マット・モリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マット・モリス
Matt Morris
Matt Morris.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ミドルタウン
生年月日 1974年8月9日(40歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1995年 ドラフト1巡目
初出場 1997年4月4日
最終出場 2008年4月26日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

マット・モリス(Matthew Christian Morris , 1974年8月9日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ミドルタウン出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

高校時代は野球のほかにサッカー、バスケットボールもプレーしていたモリスは、ニュージャージーにあるシートン・ホール大学へ進学する。3年間で21勝と好成績をおさめ、1995年ドラフトでカージナルスに1巡目(全体の12番目)で指名され入団する。

マイナーでも期待通りの成績を残し、1997年には開幕ロースターに残りローテーション入りを果たす。トッド・ストットルマイヤーアンディ・ベネスアラン・ベネスの兄弟、ドノバン・オズボーンに続く先発5番手と思われていたが、終わってみればチームトップタイの12勝をあげ新人王も期待された。だが、ふたを開けてみれば惜しくもスコット・ローレンに次ぐ2位で終わった[1]。翌1998年は肩の故障などで2度DL入りし17試合の登板にとどまったが、防御率は前年よりも下げ順調に成長しているかに見えた。しかし1999年のスプリング・トレーニングで肘を痛めてしまい、4月13日にトミー・ジョン手術を受けシーズン全休となった。2000年シーズン序盤はほぼリハビリに費やし、5月末に昇格後は術後の球数制限もありリリーフとして登板、ナ・リーグ中地区優勝に貢献する。

傷も癒えた2001年は22勝をあげ最多勝利カムバック賞を獲得、オールスターにも選出された。カージナルスの20勝投手は1970年のボブ・ギブソン以来であった。名実共にカージナルスのエースとなったモリスは2002年にも中地区優勝に貢献、2004年には念願のワールドシリーズへと進出する。しかしレッドソックスに4連敗、モリスも防御率8.31と散々な結果となった。オフには違和感を覚えていた右肩の手術を行っている。2005年はDLで開幕をむかえたが、クリス・カーペンターマーク・マルダーに続く3番手として、5年連続の2ケタ勝利をあげ中地区優勝に貢献。リーグチャンピオンシップシリーズではヒューストン・アストロズに2勝4敗で敗れた。FAとなったモリスは12月13日にジャイアンツと3年総額2,700万ドルで契約し、カージナルスを去ることとなった。5度のポストシーズン進出に貢献したモリスであったが、通算15試合に登板して防御率4.05、2勝4敗[2]とレギュラーシーズンほどの成績は残せなかった。彼が去った2006年にカージナルスがワールドシリーズに優勝したのは皮肉な結果である。

ジャイアンツに移った2006年は6年連続の2ケタ勝利こそあげたが、自己ワーストの防御率4.98と安定感を欠いた投球内容となった。2007年はシーズン中盤から調子を落とし、ラージャイ・デービスとマイナー選手との交換でピッツバーグ・パイレーツに放出された。だがその後も不振が続き、2008年4月27日にパイレーツから解雇され[3]、3日後の4月30日に現役引退を表明。

詳細成績[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1997 STL 33 33 3 0 0 12 9 0 -- .571 900 217.0 208 12 69 2 7 149 5 3 88 77 3.19 1.28
1998 17 17 2 1 1 7 5 0 -- .583 468 113.2 101 8 42 6 3 79 3 0 37 32 2.53 1.26
2000 31 0 0 0 0 3 3 4 6 .500 226 53.0 53 3 17 1 2 34 0 0 22 21 3.57 1.32
2001 34 34 2 1 0 22 8 0 0 .733 909 216.1 218 13 54 3 13 185 5 1 86 76 3.16 1.26
2002 32 32 1 1 0 17 9 0 0 .654 890 210.1 210 16 64 3 6 171 3 0 86 80 3.42 1.30
2003 27 27 5 3 1 11 8 0 0 .579 703 172.1 164 20 39 1 4 120 3 0 76 72 3.76 1.18
2004 32 32 3 2 1 15 10 0 0 .600 850 202.0 205 35 56 3 6 131 3 1 116 106 4.72 1.29
2005 31 31 2 0 1 14 10 0 0 .583 818 192.2 209 22 37 3 8 117 1 1 101 88 4.11 1.28
2006 SF 33 33 2 0 1 10 15 0 0 .400 903 207.2 218 22 63 9 14 117 1 3 123 115 4.98 1.35
2007 21 21 3 0 0 7 7 0 0 .500 603 136.2 162 12 39 3 5 73 1 0 79 66 4.35 1.47
PIT 11 11 0 0 0 3 4 0 0 .429 281 62.0 78 6 22 1 4 29 3 0 44 42 6.10 1.61
'07計 32 32 3 0 0 10 11 0 0 .476 884 198.2 240 18 61 4 9 102 4 0 123 108 4.89 1.52
2008 5 5 0 0 0 0 4 0 0 .000 118 22.1 41 6 7 1 2 9 2 0 31 24 9.67 2.15
通算:11年 307 276 23 8 5 121 92 4 6 .568 7669 1806.0 1867 175 509 36 74 1214 30 9 889 799 3.98 1.32
  • 各年度の太字はリーグ最高

受賞歴・記録[編集]

参考資料[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Baseball Awards Voting for 1997 - Baseball-Reference.com”. 2008年2月8日閲覧。
  2. ^ Matt Morris MLB Baseball at CBSSports.com”. 2008年2月8日閲覧。
  3. ^ Morris released, hints at retiring Veteran right-hander winless in five starts this season”. The Official Site of The Pittsburgh Pirates. 2008年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]