The Mirraz

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
The mirrazから転送)
移動: 案内検索
The Mirraz
別名 ミイラズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
ポストパンク・リバイバル
活動期間 2006年 -
レーベル mini muff records(2007年 - )
KINOI RECORDS(2011年 - )
EMIミュージック・ジャパン2012年 - )
公式サイト the-mirraz.com
メンバー 畠山承平(ボーカル・ギター)
佐藤真彦(ギター)
中島ケイゾー(ベース)
新谷元輝(ドラム)

The Mirraz(ザ・ミイラズ)は、2006年に結成された日本ロックバンド

概要[編集]

メンバーは畠山承平、佐藤真彦、中島ケイゾー、新谷元輝の4人。

イギリスのロックバンド・Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)の影響を受けており、一部からは「アークティック・モンキーズのパクリバンド」と批判の声もある。アークティック・モンキーズに限らず最新の洋楽を取り入れていく傾向が強く、畠山も自らそれを公言している。

バンド名は畠山が命名。イギリスのロックバンド・The Zombies(ザ・ゾンビーズ)のような「ザ・○○ズ」というかたちでモンスターっぽい名前をつけたいと考え、生み出した造語であり、実際は「mirra(ミイラ)」はポルトガル語であるため「ミイラズ」という言い回しは存在しない(ミイラは英語で「mummy」)。

メンバー[編集]

旧メンバー[編集]

  • 和田 遼太郎(わだ りょうたろう)(ベース) ※オリジナルメンバー。2009年に脱退。
  • 吉岡 卓(よしおか すぐる)(ギター) ※オリジナルメンバー。2008年に脱退。
  • 吉田 素子(よしだ もとこ)(ドラムス) 2008年に脱退。
  • 関口 塁(せきぐち るい、1988年10月14日 - )(ドラム)2013年6月24日に脱退。

来歴[編集]

  • 2006年09月 - 畠山と和田を中心に結成。
  • 2006年10月 - 自主制作盤1stシングル『巻きしめたい』を発売。
  • 2006年12月 - 自主制作盤『be buried alive』(通称0thアルバム)を発売。
  • 2007年12月 - インディーレーベル「mini muff records」からVeni Vidi ViciousとのスプリットEP『NEW ROCK E.P』を限定リリース。

幾度かのメンバー・チェンジを経て関口が正式加入。サポート・ギタリストにKを迎えた4人編成となる。

  • 2008年12月 - 1stアルバム『OUI! OUI! OUI!』をリリース。
  • 2009年10月 - 2ndアルバム『NECESSARY EVIL』をリリース。
  • 2009年11月 - 和田の脱退を発表。急遽サポートメンバーとして、QUATTROの中島慶三・佐藤真彦が加入。
  • 2010年04月 - 『be buried alive』の自主製作盤の販売を終了し、全国流通盤をリリース。

QUATTROの2人に替わり、Czecho No Republicの武井優心・吉田アディムがサポートとして加入。

  • 2010年05-06月 - the telephonesとの対バンツアーを敢行。

Czecho No Republicの2人に替わり、QUATTROを脱退した中島・佐藤が再びサポートとして加入。

  • 2010年09月 - 3rdアルバム『TOP OF THE FUCK'N WORLD』をリリース。併せてタワーレコードの「NO MUSIC, NO LIFE?」ポスターに初登場。
  • 2010年10-11月 - 「Top of the fuck'n world tour 2010 ~世界には行きません~」を敢行。全公演のチケットをソールドアウトさせる。
  • 2011年01月 - 自主レーベル「KINOI RECORDS」を立ち上げ、ミニアルバム『We Are The Fuck’n World』をリリース。併せてサポートとして活動していた中島・佐藤が正式に加入。4人編成となる。
  • 2012年01月 - 4thアルバム『言いたいことはなくなった』をリリース。
  • 2012年07月 - ワンマンライブにてEMIミュージック・ジャパンへのメジャー移籍を発表。同年10月3日にメジャー1stシングルとして『僕らは/気持ち悪りぃ』(両A面)を発売することも併せて発表された。
  • 2013年02月 - メジャー1stアルバム『選ばれてここに来たんじゃなく、選んでここに来たんだ』をリリース。
  • 2013年6月24日- ドラムの関口塁が脱退。
  • 2013年10月31日- 関口の脱退後、サポートとしてドラムを担当していた新谷元輝が正式に加入し、再び4人編成に。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2011年6月22日 観覧車に乗る君が夜景に照らされてるうちは KINOI-1002 オリコン初登場32位
2nd 2011年9月7日 ラストナンバー KINOI-1003 オリコン初登場56位
3rd 2012年10月3日 僕らは/気持ち悪りぃ TOCT-22318 オリコン初登場17位、登場回数3回
4th 2012年12月12日 傷名/うるせー TOCT-22321 オリコン初登場33位、登場回数3回
5th 2014年5月21日 この惑星のすべて TYCT-30026(通常盤)
TYCT-39024(初回限定盤)
オリコン最高49位

