君和田正夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

君和田 正夫(きみわだ まさお、1941年6月26日 - )は、株式会社テレビ朝日相談役神奈川県出身。

経歴[編集]

その他[編集]

  • 2007年5月22日の社長定例記者会見で、丸川珠代(元同局アナウンサー)の自民党からの参議院議員選挙出馬に関して、不快感を表し話題となった[6]
  • 2009年4月25日放送の「朝まで生テレビ」において、同番組の司会者である田原総一朗が、北朝鮮による日本人拉致問題の被害者である、横田めぐみ、有本恵子両名の安否を巡り、なんの根拠も示さずに「外務省も生きていないことは分かっている」 などと明言した。これに対して、北朝鮮による拉致被害者の家族会と支援団体「救う会」から、同年5月11日に、テレビ番組で根拠のない発言をしたとして、田原と同局社長である君和田宛に抗議文書が送付された。2009年5月19日、中曽根弘文外相は、閣議後の記者会見において、一連の田原の発言に対して、「大変遺憾で非常に誤解を与える発言だ」「外務省は安否不明の拉致被害者はすべて生存しているとの立場、前提に立っている。田原氏の発言はまったくの誤りで残念に思う。一日も早い拉致被害者の帰国に努力している人たちに失礼な話だ」と反論している。発言から一ヶ月近く経過した2009年5月19日、田原はようやく「人の生死に関する問題を、具体的な情報源を示すことなく発言したことは深く反省している。横田さんたちが生きていることを心から望んでいる。言葉が足りず、大変申し訳ない」と謝罪。同じく抗議されていた君和田は、家族会に対して、「不快の念を抱かせ誠に申し訳ない」などとする番組プロデューサー名の文書を送付した。
  • 2010年3月末で番組終了した「サンデープロジェクト」について、出演者の高野孟は、「朝日新聞出身の君和田正夫会長の『田原嫌い』ゆえの番組打ち切り指令」だったと断定したが[7]、それほど単純ではないとする見方もある。
  • 関口宏とは仲がいい[5]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 決算発表資料 2012年5月25日 株式会社ビーエス朝日 お知らせ
  2. ^ 代表取締役の異動に関するお知らせ 2011年4月28日 株式会社テレビ朝日 プレスリリース
  3. ^ 役員人事について 2012年5月25日 ビデオリサーチ 広報部
  4. ^ 人事:テレビ朝日(6月28日) 2012年4月27日 毎日新聞
  5. ^ a b 独立メディア塾 コラム
  6. ^ 丸川出馬でテレ朝社長困惑「個人的感想いっぱいある」(2007年5月23日掲載)
  7. ^ サンプロが終わって何が残るのか? 高野孟の「極私的情報曼荼羅」(2009年12月17日掲載)

外部リンク[編集]