郡拓也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
郡 拓也
北海道日本ハムファイターズ #60
基本情報
出身地 東京都三鷹市[1]
生年月日 (1998-04-25) 1998年4月25日(19歳)
身長
体重
178 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2016年 ドラフト7位
初出場 2017年10月5日
年俸 480万円(2017年)[2]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

郡 拓也(こおり たくや、1998年4月25日 - )は、東京都三鷹市出身[1]プロ野球選手捕手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

三鷹市立南浦小学校時に連雀スパローズで兄と同様に野球をはじめ、三鷹市立第一中学校入学とともにシニアリーグの武蔵府中シニアに加入する[3]帝京高等学校進学後は、中堅手二塁手やリリーフとして出場もあるが、捕手にコンバート。全国大会の出場はないが、高校3年時の東東京大会ではトリプルスチールを決め、その快速ぶりが話題となった[4][5]

2016年度ドラフト会議にて北海道日本ハムファイターズから7位指名され、契約金2000万円・年俸480万円(金額は推定)で契約した[2]

プロ入り後[編集]

2017年2月18日、紅白戦でサヨナラ3ラン本塁打を放つなどしたが[6]、3月24日の千葉ロッテマリーンズとの二軍戦で死球を受け左手関節尺骨形状突起亀裂骨折で全治4週間となる怪我を負った[7]

人物[編集]

詳細情報[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 60 (2017年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]