黒くぬれ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
黒くぬれ!
ローリング・ストーンズシングル
初出アルバム『アフターマス
B面 ロング、ロング・ホワイル(イギリスの旗
ステュピッド・ガール(アメリカ合衆国の旗
リリース
規格 シングル
録音 1966年3月6日 - 9日
ジャンル サイケデリック・ロック[1]
ラーガ・ロック[2][3]
時間
レーベル デッカ・レコードイギリスの旗
ロンドンレコードアメリカ合衆国の旗
作詞・作曲 ジャガー/リチャーズ
プロデュース アンドリュー・ルーグ・オールダム
チャート最高順位
ローリング・ストーンズ シングル 年表
19回目の神経衰弱
(1966年)
黒くぬれ!
(1966年)
マザーズ・リトル・ヘルパー
(1966年)
ミュージックビデオ
「Paint It, Black」 - YouTube
テンプレートを表示

黒くぬれ!」 (Paint It, Black) は、ローリング・ストーンズの楽曲。

概要[編集]

作詞作曲はジャガー/リチャーズ。ローリング・ストーンズが本格的にシタールを取り入れた最初の事例として知られる。シタールを弾いているのはブライアン・ジョーンズで、『エド・サリヴァン・ショー』に出演した際にも、彼は座ってシタールを弾いていた。キース・リチャーズは「17世紀のファンキーなソナタとしては素晴らしい」と語っている。

シングル[注釈 1]は、イギリス全英シングルチャートアメリカBillboard Hot 100の両方でシングルチャートの1位を記録し、イギリスでは6作目・アメリカでは3作目のヒット作となった[7][8]。「ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・グレイテスト・ソング500」において、174位にランクイン。

ライブでは長年演奏されてこなかったが、1989年のスティール・ホィールズ・ツアー頃から演奏されるようになり、その時のライヴ音源がライヴ・アルバム『フラッシュポイント』にも収録されている。

この曲は、映画『フルメタル・ジャケット』や『ディアボロス/悪魔の扉』のエンドクレジットで使用されたほか、テレビドラマ『Tour of Duty』のオープニング・テーマに使用された。またテレビドラマ『ウエストワールド』の複数のエピソードにてオーケストラアレンジされたものが使用され[9]2015年に公開された映画『ラスト・ウィッチ・ハンター』ではシアラによるカバー音源が使用された[10]

パーソネル[編集]

カバー[編集]

非常に多くのアーティストにカバーされており、特にヘヴィメタルハードロックのアーティストがカバーすることが多い曲である。 以下が、この曲をカバーしたアーティストである。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ アメリカでは、オリジナル・アルバム『アフターマス』に収録されたのちに、シングル・カットされた。

出典[編集]

  1. ^ DeRogatis, Jim (2003). “The Stones' Ten Best Psychedelic Rock Songs”. Turn On Your Mind: Four Decades of Great Psychedelic Rock. Hal Leonard Corporation. p. 54. ISBN 0-634-05548-8. https://books.google.com/books?id=U7cQmRsLgN8C&pg=PA54. 
  2. ^ "'Paint It, Black' a glorious Indian raga-rock riot that will send the Stones back to #1", Nicholas Schaffner, The British invasion: from the first wave to the new wave, (McGraw-Hill, 1982) 0-07-055089-1
  3. ^ The 50 best psychedelic rock albums of the Summer of Love”. BrooklynVegan (2017年6月16日). 2019年1月12日閲覧。 “...and the raga rock of 'Paint It Black' in '66.”
  4. ^ paint it, black|full Official Chart History”. Official Charts Company. 2019年3月9日閲覧。
  5. ^ The Rolling Stones Paint It, Black Chart History”. Billboard. 2019年3月9日閲覧。
  6. ^ Top 100 Hits of 1966/Top 100 Songs of 1966”. Musicoutfitters.com. 2019年3月9日閲覧。
  7. ^ Rolling Stones - Hot 100”. billboard.com. Billboard. 2019年3月9日閲覧。
  8. ^ Official Charts - Rolling Stones”. officialcharts.com. 2019年3月9日閲覧。
  9. ^ Westworld Soundtrack (Season 1)”. Lyricsoundtrack. 2019年3月9日閲覧。
  10. ^ “Hear Ciara’s Moody Revamp of the Rolling Stones’ ‘Paint It Black’”. Rolling Stone. (2015年10月8日). https://www.rollingstone.com/music/music-news/hear-ciaras-moody-revamp-of-the-rolling-stones-paint-it-black-35253/ 2019年3月9日閲覧。 

外部リンク[編集]

先代:
パーシー・スレッジ
男が女を愛する時
Billboard Hot 100 1位獲得作品
1966年6月11日 - 6月18日(2週)
次代:
ビートルズ
ペイパーバック・ライター