ガンダムシリーズゲーム作品一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ガンダムシリーズゲーム作品一覧(ガンダムシリーズゲームさくひんいちらん)は、ガンダムシリーズを扱ったゲーム作品の一覧である。

目次

機動戦士ガンダムシリーズコンピュータゲーム[編集]

バンダイナムコゲームスは著作マークの「NBGI」が存在しない。以前の旧バンダイレーベル時代では「BANDAI」となっていた。

複数媒体登場作品[編集]

アーケードゲーム[編集]

メダルゲーム[編集]

  • F91パーフェクト3

コンシューマーゲーム[編集]

複数媒体登場作品[編集]

LSIゲーム[編集]

  • LCDスーパーゲームデジタル GUNDAM SPASE COMBAT3in1
  • LSIポータブルゲーム FLガンダム 
  • LSI GAME TABLE TYPE ゲームデジタル 戦え! RX-78 ガンダム
  • LCDトリプルビジョン ガンダム3大決戦! 
  • LCDメカファイターモビルスーツガンダム                           
  • LSI GAME PT-6000 PASOCOM TYPE ガンダムフォーメーション
  • LSI GAME DOUBLEPLAY 燃えよガンダム テキサスコロニーの戦い
  • LSI GAME 機動戦士Ζガンダム グリプスの攻防
  • LSI SIMULATIONBATTLE LSIGAME SDガンダムファイナルバトル
  • LSI シミュレーション SDガンダム コマンド大戦略
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1 SDガンダム 出撃!νガンダム迷路大作戦
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1 SDガンダム SD戦国伝 武者頑駄無参上!1
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1 SDガンダム SDガンダム外伝I ナイトガンダムの冒険
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1 SDガンダム SDガンダム外伝II 倒せ!サイコゴーレム
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム SDガンダム外伝III 精鋭アルガス騎士団
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム SDガンダム外伝IV 光の騎士伝説
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム SDガンダム バトルνガンダム  
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム 突撃!コマンドガンダム
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム SD戦国伝 天下統一編悪無覇域夢山(あなはいむさん)の戦い!
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム SD戦国伝 風雲戦記 
  • LSI GAMEポケットクラブ P-1ミニ SDガンダム 新SD戦国伝 地上最強編龍虎大激突!

アルカディア[編集]

  • 機動戦士ガンダム

ファミリーコンピュータ[編集]

スーパーファミコン[編集]

セガサターン[編集]

ドリームキャスト[編集]

PlayStation[編集]

PlayStation 2[編集]

PlayStation 3[編集]

PlayStation Portable[編集]

PlayStation Vita[編集]

ゲームボーイアドバンス[編集]

ニンテンドーDS[編集]

ニンテンドー3DS[編集]

ニンテンドーゲームキューブ[編集]

Wii[編集]

ワンダースワン[編集]

ワンダースワンカラー[編集]

  • 機動戦士ガンダム
    • 機動戦士ガンダム Vol.1 Side7
    • 機動戦士ガンダム Vol.2 JABURO
    • 機動戦士ガンダム Vol.3 A BAOA QU
  • MOBILESUIT GUNDAM MSPLATOON.COM(発売中止)

スワンクリスタル[編集]

  • 機動戦士ガンダムSEED
  • 機動戦士ガンダム ギレンの野望シリーズ
    • 機動戦士ガンダム ギレンの野望 特別編 蒼き星の覇者

Xbox 360[編集]

PCゲーム[編集]

携帯電話[編集]

SDガンダムシリーズコンピュータゲーム[編集]

複数媒体登場作品[編集]

アーケードゲーム[編集]

メダルゲーム[編集]

  • ガンダムメダルシューティング 〜V作戦発動!〜(2002年3月)
  • SDガンダム メダルあい宇宙(2009年)

エレメカ[編集]

  • SDガンダムアタック

コンシューマーゲーム[編集]

ファミリーコンピュータ[編集]

スーパーファミコン[編集]

セガサターン[編集]

  • SDガンダム ガチャポン戦士シリーズ
    • SDガンダム GCENTURY S

PlayStation[編集]

PlayStation 2[編集]

PlayStation Portable[編集]

  • SDガンダム GGENRATIONシリーズ
    • SDガンダム GGENERATION PORTABLE
    • SDガンダム GGENERATION WORLD
    • SDガンダム GGENERATION OVER WORLD

プレイディア[編集]

  • SDガンダム大図鑑

ゲームボーイ[編集]

ゲームボーイアドバンス[編集]

ニンテンドーゲームキューブ[編集]

ニンテンドーDS[編集]

  • SDガンダム GGENERATIONシリーズ
    • SDガンダム GGENERATION DS
    • SDガンダム GGENERATION CROSS DRIVE

ニンテンドー3DS[編集]

  • SDガンダム GGENERATIONシリーズ
    • SDガンダム GGENERATION 3D

バーチャルボーイ[編集]

Wii[編集]

ゲームギア[編集]

ワンダースワン[編集]

ワンダースワンカラー[編集]

