星浩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
星 浩
(ほし ひろし)
生誕 (1955-07-29) 1955年7月29日(63歳)
日本の旗 日本 福島県白河市
国籍 日本の旗 日本
教育 東京大学教養学部
職業 ニュースキャスター
活動期間 1979年 – 現在
肩書き (ジャーナリスト)

星 浩(ほし ひろし、1955年7月29日 - )は、日本ニュースキャスター。元朝日新聞社政治部特別編集委員[1]

血液型O型。趣味はサッカー、孫と遊ぶ事。

来歴[編集]

福島県白河市出身[2]福島県立福島高等学校[3]東京大学教養学部卒業後の1979年4月、朝日新聞社に入社。長野支局、千葉支局を経て[2]1985年から東京本社政治部記者として、首相官邸自民党外務省等を担当。その後ワシントンD.C.特派員、政治部デスクを経て、2000年から政治担当編集委員[4]。また、2004年から2006年まで東京大学大学院特任教授を兼務[2]、また、日本記者クラブ企画委員を務める。2012年6月1日付で東京本社オピニオン編集長論説主幹代理[5]2013年4月1日付で特別編集委員に就任となる[1]

2016年1月26日、TBSテレビの発表で、同年3月28日から『NEWS23』の新キャスターに就任することが発表された。キャスター就任に伴い、朝日新聞社を退社する手続きを進めていることも明らかにした[6]

人物[編集]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

現在の出演番組
  • NEWS23TBS、2016年3月28日 - ) - メインキャスター
過去の出演番組

ラジオ[編集]

現在の出演番組
過去の出演番組

著作[編集]

  • 『自民党と戦後 政権党の50年』 講談社現代新書、2005年。 ISBN 4061497855
  • 『東大vs.』(共編) 朝日新聞社、2005年。 ISBN 4022500166
  • 『テレビ政治 国会報道からTVタックルまで』(共著) 朝日選書、2006年。 ISBN 4022599006
  • 『安倍政権の日本』 朝日新書、2006年。 ISBN 4022731125
  • 『官房長官 側近の政治学』 朝日選書、2014年。 ISBN 4022630213

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 朝日新聞デジタル:「報ステ」コメンテーターに恵村論説委員 4月から交代 - カルチャー”. 朝日新聞DIGITAL. 2013年3月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年3月19日閲覧。
  2. ^ a b c 朝日新聞社インフォメーション - 講演センター - 講師紹介
  3. ^ kantobaienkaiの投稿(940184689397967) - Facebook
  4. ^ 金融春秋「中栄信用金庫、星浩氏を招いて講演会 」(2012年9月18日)
  5. ^ 日本経済新聞 2012年5月31日付
  6. ^ NEWS23 新キャスターに朝日の星浩さん”. 毎日新聞 (2016年1月26日). 2016年1月26日閲覧。
  7. ^ a b 衆議院解散総選挙はいつ?政局を占う(2009/05/26〜05/30放送) ニュース探偵局 - 朝日放送ラジオ
  8. ^ 週刊新潮2011年2月10日号