岡田悠希

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼読売ジャイアンツ時代の画像提供をお願いします。2022年7月
岡田 悠希
読売ジャイアンツ #38
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 広島県東広島市[1][2]
生年月日 (2000-01-19) 2000年1月19日(22歳)
身長
体重
183[2] cm
85[2] kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2021年 ドラフト5位
初出場 2022年5月8日
年俸 800万円(2022年)[3]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

岡田 悠希(おかだ ゆうき、2000年1月19日 - )は、広島県東広島市出身のプロ野球選手外野手[1][2][4][5]愛知県犬山市生まれ)[2]。右投左打。読売ジャイアンツ所属。

経歴[編集]

東広島市立八本松小学校1年生の時に軟式野球を始め[2]、安芸リトルを経て東広島市立八本松中学校では硬式野球のクラブチームである府中広島2000に所属した[6]。岡田と同じ2021年度の巨人ドラフト7位花田侑樹は同クラブの後輩[6][7]

龍谷大学付属平安高等学校に進学し、1年春からベンチ入り。同年秋からレギュラーに定着した。2年春の第88回選抜高等学校野球大会に出場し、ベスト4に進出。明徳義塾との1回戦で本塁打を放った[8]。しかし、同年秋の新チーム結成時は練習や生活の態度に問題があったとしてベンチを外され、京都府大会一次予選ではボールボーイであった[9]。その後二次予選から背番号17で復帰した。3年夏は京都府大会決勝で京都成章に敗れた[10]。高校通算34本塁打[11]

その後法政大学に進学。3年秋からベンチ入りしてレギュラーとなった。リーグ戦通算4本塁打。

2021年9月10日にプロ志望届を提出[12]。10月11日に行われたドラフト会議にて、読売ジャイアンツから5位指名を受けた[11]。11月26日に契約金4500万円、年俸800万円で仮契約した(金額は推定)[3]。背番号はかつて岡本和真が着用していた38[13]

選手としての特徴・人物[編集]

“走攻守”3拍子が揃う外野手。50m走のタイム6秒0、遠投120mを記録した抜群の身体能力を誇る[2][14]

広島出身ながら父親の影響で子どもの頃から大の巨人ファン[2][5][15]。父親に連れて行かれた広島市民球場広島マツダスタジアムは、広島×巨人戦[2]。当時は二岡智宏のファンだったという[2][16]。現在の目標は同郷で名前も"ゆうき"で同じの柳田悠岐[5]

詳細情報[編集]

記録[編集]

初記録

背番号[編集]

  • 38(2022年 - )

脚注[編集]

  1. ^ a b GIANTS ニュース”. 読売ジャイアンツ (2021年12月8日). 2021年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j 【巨人】ドラ5岡田悠希の夢はトリプルスリーと「『岡田選手みたいになりたい!』と言ってもらえるような選手になりたい」”. スポーツ報知 (2022年1月26日). 2022年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年2月4日閲覧。
  3. ^ a b 巨人5位指名の法大・岡田悠希が仮契約 球団から亀井の後継期待「偉大な選手になれるように」” (日本語). スポニチ Sponichi Annex (2021年11月26日). 2021年12月10日閲覧。
  4. ^ 【法政】新1年・岡田悠希(龍谷大平安)「4年後、プロ野球選手になりたいと思ってここに来ている」”. ビッグブル (2017年4月11日). 2022年1月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。龍谷大平安高出身の岡田外野手、巨人から5位指名 ドラフト会議”. 京都新聞 (2021年10月11日). 2021年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。巨人ドラ5・岡田悠希が一足早く地元でプロと遭遇「教えていただいた」”. 東京スポーツ (2022年1月7日). 2022年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。
  5. ^ a b c 龍谷大平安高出身の岡田外野手、巨人から5位指名 ドラフト会議”. 日テレNEWS24 (2021年10月29日). 2021年11月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。
  6. ^ a b キーワードは「話せること」と「親の成長」。ヤングリーグ春夏連覇の監督が語る中学野球での人間形成” (日本語). 高校野球ドットコム (2021年12月6日). 2022年1月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。
  7. ^ 岡田悠希 花田侑樹 読売ジャイアンツへの入団報告に来てくれました
  8. ^ 岡田 悠希(龍谷大平安)「京都のホームランアーチスト!覚醒のカギは『頭脳と肉体の同化』」” (日本語). 高校野球ドットコム (2017年6月1日). 2021年12月10日閲覧。
  9. ^ 龍谷大平安・岡田、ボールボーイで“改心” ドラフト候補2安打4打点”. デイリースポーツ (2016年9月25日). 2021年12月10日閲覧。
  10. ^ 【京都】龍谷大平安 落胆「こんな展開は予想もしていなかった」” (日本語). スポニチ Sponichi Annex (2017年7月26日). 2021年12月10日閲覧。
  11. ^ a b 【ドラフト】巨人5位法大・岡田悠希「将来トリプルスリー」スカウト評価” (日本語). 日刊スポーツ (2021年10月11日). 2021年12月10日閲覧。
  12. ^ 法大の三浦&山下、早大の岩本らがプロ志望届提出 慶大の森田や正木、日大の赤星も” (日本語). Full-Count (2021年9月10日). 2021年12月10日閲覧。
  13. ^ 巨人新人選手の背番号決定 ドラ3赤星は松原の「31」5位岡田は元岡本和の「38」” (日本語). 東スポWeb (2021年12月8日). 2021年12月10日閲覧。
  14. ^ 【巨人】ドラ5岡田悠希“ポスト亀井”に名乗り 仮契約で意気込み「走攻守そろった選手になりたい」” (日本語). スポーツ報知 (2021年11月27日). 2022年1月20日閲覧。
  15. ^ 巨人ドラ5岡田 目指すぞトリプルスリー 同郷のソフトバンク柳田のように”. デイリースポーツ (2021年10月30日). 2021年11月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。
  16. ^ 【巨人】ドラ5法大・岡田悠希は大のG党「二岡さんモデルのグローブを買って野球を始めました」”. 東京スポーツ (2021年10月29日). 2022年1月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年1月19日閲覧。
  17. ^ 【巨人】ドラ5岡田悠希プロ初安打「悔しくて必死に練習」広島九里の外角チェンジアップを右前打” (2022年7月17日). 2022年7月27日閲覧。
  18. ^ 【巨人】ドラフト5位・岡田悠希が「8番・右翼」でプロ初スタメン” (2022年8月5日). 2022年8月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]