2008年の埼玉西武ライオンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2008年の埼玉西武ライオンズ
成績
アジアシリーズ優勝
日本一
日本S:4勝3敗(対巨人
CS第2S:3勝2敗(対日本ハム
パシフィック・リーグ優勝
76勝64敗4分 勝率.543[1]
本拠地
都市 埼玉県所沢市
球場
西武ドーム
Seibu Dome September-10 2007-1.jpg
球団組織
オーナー 後藤高志
経営母体 西武鉄道
監督 渡辺久信
« 2007
2009 »

2008年の埼玉西武ライオンズ(2008ねんのさいたませいぶライオンズ)では、2008年の埼玉西武ライオンズにおける動向をまとめる。

この年の埼玉西武ライオンズは、渡辺久信監督の1年目のシーズンである。

チーム成績[編集]

レギュラーシーズン[編集]

開幕オーダー
1 片岡易之
2 栗山巧
3 中島裕之
4 ブラゼル
5 G.G.佐藤
6 中村剛也
7 ボカチカ
8 細川亨
9 松坂健太
投手 涌井秀章
2008年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 --
2位 楽天 1.5 日本ハム 2.0 日本ハム 1.0 日本ハム 4.5 ソフトバンク 8.0 オリックス 2.5
3位 日本ハム 2.0 楽天 4.0 ソフトバンク 3.5 ソフトバンク 5.5 オリックス 9.0 日本ハム 4.0
4位 ロッテ 2.5 ソフトバンク 5.5 楽天 4.0 オリックス 8.0 日本ハム 10.0 ロッテ 4.5
5位 ソフトバンク 4.5 オリックス 10.0 オリックス 10.0 ロッテ 8.5 ロッテ 10.5 楽天 11.5
6位 オリックス 7.5 ロッテ 10.5 ロッテ 10.5 楽天 11.5 楽天 15.5 ソフトバンク 12.5
2008年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 埼玉西武ライオンズ 76 64 4 .543 -
2位 オリックス・バファローズ 75 68 1 .524 2.5
3位 北海道日本ハムファイターズ 73 69 2 .514 4.0
4位 千葉ロッテマリーンズ 73 70 1 .510 4.5
5位 東北楽天ゴールデンイーグルス 65 76 3 .461 11.5
6位 福岡ソフトバンクホークス 64 77 3 .454 12.5


日本生命 セ・パ交流戦2008[編集]

順位 球団 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差 前年順位
1位 ソフトバンク 15 9 0 .625 - 前年9位
2位 阪神 15 9 0 .625 0.0 前年10位
3位 日本ハム 14 10 0 .583 1.0 前年1位
4位 巨人 14 10 0 .583 1.0 前年2位
5位 楽天 13 11 0 .542 2.0 前年7位
6位 広島 13 11 0 .542 2.0 前年12位
7位 中日 12 12 0 .500 3.0 前年5位
8位 オリックス 11 13 0 .458 4.0 前年6位
9位 ヤクルト 11 13 0 .458 4.0 前年8位
10位 ロッテ 10 14 0 .417 5.0 前年4位
11位 西武 10 14 0 .417 5.0 前年11位
12位 横浜 6 18 0 .250 9.0 前年3位
  • 同率の場合は前年の順位で上位のチームが上位にランクされる

クライマックスシリーズ[編集]

2008 J SPORTS クライマックス パ 第2ステージ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
10月17日(金) 第1戦 北海道日本ハムファイターズ 3-10 埼玉西武ライオンズ 大宮公園
10月18日(土) 第2戦 北海道日本ハムファイターズ 5-0 埼玉西武ライオンズ 西武ドーム
10月19日(日) 第3戦 北海道日本ハムファイターズ 7-4 埼玉西武ライオンズ
10月20日(月) 予備日
10月21日(火) 第4戦 北海道日本ハムファイターズ 4-9 埼玉西武ライオンズ
10月22日(水) 第5戦 北海道日本ハムファイターズ 0-9 埼玉西武ライオンズ
勝者:埼玉西武ライオンズ

日本シリーズ[編集]

2008年日本シリーズ 西武vs巨人 スコアーボード(2008年11月9日撮影)
2008年日本シリーズ 西武vs巨人 表彰式(2008年11月9日撮影)
2008年 日本シリーズ
日付 試合 ビジター球団(先攻) スコア ホーム球団(後攻) 開催球場
11月1日(土) 第1戦 埼玉西武ライオンズ 2-1 読売ジャイアンツ 東京ドーム
11月2日(日) 第2戦 埼玉西武ライオンズ 2-3 読売ジャイアンツ
11月3日(月) 移動日
11月4日(火) 第3戦 読売ジャイアンツ 6-4 埼玉西武ライオンズ 西武ドーム
11月5日(水) 第4戦 読売ジャイアンツ 0-5 埼玉西武ライオンズ
11月6日(木) 第5戦 読売ジャイアンツ 7-3 埼玉西武ライオンズ
11月7日(金) 移動日
11月8日(土) 第6戦 埼玉西武ライオンズ 4-1 読売ジャイアンツ 東京ドーム
11月9日(日) 第7戦 埼玉西武ライオンズ 3-2 読売ジャイアンツ
優勝:埼玉西武ライオンズ(4年ぶり13回目)

アジアシリーズ[編集]

2008年 アジアシリーズ
日付 試合 先攻球団 スコア 後攻球団 開催球場
予選リーグ
11月13日(木) 第1戦 埼玉西武ライオンズ 3-4 SKワイバーンズ SKワイバーンズ 東京ドーム
11月14日(金) 第2戦 Lamigoモンキーズ 統一ライオンズ 1-2 埼玉西武ライオンズ
11月15日(土) 第3戦 チャイナスターズ 天津ライオンズ 2-16 埼玉西武ライオンズ
決勝戦
11月16日(日) 統一セブンイレブン・ライオンズ 統一ライオンズ 0-1 埼玉西武ライオンズ 東京ドーム

できごと[編集]

選手・スタッフ[編集]

[2]

ドラフト[編集]

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 中崎雄太 投手 日南学園高 入団
2位 野上亮磨 投手 日産自動車 入団
3位 浅村栄斗 内野手 大阪桐蔭高 入団
4位 坂田遼 外野手 函館大学 入団
5位 岳野竜也 捕手 福岡大学 入団
6位 宮田和希 投手 甲賀健康医療専門学校 入団

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 年度別成績 2008年 パシフィック・リーグ”. 2015年10月11日閲覧。
  2. ^ 西武ライオンズ公式HP 背番号の歴史”. 2015年10月11日閲覧。