森田真奈美 (ジャズピアニスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Manami Morita
森田 真奈美
出生名 森田 真奈美
生誕 (1984-11-23) 1984年11月23日(34歳)
出身地 日本の旗 日本 埼玉県
学歴 上智大学(中退)→バークリー音楽大学卒業
ジャンル ジャズ
担当楽器 ピアノ
レーベル Rambling Records
共同作業者 Zak Croxall、Thomas Hartman
公式サイト Manami Morita Official website
ミッシェル・カミロミシェル・ペトルチアーニパット・メセニー小曽根真[1]

森田 真奈美(もりた まなみ、1984年11月23日 - )は、女性のジャズピアニスト。埼玉県出身。

来歴・人物[編集]

  • 1984年、埼玉県で生まれる。
  • 4歳でクラシック・ピアノを学び始めたが魅力を感じなかった。そのルールのすべてに耐えられず、レッスンを嫌っていた。しかし、自分で好きなように弾くことだけは得意で、幼い頃から曲を作ってはひとりで弾いて遊んでいた[2]
  • 13歳の時にジャズと出会う。クラシックよりも自由に表現できることを知り、その後のめりこんで独学で学ぶようになる[2]。中学時代はビッグバンド部に所属してベースを担当、高校でも同部に入部するが、ここでジャズピアノへ転向。真剣にピアノを弾き始めるようになった[3]。しかし学生時代も特に洋楽好きというわけではなく、J-POPが好きで、モーニング娘。などをカラオケで歌っているようなタイプだった[3]
  • 上智大学外国語学部英語学科に入学、漠然と英語教師かキャビンアテンダントになりたいと思っていた[3]。しかし、尊敬する小曽根真がアメリカのバークリー音楽大学出身だということを知り、2005年に奨学金の制度に応募。音楽の専門的教育を受けたことはなかったが、合格[3]。大学を中退してアメリカに行くことを決意する[2]
  • 2006年に渡米、バークリー音楽大学に入学する(専攻はジャズ作曲科)[2]
  • 2007年、バークリーピアノ学科の教授陣から優秀ピアニストに選ばれ、外部からの奨学金 (Mary Jane Earnhart Endowed Scholarship) を受ける[2]
  • 2008年、バークリーのジャズ作曲科の代表として選ばれ、ハーブ・ポマロイ賞 (the Herb Pomeroy Award) を与えられた[2]
  • 2009年、テナーサックス奏者、平山満のバンド「Saxolin」の一員としてハンガリーで開かれた国際コドラーニ・ジャズ・コンペティション (International Kodolanyi Jazz Competition) に参加、第三位に入る。また、同じ大会で個人として優秀演奏者賞 (Outstanding Performer Award) を受賞した[2]
  • 2008年、バークリー音楽大学を卒業[2]
  • 2009年、自主制作アルバム「COLORS」をリリース。
  • ロンドンボストンで活動の後、2010年にニューヨークに移る。
  • 2011年4月4日からは、自らが作曲した『I am』がテレビ朝日報道ステーション』のテーマ曲に採用され[4]、オープニングで流れるようになった(2016年3月末まで)。演奏は、バークリー音楽大学からの仲間で、現在もトリオを組んで一緒に活動しているZak Croxall、Thomas Hartmanと共に行った。
  • 2011年11月11日報道ステーションで『I am』を生演奏した。
  • 2016年4月よりニッポン放送の土曜朝7時40分からの立教大学の中村陽一教授による「おしゃべりラボ〜しあわせSocial Design」のOP曲を担当。[5]
  • 2016年5月、自ら編曲と指揮を担当し、キャリア初となるビッグバンド形態でのライブを慣行。
  • 現在はライブ活動に限らず、ミュージックスクールや演劇の伴奏者から、BGM、映画のアシスタントまで、幅広く活動している。
  • 尊敬するジャズ・ミュージシャンはミッシェル・カミロミシェル・ペトルチアーニパット・メセニー小曽根真[1]
  • クラシックに興味があり、一番聴いている音楽はモーリス・ラヴェル(2009年現在)。一番好きなアーティストは椎名林檎[3]

ディスコグラフィ[編集]

いずれもManami Morita名義

先行して4月4日に、同名アルバムを配信用ミニアルバムとしてiTunesamazonで配信(内容は異なる)。
  • When Skies are Grey(Rambling RECORDS、RBCP-2659、2012年11月7日発売)
  • Naked Conversation(Rambling RECORDS、RBCP-2995、2016年6月1日発売)

脚注[編集]

  1. ^ a b When Skies are Grey|MANAMI MORITA”. Rambling Records. 2013年1月24日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h Biography(森田真奈美 公式サイト)”. 2013年1月24日閲覧。
  3. ^ a b c d e SOUND FINDER interview with Manami Morita”. サウンドファインダー (2009年10月5日). 2013年1月24日閲覧。
  4. ^ “ポスト上原ひろみ”の呼び声高いマナミ・モリタの新曲が『報道ステーション』のオープニングに起用!”. CD Journal (2011年4月5日). 2013年1月24日閲覧。
  5. ^ 立教大学 21世紀社会デザイン研究科 おしらせ”. 2016年10月10日閲覧。

出典[編集]

外部リンク[編集]