  • SDガンダム オペレーションU.C.
  • SDガンダム英雄伝シリーズ
    • SDガンダム英雄伝 騎士伝説
    • SDガンダム英雄伝 武者伝説
  • SDガンダム GGENERATIONシリーズ
    • SDガンダム GGENERATION GATHER BEAT2

スワンクリスタル[編集]

  • SDガンダム GGENERATIONシリーズ
    • SDガンダム GGENERATION モノアイガンダムズ

PCゲーム[編集]

携帯電話[編集]

その他関連ゲーム[編集]

ボードゲーム[編集]

  • 機動戦士ガンダムシリーズ (ツクダホビー)
    • ジャブロー戦役(JABRO)
      テレビシリーズ1話のコロニー内戦闘や、タイトルにもあるジャブロー戦役までの地上戦を取り扱う。
      ユニット(コマ)は、MS、パイロット、武装と個別に用意されており、積み上げて(スタックさせて)運用する。
      2011年にメガハウスより復刻版が販売され、メガトレショップ、プレミアムバンダイを通じてオンライン販売されている。
    • 激戦!ア・バオア・クー(FORTRESS)
      テレビシリーズ42話から43話のア・バオア・クー攻略戦を取り扱う。オマケ要素として量産化されたビグザムや小説版のG-3ガンダムのユニットも入っている。
      JABRO(および後続のシリーズ)と異なり、1ユニットはパイロット込みでエースは1機1ユニットであるが、無名パイロットは4機で1ユニットになっている。
    • ソロモン攻略戦(NEW TYPE)
      JABROと同様のシステムで宇宙戦を取り扱う。
    • ホワイトベース
      NEW TYPEの拡張ルール。艦船ユニットが追加されている。単体でも遊べなくはないが、MSの登場しない艦対艦のゲームとなる。
    • クロスファイト
      MS単体を1ユニットとしたSLG。地上戦を取り扱う。
      MSを真上から見た図案がコマに描かれている。
      「行動ポイント制」を採用しており、移動、攻撃をシームレスに再現することができた。たとえば十分な行動ポイントを有していた場合、「ビルの影から飛び出す(移動)」→「敵に銃器を撃つ(攻撃)」→「向かいのビルの影に飛び込む(移動)」といった行動を自ターンの中で行うことができる。しかし、複雑性が増し、プレイアビリティが低いためその後の主流にはならなかった。
    • ラストファイト
      宇宙戦を取り扱う。
      移動→攻撃を繰り返すが、双方で各ユニットの行動を記述してから同時に移動、攻撃を解決する。
      射撃や攻撃の命中判定と、回避、シールドで受けるなどの防御判定を双方で行う。
      本作以降の多くのツクダホビーのSLGは(SLGのみならずRPGに分類されている「ジーク・ジオン」シリーズなども)、本システムを基幹としている。
  • 機動戦士Ζガンダムシリーズ (ツクダホビー)
    • ティターンズ (TITANS)
      ラストファイトの系統。テレビシリーズ前半の宇宙戦を取り扱う。
    • エゥーゴ (AEUG)
      ラストファイトの系統。地上戦を取り扱う。
    • Ζの鼓動 (SIGN OF Z)
      6面体サイコロ2個を使い、11から66までの数値を得る変形パーセンテージロールを採用している。
      筆記による記録は用いず、マーカーを盤上に配置することで必要な記録を行う。
    • ゼダンの門 (GATE OF ZEDAN)
      TITANS,AEUGの拡張ルール。テレビシリーズ後半に登場したMSなどが含まれる。
    • グリーン ノア(GREEN NOA 1)
  • 機動戦士ガンダムΖΖシリーズ (ツクダホビー)
    • サイド1 (SIDE ONE)
      ラストファイトの系統。
    • ダカール (DAKAR)
      ラストファイトの系統は1プレイヤー=1MSでの戦闘が主体であったが、本作ではプレイヤーは1小隊として3機から5機のMSを取り扱う。
    • コア3 (CORE 3)
      ラストファイトの系統。
  • その他 ツクダホビー
    • ガンダム戦史(GUNDAM HISTORY)
      ツクダホビーのガンダム戦術級SLGの集大成的作品。機動戦士ガンダムから機動戦士ガンダムΖΖまで、本作発売までにアニメなどに登場したほぼ全てのMS、艦船、航空機、戦闘車両をデータ化している。
    • アクシズ U.C.0078
      マルチプレイ戦略級ゲーム。
      2人から6人でプレイし、各プレイヤーは自陣営の地球圏支配を目指す。
    • サイクロプス・アタック
      「機動戦士ガンダム」と0080を取り扱う。DAKARをブラッシュアップさせたシステム。
    • ニューホンコンの戦い(PSYCO-GUNDAM)
      サイクロプス・アタックの系統で、機動戦士Ζガンダムを取り扱う。
    • アクシズの戦い(QUIN-MANTHA)
      サイクロプス・アタックの系統で、機動戦士ガンダムΖΖを取り扱う。
  • 機動戦士ガンダム (1980年)(バンダイ)
  • パーティジョイシリーズ (バンダイ)
    • 機動戦士Ζガンダム テイクオフマーク2 (1985年)
    • 機動戦士Ζガンダムゲーム 宇宙要塞グリプスの戦い (1985年)
    • SDガンダムワールドゲーム 笑撃の宇宙編 (1987年)
    • SDガンダムワールドゲーム2 爆笑のシャア編 (1987年)
    • スーパーディフォルメガンダムワールドゲーム3 武者5人衆編
    • すーぱーでぃふぉるめがんだむわーるどげーむ四 其の壱・激闘の戦国伝編 (1989年)
      2人から4人用。カードダスとの連携もあり、追加データとして使用できた。
    • すーぱーでぃふぉるめがんだむわーるどげーむ五 其の弐・城塞前の攻防編 (1989年)
    • すーぱーでぃふぉるめがんだむわーるどげーむ六 其の参・城郭の大乱闘編 (1989年)
  • パーティジョイWシリーズ(バンダイ)
  • パーティジョイ指南役シリーズ(バンダイ)
    • SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士
    • SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語3 伝説の騎士団
  • LSIシミュレーションシリーズ (バンダイ)
    • SDガンダム SD戦国伝 暴終空城の戦い! (1989年)
    • SDガンダム大決戦 (1989年)
    • SDガンダム GARMS コマンド大戦略 (1991年)
  • その他バンダイ
    • マトリックス対戦ゲーム 元祖SDガンダム
    • マトリックス対戦ゲーム SD戦国伝 天下統一編
    • マトリックス対戦ゲーム SDガンダム外伝 円卓の騎士編 流星の騎士団
    • マトリックス対戦ゲーム GARMS
    • マトリックス対戦ゲーム SD戦国伝 天下統一編 第2弾
    • SDガンダム外伝V 円卓の騎士編 ヴァトラスの剣DXゲーム (1990年)
    • ドンジャラ SDガンダム (バンダイ)

