トッド・ホランズワース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トッド・ホランズワース
Todd Hollandsworth
Todd Hollandsworth 3.jpg
レッズ在籍時のホランズワース(2006年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 オハイオ州デイトン
生年月日 1973年4月20日(41歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1991年 MLBドラフト3巡目(全体80位)でロサンゼルス・ドジャースから指名
初出場 1995年4月25日
最終出場 2006年9月30日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トッド・マシュー・ホランズワース(Todd Mathew Hollandsworth, 1973年4月20日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州デイトン出身の野球選手外野手、左投左打。

経歴[編集]

1991年のMLBドラフトロサンゼルス・ドジャースから3巡目で指名され入団。1995年4月25日にメジャーデビュー。1996年、149試合に出場し、139安打・26二塁打・12本塁打・59打点・21盗塁は新人選手としてリーグ1位[1]新人王のタイトルを獲得し、5年連続でドジャースの選手からの選出となった。

2000年7月31日トム・グッドウィンと金銭とのトレードでマイナーの2選手と共にコロラド・ロッキーズへ移籍。2002年7月31日にゲーブ・キャプラージェイソン・ロマーノとのトレードでデニス・レイエスと共にテキサス・レンジャーズへ移籍。2003年1月8日フロリダ・マーリンズへ移籍。この年、マーリンズは6年ぶりのワールドチャンピオンとなり、ホランズワースはその一員として出場。

2003年12月18日シカゴ・カブスと契約。2005年8月29日に2人のマイナー選手とのトレードでアトランタ・ブレーブスへ移籍。2006年1月6日クリーブランド・インディアンスと契約したが、2006年8月9日シンシナティ・レッズへ移籍し、同年限りで引退。

年度別打撃成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Dodger Is Top Rookie, Again” (英語). The New York Times (1996年11月7日). 2009年9月21日閲覧。

外部リンク[編集]