限定シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年12月22日 あーあ KINOI-1001 レンタル限定

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年4月7日(全国流通) be buried alive ZMUFF-2008 もとは自主製作盤
オリコン初登場90位
2nd 2008年12月3日 OUI! OUI! OUI! ZMUFF-2001
3rd 2009年10月14日 NECESSARY EVIL ZMUFF-2005 オリコン初登場67位、登場回数3回
4th 2010年9月8日 TOP OF THE FUCK'N WORLD ZMUFF-2009 第3回CDショップ大賞入選作品
オリコン初登場26位、登場回数4回
5th 2012年1月25日 言いたいことはなくなった KINOI-2002(通常盤)
KINOI-2002(初回限定盤)
KINOI-2002(初回限定BOX)
オリコン初登場19位、登場回数4回
6th 2013年2月13日 選ばれてここに来たんじゃなく、
選んでここに来たんだ
TOCT-29107(通常盤)
TOCT-2910(初回限定盤)
TOCT-2910(完全生産限定BOX)
オリコン初登場20位、登場回数3回
7th 2014年10月15日 OPPORTUNITY TYCT-60047(通常盤)
TYCT-69026(初回限定盤)
オリコン初登場22位

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
3.5th 2011年1月19日 We Are The Fuck'n World KINOI-2001 オリコン初登場21位、登場回数4回
6.5th 2013年6月12日 夏を好きになるための6の法則 TOCT-29150 オリコン初登場25位、登場回数3回

ベストアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2013年3月6日 The Mirraz 2010-2012 Indies Best HMCH-1100 メンバー及びEMIは一切関与していない非公式ベスト

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2012年3月3日 THE MIRRAZ 見入らずにはいられない映像シリーズ 第1巻
ラストナンバーリリースツアー「ぶっちゃけ2日だけすきにやっちゃって~2011」
@赤坂BLITZ
KINOI-3001 オリコン
初登場96位
2nd 2013年12月11日 THE MIRRAZ 見入らずにはいられない映像シリーズ 第2巻
「選ばれてそこに行くんじゃなく、選んでそこに行くんだツアー」
@ZEPP DIVERCITY TOKYO
TYBT-10004 オリコン
初登場101位

その他[編集]

  • split single NEW ROCK E.P. w/Veni Vidi Vicious (2007年12月19日)
    僕はスーパーマン,つまり相対主義者は今日もどこかで迷って泣いて
  • 1st demo 巻きしめたい (自主制作盤・完売)
    1.勇者になりたいさまようよろいは今日も一人で考える 2.ゾンゾンゾンビーズ 3.嘘つき 4.もっとMOD

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2007年11月14日 muffin's circus XQDF-91004
2009年2月18日 NEXT ROCK ON - ROCK'N ROLL REVIVAL NRO-1
2009年3月4日 UNDER CONSTRUCTION~rock'n'roll revival from tokyo!! CTCR-14617
2010年7月28日 ROCK STITCH AVCW-12789 オリコン初登場100位、登場回数3回
2011年6月22日 Getting Better 15th Anniversary Presents Getting Roll~Rock Anthem Mix~ VICL-63757 オリコン初登場180位
2011年12月14日 ALL IS LOVE IS ALL VICB-60082
2012年5月23日 ROCK ON ROCK 28096/7
28098
オリコン初登場179位

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
大野敏嗣 観覧車に乗る君が夜景に照らされてるうちは
スミス 真夏の屯田兵~yeah!yeah!yeah!~
田辺秀伸 僕らは
畠山承平(Shohei Hatakeyama) 勇者のようになりたいさまようよろいは今日も一人で考える」「Zom!Zom!Zombies!(427ver.)」「CANのジャケットのモンスターみたいのが現れて世界壊しちゃえばいい」「シスター」「check it out! check it out! check it out! check it out!」「なんだっていい//////」「神になれたら」「5.5.5st」「イフタム!ヤー!シムシム!」「Let's GO!」「ハッピーアイスクリーム」「君の料理(レシピNo.2027)」「ふぁっきゅー」「TOP OF THE FUCK'N WORLD」「あーあ」「We are the fuck'n world」「ソシタラ ~人気名前ランキング2009、愛という名前は64位です~」「ラストナンバー」「i want u」「朝、目が覚めたら」「気持ち悪りぃ」「うるせー」「傷名」「スーパーフレア」「S.T.A.Y.」「名曲」「NEW WORLD」「Fireworks
番場秀一 この惑星のすべて

