ストリップド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ストリップド
ローリング・ストーンズライブ・アルバム
リリース 1995年11月13日
録音 1995年3月3日 - 7月26日
ジャンル ロック
時間 59 34
レーベル Rolling Stones
Virgin(オリジナル盤)
UMG(リイシュー盤)
プロデュース ドン・ウォズ
グリマー・ツインズ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
ローリング・ストーンズ 年表
ヴードゥー・ラウンジ
(1994年)
ストリップド
(1995年)
ブリッジズ・トゥ・バビロン
(1997年)
テンプレートを表示

ストリップド(Stripped)は、1995年にリリースされたローリング・ストーンズのライブ・アルバム。1994年-1995年に行われた「ヴードゥー・ラウンジ」ツアーの模様が収録されている。

本作には「シャッタード」「ダイスを転がせ」「ライク・ア・ローリング・ストーン」のライブ映像と、メンバー四人のインタビューがCD EXTRAとして収録されている。一方日本盤は映像が収録されていない代わりにシングル「ライク・ア・ローリング・ストーン」カップリングの「黒いリムジン」が追加収録されている。 またこのアルバムには、1995年にザ・ローリング・ストーンズが「ヴードゥー・ラウンジ・ツアー」で来日した際に全18曲のレコーディングを行い、その音源の中から「クモとハエ」「ワイルド・ホース」「スリッピング・アウェイ」「むなしき愛」「リトル・ベイビー」の5曲が収録された(18曲の音源は「Tokyo Session」と名付けられた)。 「むなしき愛」では、ロン・ウッドが出だしのフレーズを弾き間違え、そこで演奏を一旦ストップして最初から演奏し直したのだが、それがそのまま収録されている。

日本盤のCDの帯に「裸の獣達」というキャッチコピーが掲載されており、当アルバムの邦題の候補にもなったとされる。

曲目[編集]

  1. ストリート・ファイティング・マン - Street Fighting Man 3:41
  2. ライク・ア・ローリング・ストーン - Like A Rolling Stone (Bob Dylan) 5:39
  3. ノット・フェイド・アウェイ - Not Fade Away (Norman Petty/Charles Hardin) 3:06
  4. ライトを照らせ - Shine A Light 4:38
  5. クモとハエ - The Spider And The Fly 3:29
  6. アイム・フリー - I'm Free 3:13
  7. ワイルド・ホース - Wild Horses 5:09
  8. レット・イット・ブリード - Let It Bleed 4:15
  9. デッド・フラワーズ - Dead Flowers 4:13
  10. スリッピング・アウェイ - Slipping Away 4:55
  11. 悲しみのアンジー - Angie 3:29
  12. むなしき愛 - Love In Vain (Trad. Arr. Mick Jagger/Keith Richards) 5:31
  13. スウィート・ヴァージニア - Sweet Virginia 4:16
  14. リトル・ベイビー - Little Baby (Willie Dixon) 4:00
  15. 黒いリムジン - Black Limousine 3:34
    • 日本盤のみのボーナス・トラック
  • Track 1 Recorded live in Amsterdam on 26 May 1995
  • Tracks 2 and 9 recorded live in London on 19 July 1995
  • Tracks 4, 8 and 11 recorded live in Paris on 3 July 1995
  • Tracks 3, 6 and 13 are recorded live in the studio in Lisbon from 23 - 26 July 1995
  • Tracks 5, 7, 10, 12 and 14 are recorded live in the studio in Tokyo from 3 - 5 March 1995

脚注[編集]