林真里花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
はやし まりか
林 真里花
プロフィール
性別 女性
出生地 日本の旗 日本神奈川県
生年月日 1975年4月17日(39歳)
身長 166 cm
職業 女優声優
事務所 演劇集団 円
配偶者 あり
著名な家族 林隆三(父)、林征生(弟)
女優活動
活動期間 1998年 -
ジャンル テレビドラマ舞台
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

林 真里花(はやし まりか、1975年4月17日 - )は、日本の女優声優

神奈川県出身[1]演劇集団 円所属。

俳優林隆三は実父、元俳優の林征生は実弟である。

概要[編集]

桐蔭学園中学・高校卒業後、桐朋学園芸術短期大学専攻科演劇専攻卒業。その後演劇集団 円に所属し、ドラマや舞台などで活動。声優としては『24 -TWENTY FOUR-』(クロエ・オブライエン)等、海外ドラマ・洋画の吹き替えを中心に活躍している[いつから?]

舞台『世界が緑色だったとき』では父の隆三と共演をしている。

2009年10月23日、自らのブログで結婚したことを明かしている。

2010年1月20日、ハリウッドチャンネルで連載しているコラムで、吹き替えを担当している『私の名前はキム・サムスン』のキム・ソナ本人と対談したときのことを明かしている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

2002年

2003年

2004年

2005年

2007年

2009年

2010年

Webアニメ[編集]

2005年

劇場アニメ[編集]

2005年

2006年

ゲーム[編集]

2007年

2008年

2010年

2011年

2012年

2013年

ラジオドラマ[編集]

  • VOMIC ミカド☆ボーイ(桃子[2]

吹き替え[編集]

女優[編集]

実写[編集]

海外アニメ[編集]

その他[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公式プロフィール”. 演劇集団 円. 2014年6月9日閲覧。
  2. ^ 「ミカド☆ボーイ」がVOMIC化!朴ロ美、立木文彦ら出演”. コミックナタリー. 2013年7月25日閲覧。
  3. ^ 久しぶりのキャスト発表です。9/16「バイオハザードⅣアフターライフ」…”. 日曜洋画劇場 on Twitter. 2012年8月22日閲覧。

外部リンク[編集]