出演[編集]

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2009年6月 - 待たせたな、でもピッコロさんは死んじゃったツアー
    w/VOLA & THE ORIENTAL MACHINE/STAN/Veni Vidi Vicious/QUATTRO
  • 2009年12月 - The Mirraz NECESSARY EVIL TOUR ~旅立っていくんだ、すんなルーラ!~
    w/BlieAN/ a flood of circle/SISTER JET
  • 2010年6月〜7月 - 超人2万パワーツアー
    w/andymori/おとぎ話
  • 2010年10月〜11月 - The Mirraz TOP OF THE FUCK'N WORLD TOUR 2010 ~世界には行きません~
    w/Czecho No Republic/YUEY
  • 2011年3月〜4月 - ワンマンツアー We are the fuck’n World ~第一章、夢の印税生活篇、完~
  • 2011年04月27日 - ピラミッドで427~君たちに4はまだ早すぎたかな~
  • 2011年6月23日 - 逃げた花嫁…ちょっ!待てよ!2011梅雨
  • 2011年10月13日・14日 - ぶっちゃけ2日だけ好きにやっちゃって~2011
  • 2012年03月03日〜04月22日 - 言いたいことはなくなったから言いたいことを探しに行くツアー
  • 2012年07月16日 - 緊急生ライブ2012夏~第122話 ボクの父はベジータです…謎のミイラズの告白~
  • 2012年10月27日〜12月09日 - 僕らは気持ち悪りぃ~なんか誤解されそうなタイトルですねツアー2012~
  • 2012年10月31日 - ハローウィンウィン物語~教師はビンビン俺はウィンウィン2012~
  • 2013年01月11日 - 僕らは気持ち悪りぃ~なんか誤解されそうなタイトルですねツアー2012~追加公演『僕らはうるせー2013』
  • 2013年04月06日〜06月15日 - 選ばれてそこに行くんじゃなく、選んでそこに行くんだツアー
  • 2013年04月27日 - PYRAMID de 427 part6
    w/Czecho No Republic/ふくろうず
  • 2013年10月31日 - ハローウィンウィン物語2~教師がビンビン俺にウィンウィン2013(仮)~
  • 2013年11月17日〜12月15日 - The Mirraz Tour 2013 A/W ~あれ?この人サルエル履いてない??(仮)~
    w/N'夙川BOYS/[Champagne]/キュウソネコカミ/グッドモーニングアメリカ
  • 2014年04月27日 - PYRAMID de 427~THE ROAD OF THE RINGOS~Tokyo to Osaka~
    w/東京カランコロン/くろうず
  • 2014年04月28日 - PYRAMID de 428 part1~THE ROAD OF THE RINGOS~Tokyo to Osaka~
    w/キュウソネコカミ/N'夙川BOYS
  • 2014年06月02日〜05日 - ~運が悪いってかなり不利だよねこの惑星じゃ ミニライブツアー2014ss~
  • 2014年10月31日 - ハローウィンウィン物語3~教師のビンビン俺のにウィンウィン2014~
    w/ゴー☆ジャス
  • 2014年11月11日〜2015年02月13日 - The Mirraz 2014-15A/Wツアー~オポオポオポオポオポオポオポオポオポチュニティィィィィィィィィィィ!!!!~
  • 2014年04月27日 - PYRAMID de 427 part8

出演イベント[編集]

