乱!総選挙2014

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
乱!総選挙2014
ジャンル 選挙特別番組
放送時間 19:57 - 翌2:30(353(6時間33分)分)
放送期間 2014年12月14日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBSJNN
出演者 竹内明
膳場貴子
岸井成格
恵俊彰
佐古忠彦
ほか
データ放送 連動データ放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
翌1:00 - 1:15は『S☆1』を放送。
テンプレートを表示

乱!総選挙2014』(らん!そうせんきょにせんじゅうよん)は、TBSテレビJNN系列)で放送された、2014年平成26年)12月14日執行の第47回衆議院議員総選挙に関する選挙特別番組

概要[編集]

JNN選挙特別番組乱!』シリーズの第5弾であり、衆議院議員総選挙の開票特番に特化すると第4弾である。

第1部では、『Nスタ』アンカーの竹内明が初めて総合司会を担当し、佐古忠彦が情報キャスターを担当する。第2部では、竹内に代わり佐古と加藤シルビアが司会を担当する。加藤にとってはこれが初めて担当する選挙特番である。メインキャスターや進行役の他に、第1部では「ゲスト」として『ひるおび!』司会の恵俊彰が出演する[1]

放送時間[編集]

  • 第1部 19:57 - 22:00頃
  • 第2部 22:00頃 - 23:10頃
  • 第3部 23:10頃 - 翌1:00
  • 第4部 翌1:15 - 2:30
※翌1:00 - 1:15は『S☆1』により中断

出演者[編集]

第1・2部[編集]

総合司会
  • 竹内明(TBSテレビ報道局 記者・キャスター)
キャスター
アンカー
ゲスト
  • 恵俊彰(タレント、『ひるおび!』総合司会)
情報キャスター
解説
  • 日野桂文(TBSテレビ報道局 政治部長 ※社長室担当局次長)

第3・4部[編集]

メインキャスター
  • 佐古忠彦
  • 加藤シルビア(TBSアナウンサー)
情報キャスター
解説
  • 杉尾秀哉(TBSテレビ報道局 編集センター解説・専門記者室長)
  • 龍崎孝(TBSテレビ報道局 解説委員)

系列局での扱い[編集]

これまでの選挙特番と同様、番組の一部を自社製作版に差し替えて放送する。

毎日放送

毎日放送では、今回も番組の大半を『ちちんぷいぷい』・『VOICE』をベースにした『ちちんぷいぷい×VOICE 乱!総選挙2014』へ差し替え。総合司会は西靖(毎日放送アナウンサー)と山本浩之(フリーアナウンサー)が務め、石田英司(毎日放送社員、元同社報道局社会部デスク)が解説を担当。

CBCテレビ

CBCテレビは番組の一部を『イッポウ』をベースにした『イッポウ 乱!総選挙2014』に差し替えて、中京地区の開票速報情報等を放送する[2]

北海道放送

北海道放送は番組の一部を『今日ドキッ!』をベースにした『乱!総選挙2014 HOKKAIDO』に差し替えて、北海道の開票速報情報などを放送する。司会は堀啓知高橋友理(どちらもHBCアナウンサー)。

RKB毎日放送

RKB毎日放送は『今日感テレビ』をベースにした特番に一部差し替え、福岡・佐賀の開票速報情報などを放送する。

東北放送

東北放送は、番組の一部を宮城地区の開票速報情報に差し替え。

静岡放送

静岡放送は、静岡地区の開票速報情報等を一部差し替え[3][4]

山陽放送

山陽放送は、『RSKイブニングニュース』のキャスターが出演し、岡山・香川の開票速報情報を放送する。

中国放送

中国放送は、番組の一部を広島地区の選挙開票速報情報に差し替え。

その他系列局[編集]

また、CS放送のTBSニュースバードでは『TBSニュースバード衆院選2014 すべて見せます!最終議席まで』を12月14日の19:55から翌朝6:00ごろまで放送した。メインキャスターは伊藤隆太(TBSアナウンサー兼TBSテレビ報道局社会部記者)。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

TBSJNN 選挙特別番組
前番組 番組名 次番組
乱!総選挙2014