テーブルトークRPG(ボードゲームを除く)[編集]

  • WARPS 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • ジークジオン シリーズ - ツクダホビー
    ボードゲームのラストファイト、ガンダム戦史を簡略化したシステムを採用する戦闘シーンの要素が濃厚なRPGゲーム。MSの形式番号、図案など後続のシリーズや製品とは異なる。例えば高機動型ザクIIの形式番号がMS-06-RではなくMS-06Gであったり、ゲルググキャノンのイラストが正規のものではなく、通常のゲルググにガンタンクの砲身をコラージュしたものである。
    • ジークジオン
      宇宙空間での戦闘を扱う。
    • クロス オブ ジオン
      陸戦用MS、水陸両用MS、航空機、車両などを取り扱う。
    • トワイライト オブ ジオン
      ニュータイプ用兵器ほか追加ユニット。
      キケロガが図案化されたのは本作での登場が初めてである。ただし、本作におけるキケロガの形式番号はMSN-01であり、サイコミュ高機動試験用ザクと重複する。
    • ガンダム マスタースクリーン
  • ガンダムセンチネルRPGシリーズ - 大日本絵画
    • ガンダムセンチネルRPG
    • ガンダム0079RPG
  • 機動戦士ガンダムRPGシリーズ - ホビージャパン
  • ガンダム戦記 一年戦争全戦闘記録 - アスキー
    アメリカの汎用ロボットアニメRPG『メクトン・Ζ』(en:Mekton)を基本としたルール。
    行為判定が、元のメクトンでは1D10による上方判定(無限ロール)であるのに対し、本作では2D6による上方判定(無限ロール)となっている。そのため、確率分布が異なっている。

トレーディング・カードゲーム[編集]

ゲームブック[編集]

  • 機動戦士Ζガンダムシリーズ
    • 機動戦士Ζガンダム Vol.1 グリーン・ノアの決断
    • 機動戦士Ζガンダム Vol.2 パレオロガス漂流
  • 機動戦士ガンダムΖΖシリーズ
    • 機動戦士ガンダムΖΖ Vol.1 ヘルメス迷走
    • 機動戦士ガンダムΖΖ Vol.2 ヘルメス夢幻
    • 機動戦士ガンダムΖΖ Vol.3 エニグマ始動
  • 機動戦士ガンダム 最期の赤い彗星:バンダイ文庫ゲームブックシリーズ 著者:山口宏著・スタジオハード編:バンダイ文庫:1989年
  • 機動戦士ガンダム0079 灼熱の追撃
  • 機動戦士ガンダム0087 ジェリド出撃命令 山口宏著・スタジオハード編:バンダイ文庫:1989年:500円
    • 機動戦士ガンダム 灼熱の追撃
  • 機動戦士ガンダム0087 ジェリド出撃命令
    • 機動戦士Ζガンダム ジェリド出撃命令
  • 機動戦士ガンダム シャアの帰還
  • 機動戦士ガンダム0080 War in the pocket 消えたガンダムNT
  • SDガンダム ガシャポンウォーズ
  • 機動戦士ガンダム Gの影忍 太陽系の秘宝
  • アドベンチャーヒーローブックス 機動戦士ガンダム 最期の赤い彗星:山口宏構成・文/スタジオ・ハード編:勁文社・新書サイズ:1986:580円

その他[編集]

関連項目[編集]