グレッグ・ボーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グレッグ・ボーン
Greg Vaughn
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サクラメント
生年月日 1965年7月3日(49歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1986年 ドラフト1巡目
初出場 1989年8月10日
最終出場 2003年7月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

グレゴリー・ラモント・ヴォーンGregory Lamont Vaughn, 1965年7月3日 - )は、メジャーリーグベースボールの元選手。ポジションは外野手アメリカ合衆国カリフォルニア州サクラメント出身。

経歴[編集]

5度のドラフト指名[編集]

1984年1月のドラフトで5巡目にセントルイス・カーディナルスから、同年6月の二次ドラフトで4巡目にミルウォーキー・ブルワーズから、1985年1月の二次ドラフトで1巡目(全体19位)にピッツバーグ・パイレーツから、同年6月の二次ドラフトで3巡目にカリフォルニア・エンゼルスから指名を受けるが全て契約せず。1986年6月の二次ドラフトで1巡目(全体4位)にブルワーズから指名を受け、ようやく入団した。

ミルウォーキー・ブルワーズ[編集]

1989年8月10日クリーヴランド・インディアンズ戦で代走としてメジャーデビュー。1991年にレギュラーに定着、チーム最多の27本塁打・98打点を記録し、主軸となる。1993年オールスターゲームに初選出され、シーズンでも30本塁打・97打点の活躍を見せた。1996年は3年ぶり2度目のオールスターゲームに選出されるが出場機会はなかった。7月までで打率.280・31本塁打・95打点と好調だったが、7月31日に2対3の交換トレードでサンディエゴ・パドレスに移籍。

サンディエゴ・パドレス[編集]

移籍後は打率.206・10本塁打と調子を落としたが、チームはロサンゼルス・ドジャースを1ゲーム差で振り切って12年ぶりの地区優勝を果たす。自身初のポストシーズンとなったカーディナルスとのディヴィジョンシリーズでは全て代打での出場に終わり、チームも3連敗で敗退した。シーズン通算では41本塁打・117打点と過去最高のシーズンとなった。1997年は打率.216・18本塁打・57打点と低調な成績に終わった。1998年は前半戦で打率.296・30本塁打・74打点と打ちまくり、2年ぶりにオールスターゲームに選出される。後半戦でやや調子を落としたが、シーズン最終戦で50本塁打に到達。打率.272、球団記録となる50本塁打・119打点を記録し、チームの地区優勝の原動力となる。ヒューストン・アストロズとのディヴィジョンシリーズ第1戦でランディ・ジョンソンから決勝本塁打を放つなど、14年ぶりのリーグ優勝に貢献した。ニューヨーク・ヤンキースとのワールドシリーズでは、第1戦でデイヴィッド・ウェルズから2本塁打を放ったが、チームは逆転負け。第2戦以降は無安打に終わり、チームも4連敗と一蹴された。シルバースラッガー賞を初受賞し、MVPの投票でも4位に入った。

シンシナティ・レッズ[編集]

1999年2月2日レジー・サンダースダミアン・ジャクソンらとの交換トレードでシンシナティ・レッズへ移籍。打率は.245だったが、チームトップの45本塁打・118打点を記録した。チームはアストロズと地区優勝を争ったが1ゲーム差で敗れ、ワイルドカードニューヨーク・メッツと同率で並ぶが、ワンゲームプレーオフでアル・ライターに2安打完封負けを喫し、ポストシーズン進出はならなかった。MVPの投票では4位。オフにフリーエージェントとなり、12月13日タンパベイ・デヴィルレイズと契約した。

タンパベイ・デビルレイズ[編集]

移籍1年目の2000年は、故障離脱があったものの前半戦は打率.294と好調だったが、またも後半戦で調子を落とし、打率.254・28本塁打・74打点だった。2001年オールスターゲームにチームから唯一人選出されるも出場なし。打率.233、いずれもチームトップの24本塁打・82打点を記録するも、期待に応える働きとは言い難かった。2002年は4月終了時点で打率が1割を切るなど大不振で、6月22日を最後に戦線離脱。結局打率.163・8本塁打・29打点に終わった。

以後[編集]

2003年3月22日に解雇され、4月9日コロラド・ロッキーズと契約。6月にメジャー昇格するが、打率.189・3本塁打に終わり、7月13日に解雇され、引退。


元メジャーリーガーのジェリー・ロイスターモー・ヴォーンは従兄弟にあたる。

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1989 MIL 38 128 113 18 30 3 0 5 48 23 4 1 0 2 13 0 0 23 0 .265 .336 .425 .761
1990 120 429 382 51 84 26 2 17 165 61 7 4 7 6 33 1 1 91 11 .220 .280 .432 .712
1991 145 614 542 81 132 24 5 27 247 98 2 2 2 7 62 2 1 125 5 .244 .319 .456 .775
1992 141 573 501 77 114 18 2 23 205 78 15 15 2 5 60 1 5 123 8 .228 .313 .409 .722
1993 154 667 569 97 152 28 2 30 274 97 10 7 0 4 89 14 5 118 6 .267 .369 .482 .851
1994 95 423 370 59 94 24 1 19 177 55 9 5 0 1 51 6 1 93 6 .254 .345 .478 .823
1995 108 451 392 67 88 19 1 17 160 59 10 4 0 4 55 3 0 89 10 .224 .317 .408 .725
1996 102 442 375 78 105 16 0 31 214 95 5 2 0 5 58 4 4 99 6 .280 .371 .578 .948
SD 43 167 141 20 29 3 1 10 64 22 4 1 0 0 24 2 2 31 1 .206 .329 .454 .783
'96計 145 609 516 98 134 19 1 41 278 117 9 3 0 5 82 6 6 130 7 .260 .365 .539 .904
1997 120 422 361 60 78 10 0 18 142 57 7 4 0 3 56 1 2 110 7 .216 .322 .393 .715
1998 158 661 573 112 156 28 4 50 342 119 11 4 0 4 79 6 5 121 7 .272 .363 .597 .960
1999 CIN 153 643 550 104 135 20 2 45 294 118 15 2 0 5 85 3 3 137 9 .245 .347 .535 .882
2000 TB 127 545 461 83 117 27 1 28 230 84 8 1 0 2 80 3 2 128 10 .254 .365 .499 .864
2001 136 562 485 74 113 25 0 24 210 82 11 5 0 3 71 7 3 130 10 .233 .333 .433 .766
2002 69 297 251 28 41 10 2 8 79 29 3 2 0 2 41 1 3 82 5 .163 .286 .315 .601
2003 COL 22 46 37 8 7 3 0 3 19 5 0 0 0 1 8 0 0 13 0 .189 .326 .514 .840
通算:15年 1731 7070 6103 1017 1475 284 23 355 2870 1072 121 59 11 54 865 54 37 1513 101 .242 .337 .470 .807

外部リンク[編集]