ニック・ウッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ニック・ウッド(Nick Wood)

  1. イギリス出身のミュージシャン作曲家音楽プロデューサー。本項目で詳述。
  2. イギリスラグビーユニオンのラグビー・フットボール選手。2006年よりイングランド・サクソンズ(A代表)に所属。 → en:Nick_Wood

ニック・ウッド
生誕 (1964-05-14) 1964年5月14日(53歳)
出身地 イングランドの旗 イングランドリヴァプール
ジャンル インストゥルメンタル
ポピュラー音楽
映画音楽
付随音楽
CMソングなど
職業 音楽プロデューサー
作曲家
シンガーソングライター
活動期間 1983年 -
レーベル Syn
事務所 Syn
共同作業者 サイモン・ル・ボン
公式サイト http://nickwood.jp/

ニック・ウッドNick Wood, 1964年5月14日 - )は、イギリス音楽プロデューサー作曲家である。

来歴[編集]

19歳の時に、ヴァージン・レコードと契約を結んで以来、作曲・制作活動を行ってきた。

1989年に、デュラン・デュランサイモン・ル・ボンらとともに、音楽制作会社Synをロンドンで設立。同年、拠点を東京に移す。1991年、SYN(株)を東京で設立。以来今日までの間に、ナイキレクサスMAZDABMWフォルクスワーゲンアウディトヨタソニー資生堂P&GユニリーバフィリップモリスKIRINハーゲンダッツ日清食品日本コカ・コーラKDDI東京ガス富士ゼロックスPARCOライトオン・その他、2000を超えるCM音楽の作曲とプロデュースを手掛けている。

中でも、KIRINのサッカー日本代表応援キャンペーンCMや、キリンチャレンジカップ中継などで長年起用されている曲『Passion』は、FIFAワールドカップ期間中のCM放映もあって、3度のシングル発売や、複数のアレンジバージョンが制作されるなど、大きな反響を呼んだ。

また、CM音楽だけでなく、コンピューターゲームテレビドラマといった付随音楽映画音楽など幅広く手がけている。

歌手の楽曲にも作曲・編曲等で参加している。1989年には中森明菜吉川晃司への楽曲提供。2004年から2005年まで、音楽ユニットZweiのプロデュースを行った。近年は、小柳ゆき小野恵令奈への楽曲提供も行っている。

これまでに共作・共演を行ったアーティストには、ベベル・ジルベルトクリス・コーナーグラハム・マッセイジョン・ハッセルマキシ・プリーストサイモン・ル・ボンドクター・ジョンロバート・パーマージュリアン・レノンスティーヴィー・サラスヴァン・ダイク・パークス小室哲哉等といったミュージシャンが名を連ねる。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • Passion(2000年)
    表題曲はキリンシドニー・オリンピックキャンペーンソングとして制作され、以降は長きにわたり、同社のサッカー応援キャンペーンソングとして使用されている。ボーカルおよびポルトガル語作詞はシルビオ・アナスタシオ
  • Passion(2001年)
    ジャケットおよびカップリングを差し替えて再リリース。同題アルバムと同時発売。
  • Free(2004年)
    au携帯電話「talby」(三洋マルチメディア鳥取製)テレビCMソング。また、talbyにプリセット(内蔵)された音楽を収録したシングルでもある(ニック・ウッド公式サイトでは「携帯用サウンドトラック」と説明)。
  • Passion - The Game Of Life(2006年)
    「Passion」の3度目のシングル化で、オリジナルバージョンと3つの新たなアレンジバージョンが収録されている。表題曲は英語の歌詞が新たに作られ、ニック自身がボーカルを務めている。演奏にはモスクワ・シンフォニー・オーケストラのほか、屋敷豪太根岸孝旨らが参加している。
  • Hope (feat. Julian Lennon, Tetsuya Komuro, Beyond Tomorrow Students)(2012年)
    東日本大震災を受けて書きおこし、一年の制作期間を経て、2012年3月7日にiTunes Store配信限定としてリリースされた。参加ミュージシャンとして、ジュリアン・レノンをボーカルに、小室哲哉をピアノに起用し、日本、ロサンジェルス、そしてニューヨークで制作された。被災地である気仙沼の子供達もコーラスとして参加している。本楽曲の売り上げは全額、東日本大震災で被災した若者たちを支援する、一般財団法人教育支援グローバル基金「BEYOND Tomorrow」に寄付される。

アルバム[編集]

  • 聖伝-RG VEDA- 氷城炎獄篇 オリジナル・アニメーション・サウンドトラック(1991年)
  • Sound Virus(2000年)
  • Passion(2001年)
    同題シングルと同時発売。多くの楽曲が『Sound Virus』と重複している。
  • 13階段」オリジナル・サウンドトラック(2003年)
  • Passion - 2010 World Cup Tribute(2010年)
    「Passion」のこれまでに発表されたバージョン、および未発表バージョンをまとめたベスト盤。iTunes Storeで配信。
  • Passion - Inspired by The World Cup 2014 (2014年)
    ブラジルにインスパイアされた旨味の詰まったコンピレーション。iTunes Storeで配信。

楽曲提供[編集]

音楽担当作品[編集]

映画・オリジナルビデオ[編集]

テレビ[編集]

ゲーム[編集]

上記2作のゲームは、2008年現在、Wiiバーチャルコンソールで配信されており、プレイ可能である(要800Wiiポイント)。

イベント[編集]

  • 東京デザイナーズブロック(2004年、監督:サイラス・ヒッキー)

その他[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]