ 1968 ニパート・スタジアム (1968-1969) 7-20-1 0
ダラス・テキサンズ/カンザスシティ・チーフス 1960 コットン・ボウル (196062), ミュニシパル・スタジアム (196369) 92-50-5 3
デンバー・ブロンコス 1960 ベアーズ/マイル・ハイ・スタジアム (196069) 39-97-4 0
ロサンゼルス/サンディエゴ・チャージャーズ 1960 ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム (1960), バルボア・スタジアム (196166), サンディエゴ・スタジアム (196769) 88-51-6 1
オークランド・レイダーズ 1960 キーザー・スタジアム (1960), キャンドルスティック・パーク (1961), フランク・ヨウエル・フィールド (196265), オークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム (196669) 80-61-5 1

順位変動[編集]

西地区[編集]

地区優勝 2位 3位 4位 5位
チーム チーム チーム チーム チーム
1969 OAK(a) 12 1 1 KC(V) 11 3 0 SD 8 6 0 DEN 5 8 1 CIN 4 9 1
1968 OAK(a) 12 2 0 KC 12 2 0 SD 9 5 0 DEN 5 9 0 CIN 3 11 0
1967 OAK(s) 13 3 0 KC 9 5 0 SD 8 5 1 DEN 3 11 0
1966 KC(s) 11 2 0 OAK 8 5 1 SD 7 6 1 DEN 4 10 0
1965 SD(a) 9 2 3 OAK 8 5 1 KC 7 5 2 DEN 4 10 0
1964 SD(a) 8 5 1 KC 7 7 0 OAK 5 7 2 DEN 2 11 1
1963 SD(v) 11 3 0 OAK 10 4 0 KC 5 7 2 DEN 2 11 1
1962 DAL(v) 11 3 0 DEN 7 7 0 SD 4 10 0 OAK 1 13 0
1961 SD(a) 12 2 0 DAL 6 8 0 DEN 3 11 0 OAK 2 12 0
1960 LA(a) 10 4 0 DAL 8 6 0 OAK 6 8 0 DEN 4 9 1

東地区[編集]

地区優勝 2位 3位 4位 5位
チーム チーム チーム チーム チーム
1969 NY(d) 10 4 0 HOU(d) 6 6 2 BOS 4 10 0 BUF 4 10 0 MIA 3 10 1
1968 NY(V) 11 3 0 HOU 7 7 0 MIA 5 8 1 BOS 4 10 0 BUF 1 12 1
1967 HOU(a) 9 4 1 NY 8 5 1 BUF 4 10 0 MIA 4 10 0 BOS 3 10 1
1966 BUF(a) 9 4 1 BOS 8 4 2 NY 6 6 2 HOU 3 11 0 MIA 3 11 0
1965 BUF(a) 10 3 1 NY 5 8 1 BOS 4 8 2 HOU 4 10 0
1964 BUF(v) 12 2 0 BOS 10 3 1 NY 5 8 1 HOU 4 10 0
1963 BOS(a) 7 6 1 BUF(d) 7 6 1 HOU 6 8 0 NY 5 8 1
1962 HOU(a) 11 3 0 BOS 9 4 1 BUF 7 6 1 NY 5 9 0
1961 HOU(v) 10 3 1 BOS 9 4 1 NY 7 7 0 BUF 6 8 0
1960 HOU(v) 10 4 0 NY 7 7 0 BUF 5 8 1 BOS 5 9 0

AFL選手権[編集]

シーズン 日時 優勝 優勝割当 敗退 敗退割当 スコア 会場 観衆
1960 1961年1月1日 オイラーズ (1) $1,025 チャージャーズ $718 24-16 Jeppesen Stadium, ヒューストン 32,183
1961 1961年12月24日 オイラーズ (2) $1,792 チャージャーズ $1,111 10-3 バルボア・スタジアム, サンディエゴ 29,556
1962 1962年12月23日 テキサンズ (1) $2,203 オイラーズ $1,471 20-17 (2OT) Jeppesen Stadium, ヒューストン 37,981
1963 1964年1月5日 チャージャーズ (1) $2,498 ペイトリオッツ $1,596 51-10 バルボア・スタジアム, サンディエゴ 30,127
1964 1964年12月26日 バッファロー・ビルズ (1) $2,668 チャージャーズ $1,738 20-7 ウォー・メモリアル・スタジアム, バッファロー 40,242
1965 1965年12月26日 ビルズ (2) $5,189 チャージャーズ $3,447 23-0 バルボア・スタジアム, サンディエゴ 30,361
1966 1967年1月1日 チーフス (2) $5,309 ビルズ $3,799 31-7 ウォー・メモリアル・スタジアム, バッファロー 42,080
1967 1967年12月31日 レイダーズ (1) $6,321 オイラーズ $4,996 40-7 オークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム, オークランド 53,330
1968 1968年12月29日 ジェッツ (1) $7,007 レイダーズ $5,349 27-23 シェイ・スタジアム, ニューヨーク 62,627
1969 1970年1月4日 チーフス (3) $7,755 レイダーズ $6,252 17-7 オークランド・アラメダ・カウンティ・コロシアム, オークランド 53,561

脚注・出典[編集]

関連項目[編集]