ホセ・アルトゥーベ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホセ・アルトゥーベ
José Altuve
ヒューストン・アストロズ #27
Jose Altuve Astros in May 2014.jpg
2014年5月
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 アラグア州マラカイ
生年月日 1990年5月6日(24歳)
身長
体重
5' 6" =約167.6 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 二塁手
プロ入り 2006年 アマチュア・フリーエージェントとしてヒューストン・アストロズと契約
初出場 2011年7月20日 ワシントン・ナショナルズ
年俸 $505,700(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ホセ・カルロス・アルトゥーベJosé Carlos Altuve, 1990年5月6日 - )は、ベネズエラアラグア州マラカイ出身のプロ野球選手二塁手)。右投右打。現在は、MLBヒューストン・アストロズに所属している。

現役のメジャーリーガーで、最も身長が低い選手である(公称で5フィート6インチ≒167.6cm)。

経歴[編集]

2006年3月6日にヒューストン・アストロズと契約。

2011年はAA級コーパスクリスティ・フックスに昇格し、35試合の出場で打率.361、5本塁打、OPS.958、5盗塁の成績を残す。7月20日ワシントン・ナショナルズ戦でメジャーデビュー[2]

2012年5月1日ニューヨーク・メッツ戦では、MLB史上最長身のジョン・ラウシュ(6フィート11インチ≒210.8cm)と初対戦し、身長差18インチ≒45.7cmの対決は野球版「ダビデゴリアテ」として話題になった[3]。打率.303、5本塁打、OPS.782、15盗塁の好成績で前半戦を折り返し、オールスターゲームにアストロズから唯一選出された。

2013年7月13日にアストロズと総額1250万ドルの4年契約(2018年・600万ドル、2019年・650万ドルの球団オプション付き)に合意した[4][5]。この年は152試合に出場し、5本塁打52打点35盗塁(盗塁死はリーグ最多の13個)、打率.283だった。

2014年は前半戦で93試合に出場し、2本塁打27打点41盗塁、打率.335の大活躍で、2年ぶりにオールスターゲームに選出された。最終的に、首位打者(341)[6]最多安打(225)[7]盗塁王(56)の3つのタイトルをとった。この3つのタイトルを同一シーズンで記録したのは2001年イチロー以来の快挙だった。 10月1日には、ジャスティン・モルノーブライス・ハーパーと共に日米野球2014の追加メンバーとして発表された。[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2011 HOU 57 234 221 26 61 10 1 2 79 12 7 3 5 1 5 0 2 29 5 .276 .297 .357 .654
2012 147 630 576 80 167 34 4 7 230 37 33 11 4 4 40 0 6 74 8 .290 .340 .399 .740
2013 152 672 626 64 177 31 2 5 227 52 35 13 4 8 32 5 2 85 24 .283 .316 .363 .678
2014 158 707 660 85 225 47 3 7 299 59 56 9 1 5 36 7 5 53 20 .341 .377 .453 .830
通算:4年 356 2243 2083 255 630 122 10 21 835 160 131 36 14 18 113 12 15 241 57 .302 .340 .401 .741
  • 2014年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

獲得タイトル・表彰[編集]

背番号[編集]

  • 27 (2011年 - )

参考資料[編集]

外部リンク[編集]