コンテンツにスキップ

菊田拡和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
菊田 拡和
読売ジャイアンツ #60
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県土浦市
生年月日 (2001-07-23) 2001年7月23日(22歳)
身長
体重
182 cm
94 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2019年 ドラフト3位
初出場 2023年5月9日
年俸 640万円(2024年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

菊田 拡和(きくた ひろかず、2001年7月23日 - )は、茨城県土浦市出身のプロ野球選手。右投右打。読売ジャイアンツ所属。

経歴

[編集]

プロ入り前

[編集]

土浦市立真鍋小学校1年時に牛久リトルで野球を始め、U-12日本代表に投手で選出されW杯に出場[2]土浦市立土浦第二中学校では取手ファイトクラブに所属し全国大会に出場[2]

常総学院高等学校では1年夏からベンチ入りし、2年夏の県大会は3番に座り準優勝。常総のバレンティンの異名で注目されるも、3年夏は県大会ベスト8で敗退し甲子園出場はなかった[3][4]。高校通算本塁打は58本[5]

2019年10月17日に行われた2019年のプロ野球ドラフト会議において読売ジャイアンツから3巡目で指名され、契約金5,000万円、年俸600万円で入団した(金額は推定)[6]背番号60。担当スカウトは内田強[5]

巨人時代

[編集]

2020年イースタン・リーグ44試合に出場し、打率.199、1本塁打、10打点を記録[2]。オフに、現状維持の推定年俸600万円で契約を更改した。

2022年は7月18日に初めて一軍に昇格した[7]。しかし試合に出場することなく自身のコロナ感染により[8]7月24日をもって特例2022により一軍出場選手登録を抹消された[9]。二軍に合計86試合出場し、打率.251、4本塁打、35打点を記録した[10]

2023年は二軍で開幕を迎えたが、5月8日までに打率.295、4本塁打、10打点を記録。5月9日に一軍に昇格をした[11]。同日の9回表に代打として出場し、一軍初出場、初打席を迎えた。ヒットが出ることなく[12]、5月25日に一軍出場選手登録を抹消された[13]

選手としての特徴

[編集]

身長182cm、体重94kgの厚みのある肉体から放たれる本塁打が期待される右の長距離砲[14]

中学時代は幽霊部員ではあったが陸上部に所属。3年生の時に参加した茨城県南陸上記録会の砲丸投げでぶっつけ本番にもかかわらず4位に入賞し、県大会に出場した[4]

50メートル走6秒3の脚力と、遠投100メートルの強肩を持つ[2]

詳細情報

[編集]

年度別打撃成績

[編集]
















































O
P
S
2023 巨人 6 6 5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .000 .167 .000 .167
通算:1年 6 6 5 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .000 .167 .000 .167
  • 2023年度シーズン終了時

年度別守備成績

[編集]


三塁












2023 巨人 3 0 0 1 0 .000
通算 3 0 0 1 0 .000
  • 2023年度シーズン終了時

記録

[編集]
初記録

背番号

[編集]
  • 60 (2020年 - )

脚注

[編集]
  1. ^ 巨人 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2023年11月18日閲覧。
  2. ^ a b c d 【巨人】19年ドラ3“常総のバレンティン”菊田拡和「明るさは出せた」1年目…「長打力はまだ発揮できていない」”. スポーツ報知 (2020年11月3日). 2020年12月31日閲覧。
  3. ^ “常総のバレ”菊田拡和、冬場に手に入れた鋼の肉体”. 日刊スポーツ (2019年6月17日). 2020年12月31日閲覧。
  4. ^ a b 【巨人・令和1年生の公約】“常総のバレンティン”ドラ3菊田「初本塁打」を狙う”. スポーツ報知 (2020年1月31日). 2020年12月31日閲覧。
  5. ^ a b 巨人D3・菊田、岡本2世だ!大砲候補はヒップ111センチど迫力ボディー”. サンケイスポーツ (2019年11月1日). 2021年4月30日閲覧。
  6. ^ 【巨人】ドラフト3位・菊田が仮契約 背番号60で“おかわり2世”襲名へ意欲「毎年30発打てるような選手に」”. スポーツ報知 (2019年11月18日). 2020年12月31日閲覧。
  7. ^ “【7月18日プロ野球公示】ヤクルトが星知弥、内山壮真、奥村展征、長岡秀樹ら登録、阪神・大山悠輔も昇格、糸井嘉男は抹消、楽天は森原康平と福井優也を抹消”. SPAIA. (2022年7月18日). https://spaia.jp/column/baseball/npb/18567 2023年5月27日閲覧。 
  8. ^ “【巨人】山口投手コーチ、菊田拡和、大津綾也が新型コロナ陽性 5日間で計76人陽性”. スポーツ報知. (2022年7月23日). https://hochi.news/articles/20220723-OHT1T51206.html 2023年5月27日閲覧。 
  9. ^ 日本野球機構(NPB) [@npb] (2022年7月24日). "7/24(日)のセ・リーグ公示". X(旧Twitter)より2023年5月27日閲覧
  10. ^ 菊田拡和”. 週刊ベースボールONLINE. 2023年5月27日閲覧。
  11. ^ “【巨人】菊田拡和、ロペスら9日DeNA戦から1軍合流 オコエ瑠偉、松原聖弥らが2軍へ”. 日刊スポーツ. (2023年5月8日). https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202305070001697_m.html?mode=all 2023年5月27日閲覧。 
  12. ^ DeNA×巨人 2023/5/9(火)の試合速報・結果”. 週刊ベースボールONLINE. 2023年5月27日閲覧。
  13. ^ “【セパ公示】(25日)巨人が中田翔を登録し菊田拡和を抹消、DeNAが大和を日本ハムが加藤豪将を登録”. スポーツ報知. (2023年5月25日). https://hochi.news/articles/20230525-OHT1T51172.html 2023年5月27日閲覧。 
  14. ^ 田村藤夫 (2020年7月19日). ““強く振れる巨人菊田は岡本に続ける右大砲”. 日刊スポーツ. 2020年12月31日閲覧。

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]