ジェイソン・ジェニングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェイソン・ジェニングス
Jason Jennings
フリーエージェント(FA)
Jason Jennings 2008.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国 テキサス州ダラス
生年月日 1978年7月17日(36歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
235 lb =約106.6 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 1999年 ドラフト1巡目
初出場 2001年8月23日
年俸 $800,000(2009年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジェイソン・ジェニングスJason Ryan Jennings1978年7月17日 - )はメジャーリーグベースボール所属の投手。右投左打。アメリカ合衆国テキサス州ダラス出身。現在はフリーエージェント。

略歴[編集]

1999年にドラフト1位でコロラド・ロッキーズに入団。2001年8月23日メジャーデビュー。2002年に16勝を記録し新人王に選ばれ、2004年まで3年連続10勝以上を挙げた。

2006年は勝ち星にこそ恵まれなかったが球団史上2人目のシーズン防御率3点台(3.78)を記録。同年オフにウィリー・タベラスジェイソン・ハーシュテイラー・バックホルツとの交換で、ミゲル・アセンシオと共にヒューストン・アストロズへトレード移籍。

2007年は、前年オフにロジャー・クレメンスアンディ・ペティットがチームを去ったこともあり、ロイ・オズワルトに続くエース候補として期待された。しかし、右ヒジ痛で満足に投げることができず、先発に定着した2002年以降最少となる19登板に終わった。

2008年1月17日テキサス・レンジャーズと1年400万ドルで契約を結んだ。2009年2月9日に同じくレンジャーズとマイナー契約を結んだ。開幕メジャー入りを果たしたが、8月27日に戦力外となり、フリーエージェントとなった[2]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2001 COL 7 7 1 1 0 4 1 0 0 .800 174 39.1 42 2 19 0 1 26 1 0 21 20 4.58 1.55
2002 32 32 0 0 0 16 8 0 0 .667 808 185.1 201 26 70 2 8 127 10 0 102 93 4.52 1.46
2003 32 32 1 0 0 12 13 0 0 .480 820 181.1 212 20 88 7 5 119 7 0 115 103 5.11 1.65
2004 33 33 0 0 0 11 12 0 0 .478 925 201.0 241 27 101 14 7 133 6 1 125 123 5.51 1.70
2005 20 20 1 0 0 6 9 0 0 .400 551 122.0 130 11 62 4 5 75 8 0 73 68 5.02 1.57
2006 32 32 3 2 0 9 13 0 0 .409 902 212.0 206 17 85 7 3 142 10 0 94 89 3.78 1.37
2007 HOU 19 18 0 0 0 2 9 0 0 .182 445 99.0 119 19 34 2 2 71 5 0 73 71 6.45 1.55
2008 TEX 6 6 0 0 0 0 5 0 0 .000 135 27.1 35 8 18 2 1 12 1 0 27 26 8.56 1.94
2009 44 0 0 0 0 2 4 1 12 .333 272 61.0 67 7 28 3 2 44 3 0 31 28 4.13 1.56
通算:9年 225 180 6 3 0 62 74 1 12 .456 5032 1128.1 1253 137 505 41 34 749 51 1 661 621 4.95 1.56
  • 2009年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ Jason Jennings Stats, News, Photosl” (英語). ESPN.com. 2009年11月27日閲覧。
  2. ^ Rangers recall Strop from Minors Veteran righty Jennings placed on waivers to make room”. rangers.com (2009年8月27日). 2009年8月30日閲覧。

外部リンク[編集]