  • 2009年10月15日 - スペースシャワー列伝 第78巻 ~Ne(ネオン)の宴~
  • 2009年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 09/10
  • 2010年03月19日 - GSGP PROJECT
  • 2010年03月21日 - MUSIC CUBE 10
  • 2010年05月01日 - ARABAKI ROCK FEST.10
  • 2010年05月29日 - ROCKS TOKYO 2010
  • 2010年08月08日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010
  • 2010年08月20日 - AOMORI ROCK FESTIVAL '10 ~夏の魔物~
  • 2010年09月22日 - クリープハイプ「心の中の第二次世界大戦ツアー」
  • 2010年10月30日 - BIGMAMA"Roclassick"release tour 2010-2011~母と行く、魅惑の新世界の旅~
  • 2010年12月07日 - TSUTAYA RECORDS presents GO OUT ! Vol.03
  • 2010年12月18日 - FACTORY LIVE 1218
  • 2010年12月24日 - RUDE GALLERY×SHINJUKU LOFT presetnts Shinjuku Gang
  • 2010年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 10/11
  • 2010年12月31日 - VINTAGE ROCK std. COUNTDOWN "GT2011"
  • 2011年05月15日 - SYNCHRONICITY '11
  • 2011年05月29日 - ROCKS TOKYO 2011
  • 2011年07月23日 - JOIN ALIVE 2011
  • 2011年07月24日 - SETSTOCK'11
  • 2011年08月05日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011
  • 2011年08月13日 - SUMMER SONIC 2011
  • 2011年08月20日 - Re:mix 2011
  • 2011年08月27日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011
  • 2011年09月04日 - RUSH BALL 2011
  • 2011年09月10日 - BAYCAMP 2011
  • 2011年11月16日 - 極東ROCK'N'ROLL HIGH SCHOOL 「サーチアンドデスとロイとグローリアとアレとソレとコレと恋しさとせつなさと心強さと部屋とYシャツと私」
  • 2011年11月26日・27日 - DOES Presents「Good Fellows!」
  • 2011年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 11/12
  • 2011年12月31日 - VINTAGE ROCK std. COUNTDOWN "GT2012"
  • 2012年03月18日 - MUSIC CUBE 12
  • 2012年05月12日 - FM802 & SPACE SHOWER TV presents SWEET LOVE SHOWER 2012 SPRING
  • 2012年06月03日 - ART-SCHOOL presents「KINOSHITA NIGHT 2012」
  • 2012年06月09日 - JAPAN CIRCUIT WEST 「山崎死闘編」~6.9の日~
  • 2012年08月25日 - Re:mix 2012
  • 2012年09月02日 - J 2012 LIVE [ON FIRE] SUMMER TOUR
  • 2012年09月13日・14日 - ART-SCHOOL「BABY ACID BABY」TOUR 2012
  • 2012年11月02日 - 野外音楽堂ロックフェス in TOKAI 東海大学建学祭
  • 2012年11月04日 - 30th Anniversary KPC presents 駒澤大学オータムフェスティバルライブ2012
  • 2012年11月11日 - GLICO LIVE "NEXT" SPECIAL!
  • 2012年11月23日 - 金沢 ROCK Street Market 2012
  • 2012年12月15日 - FACTORY LIVE 1215
  • 2012年12月30日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2012
  • 2012年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 12/13
  • 2013年02月02日 - EMI ROCKS SENDAI
  • 2013年02月21日 - 音エモン presents LIVE BURGER vol.7
  • 2013年02月23日 - ロック頂上決戦 ver.1.0 ~EMI vs VICTORの巻~
  • 2013年06月08日 - LACHIC presents SAKAE SP-RING 2013
  • 2013年07月13日 - LIVE FACTORY 2013
  • 2013年07月17日 - めざましライブ2013
  • 2013年07月20日 - JOIN ALIVE 2013
  • 2013年08月04日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013
  • 2013年08月26日 - SEACRET BOX BY OTODAMA 2013「夏を好きになるための7つ目の法則」
  • 2013年08月31日 - RUSH BALL 15th
  • 2013年09月07日 - BAYCAMP 2013
  • 2013年09月14日 - 湘南音祭 ~横浜BLITZ THE FINAL~
  • 2013年10月14日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 13/14
  • 2013年12月31日 - Livemasters Inc. COUNTDOWN "GT2014"
  • 2013年01月14日 - EX THEATER OPENING SERIES 2014 NEW YEAR PREMIUM “GO LIVE VOL.1”
  • 2014年01月17日・18日 - マキシマム ザ ホルモン“予襲復讐”ツアー
  • 2014年05月03日 - JAPAN JAM 2014
  • 2014年08月01日 - ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!- SPECIAL LIVE 「HIGH! HIGH! HIGH!」
  • 2014年08月09日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
  • 2014年09月06日 - BAYCAMP 2014
  • 2014年09月07日 - TREASURE05X 2014 ~galaxy of liberty~
  • 2014年09月23日 - N'夙川BOYS presents ロックンロール三国志? っと! II ~黄巾ゾックゾクの乱~
  • 2014年12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2014
  • 2014年12月30日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT2014
  • 2014年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15
  • 2015年01月03日 - N'夙川BOYS presents 新年祝賀わの儀 2015 我如古ファンクラブ ~メジャーorダイ応援企画~ OH!Show ガッツリ OKINAWA に 4 じゃいました!
  • 2015年01月04日 - N'夙川BOYS presents 新年祝賀わの儀 2015 ~これは夢!? 新春 Gャンピン宝羊くじフラッシュ Night!~
  • 2015年03月29日 - 音流大演会2015 -Spring Festival- 寄ってけ渋谷店!
  • 2015年04月12日 - RADIO BERRY "haruberrylive 2015"
  • 2015年05月04日 - JAPAN JAM BEACH 2015
  • 2015年05月10日 - Rockin' Radio!-OSAKAJOH YAON-
  • 2015年06月13日 - バッジと音楽 in TOKYO ~Six Cent Press.jp 10th Anniversary Party~
  • 2015年08月01日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015

脚注[編集]

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]