SDガンダムエモーショナルジャム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SDガンダム エモーショナルジャム
ジャンル ウォー・シミュレーションゲーム
対応機種 ワンダースワン
開発元 トムクリエイト
発売元 バンダイ
人数 1人
メディア ロムカセット
発売日 1999年5月27日
テンプレートを表示

SDガンダム エモーショナルジャム』(エスディーガンダム エモーショナルジャム)は、1999年5月27日バンダイから発売されたワンダースワン用ゲームソフト。

概要[編集]

同社から発売された『SDガンダムワールド ガチャポン戦士』シリーズと同じように拠点基地でユニットの生産を行い、敵勢力を打倒するのがゲームの目的となっている。

MS、戦艦のアイコンの殆どがスーパーファミコン用ソフト『SDガンダムGNEXT』から流用されているが、『SDガンダム GGENERATION』シリーズに準ずる戦闘システムが取られている。

また本作最大の特徴であるスタックを組んだ戦闘システム、間接攻撃、後のIDシステムへと繋がる特殊能力を使った攻撃、キャラクターの顔グラフィックなど、多くの仕様が後の携帯機版のGジェネシリーズに受け継がれる原型的な作品であることから、『GGENERATION』の名は冠されていないものの、本作が実質的な携帯機版初のGジェネシリーズであるとも言える。

物語は『機動戦士ガンダム』から『機動戦士Vガンダム』までの宇宙世紀をベースとした内容に、『機動武闘伝Gガンダム』などのアナザーシリーズを組み込んだ構成で、シナリオ数は30以上、モビルスーツ、キャラクター数はともに200以上に加え、対戦モードも存在しボリュームのある内容となっている。

登場作品[編集]

外部リンク[編集]