君の瞳に恋してる!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
君の瞳に恋してる!
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 光野道夫
河毛俊作
中野昌宏
脚本 伴一彦
出演者 中山美穂
前田耕陽
連続ドラマ
放送時間 月曜日21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1989年1月16日[1] - 3月20日(10回)
プロデューサー 山田良明
大多亮
スペシャル
放送時間 月曜日21:00 - 22:24(84分)
放送期間 1989年10月9日(1回)
テンプレートを表示

君の瞳に恋してる!』(きみのひとみにこいしてる)は、1989年1月16日より3月20日まで毎週月曜日21:00 - 21:54に、フジテレビ系列の「月9」枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は中山美穂

概要[編集]

番組タイトルは、ボーイズ・タウン・ギャングのディスコのスタンダードナンバー「君の瞳に恋してるCAN'T TAKE MY EYES OFF YOU)」(1982年)から取られたもので、昭和天皇崩御による特別番組を編成したため、当初の予定より1週遅れて1989年1月16日から放送が開始された。平均視聴率は18.7%で、この年の民放の連続ドラマ平均視聴率ランキングでは7位だった。

主演の中山美穂は番組開始当時18歳で月9で、この主演最年少記録は2011年現在いまだに破られていない。また、それまで清純派として売っていた菊池桃子が、初めてキスシーンを演じた。キスの相手は大鶴義丹だったが、役柄も恋多き女性というものでイメージチェンジかと話題になった。望月麻知子がDJを務め、森田茂樹が勤務するラジオ局で「T-WAVE」が登場するが、これはこの前年の1988年10月に開局したJ-WAVEをモデルにしており、なおかつスタジオのシーンも実際のJ-WAVEのスタジオで収録されたものだった[2]

1989年10月9日にはスペシャル版が放送された。2009年には、フジテレビ50周年記念DVDの企画の「中山美穂 恋(れん)ドラDVDコレクション」の一つとしてポニーキャニオンよりDVD-BOXが発売されている。

キャスト[編集]

主要人物
  • 高木瞳(大学2年生)本作の主人公

照代と麻知子の同居人 - 中山美穂

  • 鈴木元(耕平の友達)耕平の同居人 - 前田耕陽
T-WAVE
  • 望月麻知子(フリーター・D.J)

瞳と照代の同居人 - 菊池桃子

宮下家
大場家
森田家
その他
  • 小林照代(昭和銀行)

瞳と麻知子の同居人 - 藤田朋子

スペシャル

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

連続ドラマ[編集]

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 1989年1月16日 19.7%
第2話 1989年1月23日 18.2%
第3話 1989年1月30日 今夜エッチしたい 13.5%
第4話 1989年2月06日 18.5%
第5話 1989年2月13日 2人の男を好きになった場合 19.3%
第6話 1989年2月20日 軽薄な男に真剣にキスされた時 18.6%
第7話 1989年2月27日 好きな男のホンネ知りたい! 17.6%
第8話 1989年3月06日 一度破れた恋を復活する法 17.7%
第9話 1989年3月13日 好きだけど今夜サヨウナラ!? 20.1%
最終話 1989年3月20日 長い長いキスでもう離さない 23.6%
平均視聴率 18.7%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

スペシャル[編集]

放送日 演出
1989年10月9日 河毛俊作

脚注[編集]

  1. ^ 当初は1989年1月9日からの放送予定であったが、昭和天皇崩御による特別番組を編成したため、当初の予定より1週遅れてのスタートとなった。
  2. ^ 『月刊ラジオパラダイス』1989年4月号『その後の首都圏FM戦争』特集のページにも、この内容の記述がある

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 月曜9時枠の連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
君が嘘をついた
(1988.10.24 - 1988.12.19)
君の瞳に恋してる!
(1989.1.16 - 1989.3.20)
教師びんびん物語II
(1989.4.3 - 1989.6.26)