プレイヤーズ・チョイス・アワーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プレイヤーズ・チョイス・アワーズ(Players Choice Awards)は、メジャーリーグベースボールにおいて、選手を対象として、MLB選手会によって毎年贈られている一連の賞である。

概要[編集]

1992年に初めて優秀選手賞(Outstanding Player)が創設されて以来、1994年に優秀投手賞(Outstanding Pitcher)、優秀新人賞(Outstanding Rookie)、1997年マービン・ミラー・マン・オブ・ザ・イヤー(The Marvin Miller Man of the Year)[注釈 1]、カムバック賞(Comeback Player)、1998年に年間最優秀選手賞(Player of the Year)がそれぞれ新たに創設された。優秀選手、優秀投手、優秀新人、カムバック賞はそれぞれ両リーグから一人ずつ、マン・オブ・ザ・イヤー及び年間最優秀選手は両リーグ合わせてそれぞれ一人ずつ選出される。また、1999年には、1990年代最優秀選手(Player of the Decade)も選出されたが、それ以降は2013年現在まで同様の賞の選出はない。


各賞は選手間の秘密投票によって選出される[1]。受賞者に賞金は贈られないが、それぞれの受賞者が、選手会からの無償資金を寄付する対象となる慈善活動団体を選定することになっている[2]。寄付金の内訳は、優秀選手、優秀投手、優秀新人、カムバック賞の各受賞者がそれぞれ2万ドル、マン・オブ・ザ・イヤー及び年間最優秀選手の受賞者が5万ドルずつ、計26万ドルである。


これらの賞は全てMLB選手会が独自に選出・授与するものであって、MLB機構が選出するMVP新人王カムバック賞等とは異なる賞である。

歴代受賞者一覧[3][編集]

年間最優秀選手[編集]

年度 受賞者 チーム
1998年 マーク・マグワイア セントルイス・カージナルス
1999年 ペドロ・マルティネス ボストン・レッドソックス
2000年 カルロス・デルガド トロント・ブルージェイズ
2001年 バリー・ボンズ(1) サンフランシスコ・ジャイアンツ
2003年 アレックス・ロドリゲス(1) テキサス・レンジャーズ
2003年 アルバート・プホルス(1) セントルイス・カージナルス
2004年 バリー・ボンズ(2) サンフランシスコ・ジャイアンツ
2005年 アンドリュー・ジョーンズ アトランタ・ブレーブス
2006年 ライアン・ハワード フィラデルフィア・フィリーズ
2007年 アレックス・ロドリゲス(2) ニューヨーク・ヤンキース
2008年 アルバート・プホルス(2) セントルイス・カージナルス
2009年 アルバート・プホルス(3) セントルイス・カージナルス
2010年 カルロス・ゴンザレス コロラド・ロッキーズ
2011年 ジャスティン・バーランダー デトロイト・タイガース
2012年 ミゲル・カブレラ(1) デトロイト・タイガース
2013年 ミゲル・カブレラ(2) デトロイト・タイガース
  • 括弧内数字は複数回受賞者のその時点での受賞回数


マービン・ミラー・マン・オブ・ザ・イヤー[編集]

選出基準は、「グラウンド上でのパフォーマンス及び自身のコミュニティーへの貢献によって周囲に刺激を与えた選手」である[4]

年度 受賞者 チーム
1997年 マーク・マグワイア オークランド・アスレチックス
1998年 ポール・モリター ミネソタ・ツインズ
1999年 サミー・ソーサ シカゴ・カブス
2000年 エリック・デービス セントルイス・カージナルス
2001年 ジム・トーミ(1) クリーブランド・インディアンス
2002年 ジョン・スモルツ(1) アトランタ・ブレーブス
2003年 ジョン・スモルツ(2) アトランタ・ブレーブス
2004年 ジム・トーミ(2) フィラデルフィア・フィリーズ
2005年 マイク・スウィーニー カンザスシティ・ロイヤルズ
2006年 アルバート・プホルス セントルイス・カージナルス
2007年 トリー・ハンター ミネソタ・ツインズ
2008年 マイケル・ヤング(1) テキサス・レンジャーズ
2009年 カーティス・グランダーソン デトロイト・タイガース
2010年 ブランドン・インジ デトロイト・タイガース
2011年 マイケル・ヤング(2) テキサス・レンジャーズ
2012年 チッパー・ジョーンズ アトランタ・ブレーブス
2013年 マリアノ・リベラ ニューヨーク・ヤンキース
  • 括弧内数字は複数回受賞者のその時点での受賞回数
  • 1997年から1999年までは「マン・オブ・ザ・イヤー」の呼称


