郡拓也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
郡 拓也
北海道日本ハムファイターズ #60
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都三鷹市[1]
生年月日 (1998-04-25) 1998年4月25日(21歳)
身長
体重
178 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2016年 ドラフト7位
初出場 2017年10月5日
年俸 490万円(2019年)[2]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

郡 拓也(こおり たくや、1998年4月25日 - )は、東京都三鷹市出身[1]プロ野球選手捕手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

三鷹市立南浦小学校時に連雀スパローズで兄と同様に野球をはじめ、三鷹市立第一中学校入学とともにシニアリーグの武蔵府中シニアに加入する[3]帝京高等学校進学後は、中堅手二塁手やリリーフとして出場もあるが、捕手にコンバート。全国大会の出場はないが、高校3年時の東東京大会では同一回に二盗、三盗、本盗を続けて決める「パーフェクトスチール」を達成、その走塁が話題となった[4][5]

2016年度ドラフト会議にて北海道日本ハムファイターズから7位指名され、契約金2000万円・年俸480万円(金額は推定)で契約した[6]

プロ入り後[編集]

2017年3月24日、二軍イースタン・リーグ千葉ロッテマリーンズ戦で死球を受け左手関節尺骨形状突起亀裂骨折で全治4週間となる怪我を負った[7]。この年は一軍公式戦に1試合出場、初打席も果たした(1打数0安打)。 2018年、1軍での出場はなかったが二軍戦では98試合に捕手で出場した[8]。7月12日のフレッシュオールスターに日本ハムより西村天裕清宮幸太郎と選抜され、捕手として無失点と打者として1打席で2塁打を放った[9][10]みやざきフェニックス・リーグでは、捕手以外に高校2年生以来の外野手としても試合出場を果たした[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 日本ハム 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
2019 2 4 4 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .250 .250 .250 .500
通算:2年 3 5 5 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .200 .200 .200 .400
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



捕手






















2017 日本ハム 1 1 0 0 0 1.000 0 0 0 0 .---
通算 1 1 0 0 0 1.000 0 0 0 0 .---
  • 2018年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 60 (2017年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]