アイゼンラート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
SDガンダム GGENERATION > アイゼンラート

アイゼンラートは、ニンテンドーDS用ゲーム『SDガンダム GGENERATION CROSS DRIVE』に登場する架空の組織。

概要[編集]

アイゼンラートはストリンガー家の党首であるジョルジオ・ストリンガーが設立した秘密結社であり、地球連邦軍に所属していた元軍人や、ジョルジオに雇われた傭兵などで構成されている。腐敗した地球連邦を武力によって打倒し、秩序ある世界を打ち立てる事を目的にしている。アイゼンラートは様々な組織に繋がりがあるため、他組織の人間がアイゼンラートに関わっているというケースもある。元軍人でもあるジョルジオの手腕により各界に強い影響力を持っており、目的のために様々な研究、武力介入を行っている。

構成員[編集]

アークライト・ストリンガー[編集]

ジョルジオ・ストリンガー[編集]

シルカ・チェイニー[編集]

フェルディナンド・レスタホーク[編集]

研究内容[編集]

アイゼンラートは他組織の技術や研究を取り入れた独自の研究を行っている。

アーキタイプ[編集]

モビルドールの指揮中枢として作り出された強化兵士。薬物投与や身体の一部を義肢や人工骨格や人工臓器に置き換える事で常人を遥かに上回る反射神経や運動能力を持ち、脳内には戦術サポートシステム「ZEROドライブ」が備わっている。だがこのアーキタイプはシステムに適合する人間でなければならないため、研究当初は適合者不在のために難航していた。だがジョルジオが唯一の適合者である自分の娘である二人の姉妹を素材として差し出した事で研究は再び行われ、姉妹の妹は試作体として研究に使われ、逆に姉はアーキタイプの完成系「インフィニティ」として完成された。だがこのジョルジオの行った自分の娘を素材として差し出すという事が、息子であるアークライトに狂気の行動を起こさせる原因となってしまう。

モビルドールの制御システムであるインフィニティがモビルドールを操作する場合、ゼロシステムを経由して操作する為に戦闘能力は通常のモビルドールの数倍のスペックを発揮する。さらにインフィニティが操作するモビルドールの数には制限が無いため、理論上ではインフィニティ一人で数百、数千のモビルドールを操作する事も可能になる。

ZEROドライブ[編集]

アイゼンラートがゼロシステムを参考に完成された生体型戦術支援システムであり、アーキタイプの脳内に神経回路を生成する事でゼロシステムに酷似した未来予測機能を発揮する。またゼロシステムとの併用を想定しているため、両者を同時に発動させる事により、より高い未来予測を実現させている。アイゼンラートはZEROドライブとの円滑な併用を行うため、トールギスIII ゼロシステム搭載型レプリカ版ウイングゼロ(二ケア機)にZEROドライブ対応やアーキタイプ搭乗を想定したゼロシステムの調整が行われている。

レゾナンツ[編集]

ニュータイプ能力を研究していたアイゼンラートが発見・理論化した特殊能力。ドイツ語で「共振」という意味を持ち、ニュータイプの持つ交感能力を強化し、一定の条件化でより強力に発言させる事で、特定の個体間同士での完全な精神同調を可能にさせる。言わば「二つの身体に一つの心」を実現させるシンクロ能力を発動させる理論なのである。アイゼンラートはレゾナンツの軍事利用を考え、組織の象徴となる二体の機体(後に開発されるガンダムダブルエックスアルティメットガンダム)の生体ユニットにこの能力を植えつけようとした。

後に人工授精や遺伝子調整、成長促進などで生み出されたのが本編主人公であるフィオ・クロフォードとミオの二人である。だが実際には二人の交感能力は高くなく、自我自体もほぼ独立していたため、アイゼンラートは精神操作によって同調性を高めようとしたが、その直前に研究主任だった人物によってフィオは連れ去られ、後にフィオを分かり合えたミオの離脱によってアイゼンラートが試みたレゾナンツは空想の産物になってしまったかに思われたが、アークライトとの戦闘で危機に陥ったフィオとミオが互いを思いやる気持ちからレゾナンツを発動させ、正に「二人で一人」と呼べるコンビネーションを発動している。

アルティメット細胞[編集]

DG細胞の発展・改良型。デビルガンダムを構成しているマイクロナノユニットをアイゼンラートが独自に改良したものである。能力はDG細胞とほぼ同様で、機体に感染すれば機体性能を格段に強化し、人間に感染すれば戦闘能力は向上される。だが、制御が容易でDG細胞に比べより簡単に「感染」させる事が可能で、かつ搭乗者を細胞の影響から守る事も出来る。

所有する機動兵器[編集]

ロームフェラ財団に組する組織のためか、主にOZが所有する機体で構成されており、それ以外にも多数の組織の機体も所有している。

関連項目[編集]