優秀選手[編集]

年度 アメリカン・リーグ ナショナル・リーグ
受賞者 チーム 受賞者 チーム
1992年 デニス・エカーズリー オークランド・アスレチックス バリー・ボンズ(1) ピッツバーグ・パイレーツ
1993年 フランク・トーマス(1) シカゴ・ホワイトソックス バリー・ボンズ(2) サンフランシスコ・ジャイアンツ
1994年 フランク・トーマス(2) シカゴ・ホワイトソックス ジェフ・バグウェル ヒューストン・アストロズ
1995年 アルバート・ベル クリーブランド・インディアンス ダンテ・ビシェット コロラド・ロッキーズ
1996年 アレックス・ロドリゲス(1) シアトル・マリナーズ ケン・カミニティ サンディエゴ・パドレス
1997年 ケン・グリフィー・ジュニア シアトル・マリナーズ ラリー・ウォーカー コロラド・ロッキーズ
1998年 アレックス・ロドリゲス(2) シアトル・マリナーズ サミー・ソーサ シカゴ・カブス
1999年 マニー・ラミレス クリーブランド・インディアンス チッパー・ジョーンズ アトランタ・ブレーブス
2000年 カルロス・デルガド トロント・ブルージェイズ トッド・ヘルトン コロラド・ロッキーズ
2001年 アレックス・ロドリゲス(3) テキサス・レンジャーズ バリー・ボンズ(3) サンフランシスコ・ジャイアンツ
2002年 アレックス・ロドリゲス(4) テキサス・レンジャーズ バリー・ボンズ(4) サンフランシスコ・ジャイアンツ
2003年 アレックス・ロドリゲス(5) テキサス・レンジャーズ アルバート・プホルス(1) セントルイス・カージナルス
2004年 イチロー シアトル・マリナーズ バリー・ボンズ(5) サンフランシスコ・ジャイアンツ
2005年 デビッド・オルティーズ ボストン・レッドソックス アンドリュー・ジョーンズ アトランタ・ブレーブス
2006年 ジャーメイン・ダイ シカゴ・ホワイトソックス ライアン・ハワード フィラデルフィア・フィリーズ
2007年 アレックス・ロドリゲス(6) ニューヨーク・ヤンキース プリンス・フィルダー ミルウォーキー・ブルワーズ
2008年 ジョシュ・ハミルトン(1) テキサス・レンジャーズ アルバート・プホルス(1) セントルイス・カージナルス
2009年 ジョー・マウアー ミネソタ・ツインズ アルバート・プホルス(1) セントルイス・カージナルス
2010年 ジョシュ・ハミルトン(2) テキサス・レンジャーズ カルロス・ゴンザレス コロラド・ロッキーズ
2011年 カーティス・グランダーソン ニューヨーク・ヤンキース マット・ケンプ ロサンゼルス・ドジャース
2012年 ミゲル・カブレラ(1) デトロイト・タイガース アンドリュー・マカッチェン(1) ピッツバーグ・パイレーツ
2013年 ミゲル・カブレラ(2) デトロイト・タイガース アンドリュー・マカッチェン(2) ピッツバーグ・パイレーツ
  • 括弧内数字は複数回受賞者のその時点での受賞回数


優秀投手[編集]

