レイチェル・テイラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レイチェル・テイラー
Rachael Taylor
Rachael Taylor
トランスフォーマー』のオーストラリアでのプレミアにて
生年月日 1984年7月11日(30歳)
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア タスマニア州ローンセストン

レイチェル・テイラー(Rachael Taylor, 1984年7月11日 - )はオーストラリアの俳優。 オーストラリアのテレビ番組『ヘッドランド』でメインキャラクターである Sasha Forbes役を務め、アメリカ合衆国の実写映画『トランスフォーマー』にも出演した。

略歴[編集]

タスマニア州ローンセストン生まれ。地元のリバーサイド高校[1]に通った後、Skye-Jilly Internationalのモデルになった。そしてミス・ティーン・タスマニアのステイト・ファイナルにまで勝ち残った。 『ザ・ミステリー・オブ・ナタリー・ウッド』というテレビ映画に出演したり、1980年代に放映されたテレビドラマ『ダイナスティ』製作の舞台裏を描いた番組で、キャサリン・オクセンバーグを演じた[2]

また、『巨大怪物 マンシング』や 『シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ』といったホラー映画にも出演した。2006年4月3日、ロジー賞(Logie Award )人気新人女優賞にノミネートされた。

2007年には『トランスフォーマー』にも出演したが、続編への出演は断った[3]

2008年には、ホラー映画『シャッター』のリメイク版や『ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡』に出演。2009年にはロマンティック・コメディ作品であるSplinterheadsと HBO制作のコメディシリーズWashingtonienneに出演。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2005 巨大怪物 マンシング
Man-Thing
テリ・エリザベス・リチャーズ
2006 シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ
See No Evil
ゾーイ
2007 トランスフォーマー
Transformers
マギー・マドセン
2008 ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡
Bottle Shock
サム・フルトン
シャッター
Shutter
ジェーン
彼が二度愛したS
Deception
通路の女
2009 ヴァーチャル・ウォーズ
Ghost Machine
ジェス
2011 ダーケストアワー 消滅
The Darkest Hour
アン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2005-2006 Headland サシャ・フォーブス 58エピソード
2011 グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
Grey's Anatomy
ルーシー・フィールズ 8エピソード
新チャーリーズ・エンジェル
Charlie's Angels
アビー・サンプソン 8エピソード
2012-2013 666 パーク・アベニュー NYの悪夢
666 Park Avenue
ジェーン 13エピソード
2014 CRISIS 〜完全犯罪のシナリオ
Crisis
スージー・ダン 10エピソード

参考文献[編集]

外部リンク[編集]