三波豊和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
みなみ とよかず
三波 豊和
本名 北詰 豊和
生年月日 1955年8月10日(59歳)
出生地 日本の旗 日本, 東京都
国籍 日本
民族 日本人
血液型 B型
職業 俳優歌手タレント
活動期間 1960年代 - 現在

三波 豊和(みなみ とよかず、1955年8月10日 - )は、日本俳優。本名、北詰 豊和(きたづめ とよかず)。

東京都出身。太田プロダクション所属。以前はホリプロに所属していた。

演歌歌手・三波春夫(本名:北詰文司)の長男。

小学校から高校までの12年間を暁星学園で過ごし、慶應義塾大学文学部史学科国史専攻卒業。日本舞踊名取(藤間勘豊)。

来歴・人物[編集]

1965年歌舞伎座「三波春夫特別公演」で初舞台[1]。以後も「三波春夫特別公演」で父と共演[2]

1975年、『青春よ翔べ』で歌手デビュー[3]。20代前半は歌手としても活動していたが[4]、その後は俳優・タレントとしての活動がメインとなる。

デビュー曲のキャンペーンで全国を回り、「500円[5]をいただいて、レコードにサインをして手渡しするありがたさは大変」と感じたという[3]

2005年6月22日愛知万博の開催に合わせて、キャイ〜ンとのデュエットで、父・三波春夫の「世界の国からこんにちは」をカバーした「世界の国からこんにちは2005」をリリースする[6]

ゴルフ(HD9)、テニススキー乗馬ダイビングボウリングビリヤード と、多彩な趣味を持っている。

鉄道ファンであり、鉄道模型にも造詣が深い。NHK教育テレビの「趣味悠々」水曜日の放送で2007年2月7日から3月28日まで「ようこそ!鉄道模型の世界へ レイアウト制作入門」の司会を務めた。またコミュニティサイトのトレイン・トレインの掲示板にも自己紹介トピックで書き込みを行っている。

テレビ出演の際の衣装として「ヨネックス」製のゴルフウェアなどを着用する頻度が高い。これは、父がヨネックス会長の米山稔と同郷の幼馴染みで親交があったためで、これが縁で同社関連の宣伝イベント出演なども多い。

歌舞伎役者の18代目中村勘三郎は小学校時代からの親友。暁星小学校時代はクラスメイトであり、互いの家に遊びに行くほどの仲だった[7]

2013年10月13日放送のカラオケ★バトル 芸能界No.1決定戦3では優勝をしている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

舞台[編集]

吹き替え[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式プロフィール
  2. ^ 「読売新聞」1967年8月1日「三波春夫特別公演」広告。
  3. ^ a b 「朝日新聞」1976年7月24日夕刊。
  4. ^ CD化が現実に!”. 三波豊和の『あんな話こんな話』 (2012年3月1日). 2013年12月23日閲覧。
  5. ^ 1975年当時のシングルレコード盤の価格。
  6. ^ ポニーキャニオン、PCCA-70121
  7. ^ 三波豊和の『こんな話あんな話』「波野君が逝ってしまった…」(2012年12月5日更新)

外部リンク[編集]