年度 アメリカン・リーグ ナショナル・リーグ
受賞者 チーム 受賞者 チーム
1994年 ジミー・キー ニューヨーク・ヤンキース グレッグ・マダックス(1) アトランタ・ブレーブス
1995年 ランディ・ジョンソン(1) シアトル・マリナーズ グレッグ・マダックス(2) アトランタ・ブレーブス
1996年 パット・ヘントゲン トロント・ブルージェイズ ジョン・スモルツ アトランタ・ブレーブス
1997年 ロジャー・クレメンス(1) トロント・ブルージェイズ ペドロ・マルティネス モントリオール・エクスポズ
1998年 ペドロ・マルティネス(2)
ロジャー・クレメンス(2)
ボストン・レッドソックス
トロント・ブルージェイズ
グレッグ・マダックス(3) アトランタ・ブレーブス
1999年 ペドロ・マルティネス(3) ボストン・レッドソックス マイク・ハンプトン ヒューストン・アストロズ
2000年 ペドロ・マルティネス(4) ボストン・レッドソックス ランディ・ジョンソン(2) アリゾナ・ダイヤモンドバックス
2001年 ロジャー・クレメンス(3) ニューヨーク・ヤンキース カート・シリング(1) アリゾナ・ダイヤモンドバックス
2002年 バリー・ジト オークランド・アスレチックス カート・シリング(2) アリゾナ・ダイヤモンドバックス
2003年 ロイ・ハラデイ(1) トロント・ブルージェイズ エリック・ガニエ ロサンゼルス・ドジャース
2004年 ヨハン・サンタナ ミネソタ・ツインズ ジェイソン・シュミット サンフランシスコ・ジャイアンツ
2005年 バートロ・コローン ボストン・レッドソックス クリス・カーペンター(1) セントルイス・カージナルス
2006年 ジャーメイン・ダイ シカゴ・ホワイトソックス クリス・カーペンター(2) セントルイス・カージナルス
2007年 CC・サバシア クリーブランド・インディアンス ジェイク・ピービー サンディエゴ・パドレス
2008年 クリフ・リー クリーブランド・インディアンス ティム・リンスカム サンフランシスコ・ジャイアンツ
2009年 ザック・グレインキー カンザスシティ・ロイヤルズ アダム・ウェインライト セントルイス・カージナルス
2010年 デビッド・プライス(1) タンパベイ・レイズ ロイ・ハラデイ フィラデルフィア・フィリーズ
2011年 ジャスティン・バーランダー デトロイト・タイガース クレイトン・カーショウ(1) ロサンゼルス・ドジャース
2012年 デビッド・プライス(2) タンパベイ・レイズ R・A・ディッキー ニューヨーク・メッツ
2013年 マックス・シャーザー デトロイト・タイガース クレイトン・カーショウ(2) ロサンゼルス・ドジャース
  • 括弧内数字は複数回受賞者のその時点での受賞回数


優秀新人[編集]

年度 アメリカン・リーグ ナショナル・リーグ
受賞者 チーム 受賞者 チーム
1994年 ボブ・ハムリン カンザスシティ・ロイヤルズ ラウル・モンデシー ロサンゼルス・ドジャース
1995年 マーティ・コードバ ミネソタ・ツインズ チッパー・ジョーンズ アトランタ・ブレーブス
1996年 デレク・ジーター ニューヨーク・ヤンキース トッド・ホランズワース ロサンゼルス・ドジャース
1997年 ノマー・ガルシアパーラ ボストン・レッドソックス スコット・ローレン フィラデルフィア・フィリーズ
1998年 ベン・グリーブ オークランド・アスレチックス ケリー・ウッド シカゴ・カブス
1999年 カルロス・ベルトラン カンザスシティ・ロイヤルズ プレストン・ウィルソン フロリダ・マーリンズ
2000年 テレンス・ロング オークランド・アスレチックス ラファエル・ファーカル アトランタ・ブレーブス
2001年 イチロー シアトル・マリナーズ アルバート・プホルス セントルイス・カージナルス
2002年 エリック・ヒンスキー トロント・ブルージェイズ ジェイソン・ジェニングス コロラド・ロッキーズ
2003年 アンヘル・ベローア カンザスシティ・ロイヤルズ スコット・ポドセドニック ミルウォーキー・ブルワーズ
2004年 ボビー・クロスビー オークランド・アスレチックス ジェイソン・ベイ ピッツバーグ・パイレーツ
2005年 ヒューストン・ストリート オークランド・アスレチックス ウィリー・タベラス ヒューストン・アストロズ
2006年 ジャスティン・バーランダー デトロイト・タイガース ダン・アグラ フロリダ・マーリンズ
2007年 ダスティン・ペドロイア ボストン・レッドソックス ライアン・ブラウン ミルウォーキー・ブルワーズ
2008年 エバン・ロンゴリア タンパベイ・レイズ ジオバニー・ソト シカゴ・カブス
2009年 ゴードン・ベッカム シカゴ・ホワイトソックス J・A・ハップ フィラデルフィア・フィリーズ
2010年 オースティン・ジャクソン デトロイト・タイガース バスター・ポージー サンフランシスコ・ジャイアンツ
2011年 マーク・トランボ ロサンゼルス・エンゼルス クレイグ・キンブレル アトランタ・ブレーブス
2012年 マイク・トラウト ロサンゼルス・エンゼルス トッド・フレイジャー シンシナティ・レッズ
2013年 ウィル・マイヤーズ タンパベイ・レイズ ホセ・フェルナンデス マイアミ・マーリンズ


カムバック賞[編集]

年度 アメリカン・リーグ ナショナル・リーグ
受賞者 チーム 受賞者 チーム
1997年 デービッド・ジャスティス クリーブランド・インディアンス ダレン・ドールトン フィラデルフィア・フィリーズ
1998年 エリック・デービス ボルチモア・オリオールズ グレッグ・ボーン サンディエゴ・パドレス
1999年 ジョン・ジャーハ オークランド・アスレチックス アレックス・フェルナンデス フロリダ・マーリンズ
2000年 フランク・トーマス(1) シカゴ・ホワイトソックス アンドレス・ガララーガ アトランタ・ブレーブス
2001年 ルーベン・シエラ テキサス・レンジャーズ マット・モリス セントルイス・カージナルス
2002年 ティム・サーモン ロサンゼルス・エンゼルス マイク・リーバーサル
ジョン・スモルツ
フィラデルフィア・フィリーズ
アトランタ・ブレーブス
2003年 エステバン・ロアイザ シカゴ・ホワイトソックス ロッド・ベック サンディエゴ・パドレス
2004年 オーランド・ヘルナンデス ニューヨーク・ヤンキース クリス・カーペンター(1) セントルイス・カージナルス
2005年 ジェイソン・ジアンビ ニューヨーク・ヤンキース ケン・グリフィー・ジュニア シンシナティ・レッズ
2006年 フランク・トーマス(2) オークランド・アスレチックス ノマー・ガルシアパーラ ロサンゼルス・ドジャース
2007年 カルロス・ペーニャ タンパベイ・レイズ ドミトリー・ヤング ワシントン・ナショナルズ
2008年 クリフ・リー クリーブランド・インディアンス フェルナンド・タティス ニューヨーク・メッツ
2009年 アーロン・ヒル トロント・ブルージェイズ クリス・カーペンター(2) セントルイス・カージナルス
2010年 ブラディミール・ゲレーロ テキサス・レンジャーズ ティム・ハドソン アトランタ・ブレーブス
2011年 ジャコビー・エルズベリー ボストン・レッドソックス ランス・バークマン セントルイス・カージナルス
2012年 アダム・ダン シカゴ・ホワイトソックス バスター・ポージー サンフランシスコ・ジャイアンツ
2013年 マリアノ・リベラ ニューヨーク・ヤンキース フランシスコ・リリアーノ ピッツバーグ・パイレーツ
  • 括弧内数字は複数回受賞者のその時点での受賞回数


年代最優秀選手[編集]

過去10年間での最優秀選手賞(Player of the Decade)だが、1999年に選出が行われたのみで、2000年代での選出はない。

年代 受賞者 チーム
1990年代 ケン・グリフィー・ジュニア シアトル・マリナーズ

注釈[編集]

  1. ^ 2000年にマン・オブ・ザ・イヤー(Man of the Year)から改称

参照元[編集]

  1. ^ Programs & Events” (英語). MLBPLAYERS.com. 2013年11月5日閲覧。
  2. ^ Gonzalez, Inge receive top awards” (英語). MLBPLAYERS.com (2010年10月29日). 2013年11月5日閲覧。
  3. ^ Players Choice Awards winners” (英語). MLBPLAYERS.com. 2013年11月5日閲覧。
  4. ^ Mo' haul: Man of Year, two Comeback honors” (英語). MLB.com (2010年11月4日). 2013年11月5日閲覧。